カルトナージュのソーイング・ボックス&ティッシュボックス

八月半ば 前回の【カルトナージュのトレイ】から二回目の今回、
フランス布箱にトライして貰いました。

飛びきり素敵な生地を用意して カルトナージュの楽しさと達成感を
味合わせてあげたくてと 
輸入布のシシリー・メアリー・バーカーのイラストのモノを使いました。

当所の予定では三人とも大きなサイズのフランス布箱の予定でした。
折角 作るのですから 何でも入れられる大きなサイズの箱にして 
ちゃんと利用できるものを…というつもりだったのです。

頭の中で 蓋にふんわりと綿を乗せ、可愛らしいメアリー・バーカーの
イラストが引き立つようにと 三者三様にイメージをしていたのですが
三名のうち二名から ティッシュ・ボックスに変更を…との連絡。

ハッキリ言って慌てました。

ティッシュボックスにしたら、肝心な蓋にティッシュの取り出し口の
穴を開けなければならないので イメージが変わってしまいます。
折角のメアリー・バーカーのイラストが…と(T_T)。
でも なんとかモチーフを駆使して布をカットしました。

当日 聞いたトコロ、
どうやら参加者の一人のelmoさんが その大きなフランス布箱を
ソーイング・ボックスにしたいと言っていたのを聞いて
自分たちはソーイングをしないから…と思ってしまった様なのです。
別にソーイング・ボックスとして使う必要は無かったのですが…
私の説明不足だったようで反省。

まあ… 
どちらにしても実用品なのは違いありませんからOKという事で。^^


さて、そしてコチラが 当初の予定通りのフランス布箱。
elmoさんの作品です。
素敵でしょ~❤



シシリー・メアリー・バーカーと言われても ピンとこなかった人も
このイラストを見れば 
(ああ、この絵 知ってるっ!)と思われる事でしょう。
イギリスの挿絵画家・絵本作家で 
ボタニカル的な植物の繊細な描き方と妖精の画で有名ですね。


さて ココからは制作風景~。

ティッシュ・ボックスを希望されたお二人には まず用意した台紙の
蓋部分に取り出し用の穴を開けていただきました。
厚いボール紙の切り出しは 初めてだとちょっと大変です。

前回・今回と時間の都合もあり、
台紙と生地のカット、生地の裏貼り 等々…すべて下処理済み。
皆さんには 
組み立て→布張り…と 楽しい部分だけ(笑)体験して貰ってますが…
今回は出来上がった作品に愛着が湧く様に 穴あけも体験して貰いました。

20130816_12.jpg

面倒ですけど、少しずつ何度もカッターの刃を滑らせれば
どんなに厚い紙でも いつかは切れます。^_^;


さて…まずは四方の側面を組み立て、底と合体。
紙の水貼りテープで固定してから 側面を布貼りしていきます。

20130816_10.jpg

今回は夏休みという事もあり、娘さんも飛び入り参加。
親子で協力体制…

20130816_11.jpg

コチラも…^_^;

20130816_9.jpg

更に更に・・・(笑)

20130816_8.jpg

夏休みの工作にもなったかな?^^

底を貼ります。

20130816_7.jpg

蓋の表を仕上げてから 本体に合体!
蝶つがい代わりの生地を貼り合わせます。 

20130816_5.jpg

蓋の内側にも生地を貼って…

20130816_6.jpg


コチラはティッシュ・ボックスなので、蓋の内側はシンプルにしました。

それと、ティッシュを引き出した時に蓋が持ち上がらないように、
前側面にボタンを付け、蓋部分に留めるゴムを通して固定した後に
内側の生地を貼っていきます。

20130816_4.jpg

は~い、完成!!

20130816_2.jpg

elmoさんのはソーイング・ボックスになる予定なので、蓋の内側も
可愛らしいイラストの部分を使いました。

↓コチラはティッシュ・ボックス。

20130816_1.jpg

素敵でしょ~。❤

大きな箱ティッシュだと一個、特価売りの箱ティッシュだと二個入るサイズ。

完成した二人の作品を見たら 私も自分用を作りたくなっちゃいました。

20130816_15.jpg

でも…
自分用に…というと、切羽詰まらないので(笑)なかなか出来ない。

実は作りたいものがあって 採寸もしてあるのですが、
ボール紙の裁断が面倒でなかなか取り掛かれず…(=_=)

私も貼るだけだったら すぐにでも作りたいです。(爆)



さてこのヒト…。

20130816_13.jpg

『ママさん、もう出来たのぉ~』
スポンサーサイト

テーマ : ハンドメイド
ジャンル : 趣味・実用

コメント

素敵!!

本当に素敵!!自分で出来るなんて信じられない!!

AISHAさんはとても器用です。
私が出来の悪い小学生ならAISHAさんは東大の
大学院生ぐらいの差があります。

実家の母が生きて居たらきっと興奮して習いたいと、
言うと思います。

ティッシュの箱も飾って有るだけでなんかインテリアに
成りそうですね。

出来の悪い小学生はこれからビーズのお稽古に
行って来ます。 不器用なのに手先の事大好きです。

素敵・・・

素敵素敵。シシリー・メアリー・バーカーのイラスト
ですか~見たことありますよ。
素敵な布でグレイドアップですねー

ティッシュボックスもいいですねー
うまく柄を調整しましたね。
私も我流で作ってみようかな?

画像に映ってるのはカルトナージュ用の
小さいアイロンですか?

↓にゃん子ベッドたくさんつくりましたね。
どれも可愛いですよ。

当たり前ですが貼る布によってこんなにも表情が変わって素敵な箱になるものですね!

topにふんわり綿を入れると箱というより、玉手箱の様な
宝箱に見えます。
自分で一から作るとなると億劫ですが、生徒さんがたうらやましいです♪
どの作品もとっても素敵v-352

マロンとカリン様

カルトナージュの魅力は 平らな紙から立体の美しい箱に生まれ変わるトコロです。
糸と針を使わず 鋏と糊で出来るから工作っぽいですね。(笑)

あんなに細かいビーズ編みをされるのですから、マロンさんだって簡単に出来ちゃいますよ~

マーズ 様

シシリー・メアリー・バーカーのイラスト、素敵ですよね。
飛びだす絵本のシリーズが出てますけど、思わず買いたくなってしまいます。^_^;


>ティッシュボックスもいいですねー
うまく柄を調整しましたね。
私も我流で作ってみようかな?

なかなか良いですよね?
ホント、私も作りたいです。
マーズさんも是非!
細かい部分は分からなくても、要は表から見てボロボロ↓部分が見えなければ良いんです!
この手の伝統手芸品っていうのは コレが正しいっていう作りかたは無いですから。

あ、どうしても困る部分は何でも聞いてくださいな。^^


>画像に映ってるのはカルトナージュ用の
小さいアイロンですか?

elmoさんが手に持っているのは彼女ので パッチワーク用です。
ココには写って無いですけど、私がカルトナージュ用に使っているのは、旅行用のミニアイロンです。

箱の中の隅っことかに届くように 小さいモノが使いやすいからで、何でも大丈夫なんですよ。^^

ケイ様

>当たり前ですが貼る布によってこんなにも表情が変わって素敵な箱になるものですね!


そうなんですよ。

慣れないうちは 大事にしているお気に入りの生地をカットして使う事に抵抗があったんですけど、
作った箱を使っているうちに 
(ああ、お気に入りの生地を使えば良かった…)と思うように。
いくら美しい生地でも 眺めて満足してたら勿体無いですものね、
こんな風に形にしてあげると 生き生きとする気がします。

カルトナージュ、自分で布を選ぶから、インテリアの一部にもできていいですね〜
暑くてなかなかそんな気になれないですが(爆)
見せていただくだけでも楽しくなっちゃいます。

考えてみると子供たちが小さい頃のほうが忙しかったはずなのに、パッチワークにシャドーボックスにフラワーアレンジに。。と色々やってた気がします。^^;
だらけてないで私も何かやりたくなりました。

yukane様

今年はホントに暑いですね~

暑くて家から出られないので 作ってます。(笑)
パンやお菓子はオーブンを使うと余計に暑く…
コチラは暫く封印です。^_^;


>考えてみると子供たちが小さい頃のほうが忙しかったはずなのに、パッチワークにシャドーボックスにフラワーアレンジに。。と色々やってた気がします。^^;

いや~ それわかります。
私もビッチリ働いていた時のほうが 合間をぬって上手く時間を使っていたかも。

カルトナージュなんて yukaneさんがされたらきっと素敵なものが出来上がるんだろうな~って思います。
色彩のセンスとか、抜群ですからね~^^
非公開コメント
お知らせ
【私を月まで連れてって!】のお店が出来ました
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
ブログ内検索
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
福祉・ボランティア
131位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
17位
アクセスランキングを見る>>
現在の閲覧者数:



プロフィール

AISHA   

  • Author:AISHA   
  • FC2ブログへようこそ!



にゃんむす部・部活!新聞部
まりねっとの皆様の新作を御紹介!
まりねっと
handmadeで地域猫の保護活動を支援する仲間です。
❤ 猫ベッド・小物類はこちら 

 毬屋雷蔵堂  

❤ 猫ちゃん用はんもっくなら こちら 

 にゃんにゃんにゃんもっく

❤ 猫用ベッド(ハワイアン&紅型)ならこちら

 あんまぁ(オカン)とわんとにゃんこの島ぐらし@石垣島

❤ ベッドやにゃんばっぐ、その他猫グッズはこちら

 私を月まで連れてって~

★コチラからでも買えます!

Ikceka Oyate  

tetote(作品集)

猫と暮らす会
人と動物が上手に共生できる社会をめざし、猫と関わることによって命の大切さや温かさを地域の人々や次世代に伝えることを目的として活動しています。 
★活動が詳しく説明されています。

 猫と暮らす会 HP

★里親様の温かいお便りのご紹介

猫と暮らす会 ブログ

★猫と暮らす会を支える皆様のブログ

そらまめ日記

中の心・・・明徴

もさもさ日記

いわし猫猫日記

只今の寄付の総額
  39,060円
にゃんむすび
兵庫県淡路島で活動してます。
★保護部屋の日誌と寄付はこちらからどうぞ

にゃんむすび

★保護猫さんの生き生きとした楽しい画像がいっぱい!

あーもんさんちはニャンとも幸せ

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる