スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぼんさん、だるまちゃん また会おうね。

   ライン_7
       今 販売中の猫ベッドはコチラのショッピングカートを覗いてね            
        Ikceka Oyte ~イクチェカ オヤテ~
       新作や過去の作品はこちら。オーダーの参考にしてね。
        Sales  猫ベッド Vol.10
        Sales  にゃんばっぐ Vo.3
        Sales  にゃんもっく Vo.3
        売上金の70%を 猫の保護活動の為に寄付させていただきます
       愛猫愛犬の似顔絵アップリケ付きのミニトート&巾着袋を制作します。
        似顔絵アップリケ ミニトート・巾着の御注文の方法
        アップリケグッズの売り上げ金の50%を地域猫のTNR活動への支援金にいたします。 
        おうちの猫さんの画像でクッションや小物作ります。 
        にゃんデコ御注文の方法 
        ニャンデコ作品は、売上金の70%を 全国のオムツを必要とする猫さんに寄付させていただきます
        淡路島 にゃんむすびさん 応援グッズ
        にゃんむすびさんの人気猫さんの にゃんデコグッズ
        にゃんむすび猫さんグッズの売上金の50%をにゃんむすびさんへ寄付させていただきます。
          残りの50%から材料費を引かせていただき
          20%を上記の全国でオムツを必要としている猫さんへの応援金としてプールさせていただきます。
         
     ライン_7

先週と今週 二つの悲しいお知らせが 届きました。

少し前にもブログに書いた ぼんさん と だるまちゃん が 虹の橋を渡りました。


どちらも 家族が見守る中 旅立っていきました。


20140515_05_20141119094741442.jpg

        懐かしい だるまちゃんのクッションの制作風景。
        凛としたお顔のだるまちゃんが大好きでした。


20140221_01_201411190947430e1.jpg

        こちらも懐かしいぼんさんのクッションと一緒の画像…
        寒がりのぼんさんでしたが もう寒くないね。





私は この活動を始めてから 分かった事があります。


もともとは 
  『一匹でも不幸に消えていく命を救いたい…その手助けをしたい!』

…というものでした。
その気持ちの中には 命を救うという事以外のものは無かったのです。

で、実際に始めてみました。

猫ベッドやにゃんばっぐを お買い上げくださった方々から 実際に使ってくださっている画像をいただくと
ホントに嬉しくてたまりません。

ああ、私が作ったベッドが こんなに離れたトコロで 使って貰えている…

この幸福感は まりねっとの仲間の皆様には よ~く分かっていただける事でしょう。

そして、それだけでなく 頂戴したお代金を寄付する時には またまた幸福感があります。

どちらの幸福感も自己満足ですが ボランティアの世界は それで良いと思います。
自分に幸福感が無ければ 続けられないと思うからです。

    ときたま  ボランティア=自己満足 だと非難する方がおりますが、
    批難するだけで何もやらない方にはソレを語る資格は無いと思います。


と、私の中では そこまでが想定していた事でした。

でも ひとつだけ 想定外の事があったのです。


訃報です。


パソコンのモニターの向こう側には 日本全国の沢山の方々がいらして 
制作を通じ 色々な方のとお付き合いが出来るようになりました。

ペットショップでベッドを買ったら そこでお仕舞いですが

私達の様な活動の場を理解して お求め戴いている方々は違います。

ベッドに納まった愛猫・愛犬の画像を送って下さったり 
代金に更にご寄付を下さる方がいらっしゃったり
時には差し入れを下さったり…

そのどれもが 同じだけ嬉しく 宝物をいただいた様な気持になります。
そして 実際にお会いした事ないのに その方と愛犬・愛猫にも 親しみを持ちます。

私の場合 ベッドをお買い上げいただいた方に 愛犬・愛猫の似顔絵パッチワークのオマケを
付ける事が多いので メールでのやり取りも多く お気に入りの画像をいただいての制作中は
常に眺めているし、時には画像に話しかけたり…

事更に親近感が湧きます。

そんな中 時折 訃報をいただくのです。

どんな形であれ 関わりをもった猫や犬たちの最期。
これは予想していた以上に堪えます。


一匹でも多くの命を救うために…と始めたこの活動なのに 沢山の死も…

そんな事 当たり前でしょ!

…と思われる方もいらっしゃると思いますが 
現場で活動されている方々は 本当に瀬戸際の命のやりとりを目の当たりにしている事でしょうが
一方で 直接的な部分では 私なんぞは 保護された子達の為に使われるグッズを作っているので
死が常に或る物とは それ程 実感が伴っていなかったのです。

ただ そうして知らされる訃報の殆どは  
本来なら 冷たい土の上で お腹をすかせたままひっそりと逝ってしまう筈だった子達が
奇跡の様に得た幸福の中での死なのです。

なんだか上手く言えませんが 
病を知った上で里親になる決心をされたり 老猫・老犬を分かった上で 最期まで看取られたり…
里親になられた方々の多くが そんな決意も持ちながら 愛猫・愛犬と暮らしている…という事実は
頭では分かっていても ちゃんと心がキャッチしていなかった事だった気がします。

それが この活動を始めてから そんな方々を知り 心揺さぶられる事のひとつだったのです。


どんな形であれ 生き物に関わるという事は こうい事なんだな…と
あらためて考えさせられました。

何 今更 言ってんの~

…と叱られそうですが 頭で理解する事と 心で理解する事は 似て非なるもの…と云いますか
まあ今更ながら 私のいい加減さをご披露しました。(笑)





フリース丸ベッド(Lサイズ)  3,800円  ご好評いただいてます。


そんなオマヌケな私から 皆様へ感謝を込めて…の価格です。

    Ikceka Oyate ~イクチェカ・オヤテ~ へGO!GO!




       ママさん 泣き虫だからな。オイラがそばに いてやるよ~
    
2014110308.jpg

   ライン_7
       今 販売中の猫ベッドはコチラのショッピングカートを覗いてね            
        Ikceka Oyte ~イクチェカ オヤテ~
       新作や過去の作品はこちら。オーダーの参考にしてね。
        Sales  猫ベッド Vol.10
        Sales  にゃんばっぐ Vo.3
        Sales  にゃんもっく Vo.3
        売上金の70%を 猫の保護活動の為に寄付させていただきます
       愛猫愛犬の似顔絵アップリケ付きのミニトート&巾着袋を制作します。
        似顔絵アップリケ ミニトート・巾着の御注文の方法
        アップリケグッズの売り上げ金の50%を地域猫のTNR活動への支援金にいたします。 
        おうちの猫さんの画像でクッションや小物作ります。 
        にゃんデコ御注文の方法 
        ニャンデコ作品は、売上金の70%を 全国のオムツを必要とする猫さんに寄付させていただきます
        淡路島 にゃんむすびさん 応援グッズ
        にゃんむすびさんの人気猫さんの にゃんデコグッズ
        にゃんむすび猫さんグッズの売上金の50%をにゃんむすびさんへ寄付させていただきます。
          残りの50%から材料費を引かせていただき
          20%を上記の全国でオムツを必要としている猫さんへの応援金としてプールさせていただきます。
         
     ライン_7
スポンサーサイト

テーマ : ハンドメイド
ジャンル : 趣味・実用

コメント

お別れは切ないです。
でも ポンちゃん だるまちゃん
幸せだったよね。

できることは 限られても しないのとでは雲泥の差です。

支援したいのに懐がさみしいので買ってもいない宝くじに当たればなぁと
妄想してる自分はダメですが、ひとつひとつベッドを作っているAISHAさんは
本当に立派です。

すごいです・・・

AISHAさんほんとすごいですよ。
なかなかできることではないですよ。

>現場で活動されている方々は 本当に瀬戸際の命のやりとりを
>目の当たりにしている事でしょうが
>一方で 直接的な部分では 私なんぞは 保護された子達の為に
>使われるグッズを作っているので
>死が常に或る物とは それ程 実感が伴っていなかったのです。

頭では分かっているつもりでもそれを実行されている方々やAISHAさんの
ようにグッズを通して関わってる方にほんとに感心させられます。
AISHAさんのグッズ作りの中でもよく亡くなられたペット達のグッズ作りも
多いんだなと思ってたところでした。
そっくりに作ってもらったグッズは宝物になることでしょう。

>ママさん 泣き虫だからな。オイラがそばに いてやるよ~
・・・ジ~ンときましたよ。
ニャン太くんに出会えてよかったですね~(^^)

ケイ様

温かいお部屋と 優しい家族の手と…

最期の時を そんな風に迎えられることは ペットにとって最上の幸せですよね。

 
でもこんな風に ペットの訃報を訊くと 
大きな自然の営みの中で 命は儚いモノなのだな~と実感するのです。

マーズ様

ペットを飼うという事は こういう事なんですよね?

今の子供達には こういう体験は必要なのかもしれないですね。
けっしてリセットもリスタートも出来ない命…沢山の子供たちに 心から実感して貰いたいものです。
非公開コメント
お知らせ
【私を月まで連れてって!】のお店が出来ました
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
ブログ内検索
カレンダー
05 | 2017/03 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
福祉・ボランティア
52位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
8位
アクセスランキングを見る>>
現在の閲覧者数:



プロフィール

AISHA   

  • Author:AISHA   
  • FC2ブログへようこそ!



にゃんむす部・部活!新聞部
まりねっとの皆様の新作を御紹介!
まりねっと
handmadeで地域猫の保護活動を支援する仲間です。
❤ 猫ベッド・小物類はこちら 

 毬屋雷蔵堂  

❤ 猫ちゃん用はんもっくなら こちら 

 にゃんにゃんにゃんもっく

❤ 猫用ベッド(ハワイアン&紅型)ならこちら

 あんまぁ(オカン)とわんとにゃんこの島ぐらし@石垣島

❤ ベッドやにゃんばっぐ、その他猫グッズはこちら

 私を月まで連れてって~

★コチラからでも買えます!

Ikceka Oyate  

tetote(作品集)

猫と暮らす会
人と動物が上手に共生できる社会をめざし、猫と関わることによって命の大切さや温かさを地域の人々や次世代に伝えることを目的として活動しています。 
★活動が詳しく説明されています。

 猫と暮らす会 HP

★里親様の温かいお便りのご紹介

猫と暮らす会 ブログ

★猫と暮らす会を支える皆様のブログ

そらまめ日記

中の心・・・明徴

もさもさ日記

いわし猫猫日記

只今の寄付の総額
  39,060円
にゃんむすび
兵庫県淡路島で活動してます。
★保護部屋の日誌と寄付はこちらからどうぞ

にゃんむすび

★保護猫さんの生き生きとした楽しい画像がいっぱい!

あーもんさんちはニャンとも幸せ

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。