スイカの解禁

       ライン_7
             今 販売中の猫ベッドはコチラのショッピングカートを覗いてね            
              Ikceka Oyte ~イクチェカ オヤテ~
             新作や過去の作品はこちら。オーダーの参考にしてね。
              Sales  猫ベッド Vol.8
              Sales  にゃんばっぐ Vo.3
             売上金の70%を 猫の保護活動の為に寄付させていただきます
              おうちの猫さんの画像でクッションや小物作ります。
              にゃんデコ御注文の方法 
              にゃんデコ作品 サンプル
             ニャンデコ作品は、売上金の70%を 全国のオムツを必要とする猫さんに寄付させていただきます
             淡路島 にゃんむすびさん 応援グッズ
              にゃんむすびさんの人気猫さんの にゃんデコグッズ
             にゃんむすび猫さんグッズの売上金の50%を淡路ワンニャンクラブさんへ寄付させていただきます。
                 残りの50%から材料費を引かせていただき
                 20%を上記の全国でオムツを必要としている猫さんへの応援金としてプールさせていただきます。
         
        ライン_7

今年は梅雨が長引くそうですよ。

となると、必然的に日照時間が減り、冷夏…って事になるのでしょうか…

思い出すのは やはりエルニーニョのせいで冷夏だった年に お米が不作になり 米不足…なんて
大変な事がありましたね。
お米が高くて買えない…というより 無くて買えない…という 私の人生の中では初めての事でした。

もうすでに 長雨のせいで お野菜が高騰しているトコロもあるようです。
不安ですね。

そんな中…

野菜大好きな食いしん坊の私が 絶対的にこだわっているのが 玉ねぎとじゃが芋。

今年も地元のじゃが芋農家に 買い出しに行ってきました。

20140628_16.jpg

三方原のじゃが芋です。

          20140628_17.jpg

いつ頃からか、ここのじゃが芋は有名になり 今ではブランド品です。
昔はジャガイモと云えば 北海道でしたが 北海道のじゃが芋は 北海道で食べるから美味しいのです。
昔 北海道にちょこっと住んでいましたが、
浜松の実家に 北海道からジャガイモを送ってあげても喜んでくれないのです。
一番大きな理由は 
温暖な静岡県に 北国の野菜やじゃが芋を送ると あっという間に萎びてしまうからです。
北海道で食べていて 美味しいからと思い送ってあげていたのに 実は迷惑がられていたわけです。
やれやれ…です。(-_-メ)

やはり地元には 地元の気候にあった野菜があるのです。
逆に 温暖な地で採れた野菜は 寒い地方に送ったら長持ちするかもしれないですね。
新じゃがの季節は年に二回ですが、 夏じゃがと冬じゃがでは味が違います。
種イモの産地が違うとの事。
三方原のじゃが芋は 夏は北海道の男爵、冬は九州産のじゃが芋が 種イモになり
三方原の赤土のベッドに寝かされ 美味しい三方原産のブランド・ジャガイモになるのだそうです。


さて…ここ静岡県も温暖ですが 更に温暖なのは お隣の愛知県。
愛知県の野菜は 本当に美味しいです。

冬は葉物野菜を沢山買っても長持ちするので地元のファーマーズに行きますが
暑い季節は少量しか買わないので 我が家御用達のスーパーは 愛知県から出店している店です。

でも 玉ねぎだけは…愛知県の知多のJAからお取り寄せです。(笑)
昨年も送っていただいましたが 今年は少し時期をずらしました。
皮がしっかりとしてからでないと 長持ちしませんから。
お値段は毎年違いますが…今年は 3Lサイズの玉ねぎが 20kgで2000円でした。

20140628_18.jpg

10kgずつ箱に入って 二箱が括られて届きました。
10kgで16~18個位しか入っていないので 一個の大きさが想像付きますよね?(笑)
え?分かりませんか…じゃあ、コレでは?

20140628_19.jpg

真ん中のちんまりしたのが 淡路のMサイズ玉ねぎです。(笑)ビックリでしょ。

前回のログに書いた 玉ねぎのかき揚げ…
新アイテムに調子に乗って ゲンコツの様に大きなかき揚げを作ったのですが…
この玉ねぎ一個で5つも出来ました。^_^;
本当は 他の野菜も刻んで入れるつもりだったんですが、これ以上増えても困ると思い止めました。
でも この玉ねぎのかき揚げ、お砂糖を掛けた様に甘くて ビックリする位美味しいです。

私も買いたいわ~と思われる方、7月20日までは出荷があるそうです。
メールフォームから連絡いただければ 電話番号をお教えしますね。
ただし…店舗じゃないんで、最低20kgは買ってあげてね。(お友達と半分こで買ってもいいね。)
ちなみに、私は知多のJAさんとは 何の関係もありませんから~(爆)




で、スイカはどうなったんだよ~~~って思われた方も居ますよね?(笑)

そうそう…美味しい物は一番最後に…(爆)

            20140628_13.jpg

うひゃ~~、肝心のスイカにピントがあってません!!スイマセン。

このスイカはね、特別なスイカです。
私の大切な友人の YAMATO君が作っております…愛知県で。
本当に甘くて美味しいのです。

亡くなった姉も大好きでした。

十年前に 当時やっていたインディアン・ショップで 姉にYAMATO君を紹介しましたが、
YAMATO君の飾らない人柄と、農業に打ち込む真摯な姿と、その情熱のスイカと 両方のファンになりました。
姉が亡くなった事を昨年知ったということで、十年ぶりに連絡をいただきました。

実はメールをいただいた日の昼間、ふと思い出したばかりでしたの驚いたのなんの。

YAMATO君と兄弟の様に仲の良い もう一人の友人NORI君も一緒に…
みんな同じ様な年頃なので 良い具合に老けましたが(笑) 時間はあっという間に10年前に…

姉の事を思い出してくれて ありがとう…。

 
スイカ スイカ…私は大好きです。

昨日YAMATO君に告白しなかった事がひとつあります。

私は子供の頃からスイカが大好きで 夏になるとご飯代わりにスイカを食べ続け、 
栄養失調になったことがある位 スイカが好きだったのです。
そんな私が 10年前にYAMATO君が作ったスイカを食べたら…
今まで食べた事が無いって位 甘くて美味しくて…

すっかりスイカがマイブームになってしまい、ある年 まだまだスイカが最盛期ではない春頃、
デパ地下でハウス栽培の高い高い…カットスイカを買ったのです。
季節で無くても ハウスだから甘いかも…と思ったのですが、甘かったのはワタシでした。

色はスイカでしたが、それはタダの瓜でした。

しかも 赤い果肉の部分まで青臭くて 喉を通る時にエグミのようなものも…

デパ地下です!
高かったです!!
捨てられません!!!

今思えば その勿体無い根性がいけなかったです。

食べ終わる頃には その鼻につく青臭さで吐き気がしました。


スイカが食べられなくなりました。

その後、どんなに 『美味しいから食べてごらんよ…』…と言われても、
一口 口に含むと その味の中に あの時の青臭さを感じて食べられなのです。

結局 その後 5~6年はスイカが食べられませんでした。


スイカが再び食べられるようになったのは 姉が入院を繰り返すようになってからです。

姉は薬の副作用で食欲がなくなり、味覚がおかしくなってしまった時も、
甘さだけはちゃんと感じるから…と
スイカが出始める頃になると 『スイカが出てたら買って来てね…』といつもせがまれてました。

1/8カットで680円位する頃でも、愛知県のスイカだと美味しいので 
皮をカットしてタッパーにどっさり入れて 病院に運びました。
姉は まだスイカが出回らない季節に 大部屋で 一人では食べられないから…と言い、
その高い高いスイカを 毎回 同室の方々に分けてあげました。
不味い病院食の後、瑞々しいスイカを貰えた方々は 本当に嬉しかった事でしょう。

自分で食事をする事が出来た数年間、 春から秋に掛けてどれだけスイカを運んだ事でしょう。
ソレに付き合うウチに いつの間にか私もスイカが大好きだった頃のように戻りました。

姉が亡くなってしまってからは スイカを見ると 思い出してしまい 
今度はソレが悲しくて スイカを食べられませんでした。


でもね、今回 YAMATO君が 想い出のスイカを下さったので 自分にも解禁してあげました。

  『操ちゃん、もう 一緒に食べられなくて ごめんね。』



姉が亡くなってから 初めて食べるスイカです。

よーーーしっ! 二人分食べるぞーーーっ!

20140628_14.jpg

私と姉の スイカの食べ方は こんな感じです。(笑)
先に皮を外しておいて…ナイフとフォークでパクパク食べます。\(^o^)/

                20140628_15.jpg


        …完…食…… う…動けん~~~ヽ(;´ω`)ノ


YAMATO君、御馳走様でした。<(_ _)>


YAMATO君の美味しいスイカは あのユーミンも絶賛だよ~!

どんなスイカか食べてみたいでしょ?
発送中 割れる事があっても 絶対 文句云わないからっ!…って人は 買えるかも。(-"-)


       ライン_7
             今 販売中の猫ベッドはコチラのショッピングカートを覗いてね            
              Ikceka Oyte ~イクチェカ オヤテ~
             新作や過去の作品はこちら。オーダーの参考にしてね。
              Sales  猫ベッド Vol.8
              Sales  にゃんばっぐ Vo.3
             売上金の70%を 猫の保護活動の為に寄付させていただきます
              おうちの猫さんの画像でクッションや小物作ります。
              にゃんデコ御注文の方法 
              にゃんデコ作品 サンプル
             ニャンデコ作品は、売上金の70%を 全国のオムツを必要とする猫さんに寄付させていただきます
             淡路島 にゃんむすびさん 応援グッズ
              にゃんむすびさんの人気猫さんの にゃんデコグッズ
             にゃんむすび猫さんグッズの売上金の50%を淡路ワンニャンクラブさんへ寄付させていただきます。
                 残りの50%から材料費を引かせていただき
                 20%を上記の全国でオムツを必要としている猫さんへの応援金としてプールさせていただきます。
         
        ライン_7
スポンサーサイト

テーマ : 食品・食べ物・食生活
ジャンル : ライフ

コメント

復活おめでとう

大好きなものが食べられないなんて……。
信じられない現象ですが、食べられるようになって良かった良かった。

私もスイカ大好きです。
大きなのが美味しいし良いんだけれど、一人じゃなかなか食べきれなくて
買えないでいます。小玉も悪くはないんですが。

大家族よりも小家族の方が大きい冷蔵庫が必要なんだとわかりました。
次回買い換える時はスイカもバッチリ入れておけるでっかいサイズにしたいなぁ((^_−)−☆)

ケイ様

>大好きなものが食べられないなんて……。
信じられない現象ですが、食べられるようになって良かった良かった。

でしょう~?!
それくらい不味かった…ってコトです。

だけど我が家もケイさんと同様、冷蔵庫が…(-_-メ)

スイカが届く前に 頑張って入る位の場所をキープしましたよ。

ケイさんの仰る通りで 小家族だからこそ 大きな冷蔵庫で無いと駄目ですね。
調味料もなかなか減らないから 冷蔵庫だし…
何よりも冷凍庫が欲しいです。(笑)
非公開コメント
お知らせ
【私を月まで連れてって!】のお店が出来ました
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
ブログ内検索
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
福祉・ボランティア
102位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
13位
アクセスランキングを見る>>
現在の閲覧者数:



プロフィール

AISHA   

  • Author:AISHA   
  • FC2ブログへようこそ!



にゃんむす部・部活!新聞部
まりねっとの皆様の新作を御紹介!
まりねっと
handmadeで地域猫の保護活動を支援する仲間です。
❤ 猫ベッド・小物類はこちら 

 毬屋雷蔵堂  

❤ 猫ちゃん用はんもっくなら こちら 

 にゃんにゃんにゃんもっく

❤ 猫用ベッド(ハワイアン&紅型)ならこちら

 あんまぁ(オカン)とわんとにゃんこの島ぐらし@石垣島

❤ ベッドやにゃんばっぐ、その他猫グッズはこちら

 私を月まで連れてって~

★コチラからでも買えます!

Ikceka Oyate  

tetote(作品集)

猫と暮らす会
人と動物が上手に共生できる社会をめざし、猫と関わることによって命の大切さや温かさを地域の人々や次世代に伝えることを目的として活動しています。 
★活動が詳しく説明されています。

 猫と暮らす会 HP

★里親様の温かいお便りのご紹介

猫と暮らす会 ブログ

★猫と暮らす会を支える皆様のブログ

そらまめ日記

中の心・・・明徴

もさもさ日記

いわし猫猫日記

只今の寄付の総額
  39,060円
にゃんむすび
兵庫県淡路島で活動してます。
★保護部屋の日誌と寄付はこちらからどうぞ

にゃんむすび

★保護猫さんの生き生きとした楽しい画像がいっぱい!

あーもんさんちはニャンとも幸せ

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる