スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドリームス・キャッチャー ワークショップ 2013



昨日は 毎年恒例 地元中学校でのインディアン・ワークショップ。

ワークショップの内容は毎度お馴染なので 知りたい方は、
昨年の様子を観てください。→ 2012年

今回は ちと その背景を…

生徒たちには ドリームス・キャッチャーを作って貰いますが
勿論その前に インディアンの世界観と迫害の歴史のレクチャー。

そういう背景を知っているのと 知らないのでは 
作品に対しての想いが変わって来ると思うからです。

基本的なお話は 毎回 同じですが 
時勢に合わせて少しずつ付け加えたり削ったり…
未知の体験をする気持ちになれるよう 
インディアンのセレモニーを加えたり…
インディアン・ソングを歌ったり…

ワークショップに与えられている時間は 8:30~12:00と結構
長いのでその間に いかに集中力を切らせずに最後まで持って行くか…
と、一見 流れ重視の様に見えますが、(笑)
実は 綿密なタイムスケジュールを組み上げてあります。
 

前半では インディアンの迫害の歴史に結構時間を費やすので
子供たちに飽きさせないように話すのも神経を使います。

そして今の子供達は 慣れるとすぐにダレ始めますから
その辺も見計らって インディアンソングを入れたり…

この時間の全てに 今まで体験した事の無い世界と心地良い緊張感
を持たせてあげたいのです。

生徒達が遭遇する じぇじぇ~(笑)な事のひとつ、
インディアン・ハーブを使ったスマージングの様子。↓

        20130626_1.jpg

この時の反応を観ることで 大体 その子の性格が分かります。

火災報知機が鳴らない様に 煙の量に気を使います。(ウソ)

この時に燃やしているのは ホワイト・セージをいうインディアンの
薬草ですが、蓬の仲間です。
日本の蓬と違って葉の両面に産毛が生えているので こうして燃やすと
ジワジワ燃えて 煙が立つのです。
浄化の意味があるので セレモニーの時に使われます。

先にも書きましたが ホワイトセージは蓬の仲間なので 
この葉をお茶の様にして飲むと胃がスッキリします。
結構 美味しいです。


この後 自分の願いや祈りを込めたタバコタイズを作って貰います。

この時ばかりは そりゃ~真剣ですとも。
何しろたったひとつだけ お願い事をしていいのですから。^_^;
この時作ったタバコタイズは ドリームス・キャッチャーが完成したら
ネットに取り付けます。


さて…この後が私達講師の忍耐の時間です。
今回もお手伝いをして下さったelmoさん、毎回 静岡から駆け付けてくれる
聡ちゃん。
私も含めて三人は 内心 汗ダラダラです。

ドリームキャッチャーのフレームに 糸を結びつける作業なのですが
この たった〝結ぶ〟というだけの行為がチンプンカンプンなのですよ。
最近の子供は 紐も結んだ事無いんでしょうかね?

ヤレヤレ…です。

なんだかんだと完成が近付いた頃…
すでに出来上がっている子、まだ出来なくて もたついている子…
生徒がヒートアップし始める頃です。

ソレを鎮めるために ドラムと共にインディアン・ソングを歌い…
いよいよワークショップの仕上げです。


インディアンの現在についての話。
そして差別問題からイジメについて。

人種差別は他国の話でしかない我が国ですから 
実は身近な問題であると 自分の回りにある差別の心の話に引き下ろし
このトコロのイジメ問題に繋がる話だと 自分で気付いて貰い…

最後は冒頭で練習した ラコタ語のシェアリング・ソングを
歌って貰うのだけど…
その時に 他の人の願いごとが叶うように祈りながら歌って貰います。
実は 自分の願いごとは自分では願わず、他の人の為に願う事で
自分の願いも みんなが願ってくれるのだと…


今年の生徒数は34人。

このうちの何人の心に 私達の祈りが届いたのかは分からないけど
たった数人でも…いえ、一人でもいいから 今の自分で良いのだ…と。

価値の無い出来事に 
簡単に傷つかない心を持てるようになってくれれば…と願うのです。
スポンサーサイト

テーマ : 日々のできごと
ジャンル : ライフ

コメント

終わりましたかー

今年もお疲れ様でした。
画像のマラカスみたいなのはなんなんですか?
我が家にきたドリームスキャッチャー。
あれ以来安らかに眠れています。ありがとうございます。
私のにもセージの葉ついてましたね?
まだ焚いてはいないのですが・・・
ホワイトセージのお茶も気になります。

最近ハーブに興味がわきいろいろと試してます。
今度は化粧水作ってみようかな?・・・とか

うちの中学でもこういう催しあったらいいのになー
って毎年思いますよ。特に一番下の息子は
興味ありそうです(^_^;)

そして毎年思うのがAISHAさんの歌。
聞いてみたいです(*^_^*)

いろんなことに配慮してのワークショップ
AISHAさんの思い伝わってると思いますよ。

>このうちの何人の心に 私達の祈りが届いたのかは分からないけど
たった数人でも…いえ、一人でもいいから 今の自分で良いのだ…と。

価値の無い出来事に 
簡単に傷つかない心を持てるようになってくれれば…と願うのです。


本当にそうですね。
そしてその子達がどんな風になってくれるのか。。。
将来この国、いや世界がどうなるかは解かりません。
でも、せめて痛みの解かる人間になって欲しいですね。
そうすれば少しはマシな世の中になる・・・かもw

そして今年もお疲れ様でした :-)

お疲れ様

>実は自分の願いごとは自分では願わず、他の人の為に願う事で
>自分の願いも みんなが願ってくれるのだと

なんだかとても響く言葉です
○ 輪 ○ ですね ^^

ドリームチャッチャー作ってみたくなりました
前に メディスンホイールを作って
クモが 巣を張ってくれるのを 待ってるんけど
取り付けた場所が悪くて 無理みたいだから f(^_^; ポリポリ

私が AISHAさんのブログを 覗くようになったきっかけは
中学校での インディアン・ワークショップブログなんですよ~♪

お早うございます

AISHAさんの文章を拝見する度に、歳を取っても
知らない事が一杯あるんだな~と、思います。

ドリームスキャッチャーもそうですし、そしてその由来も
そうです。

それから、なにより素晴らしいのは、今を戦って居る中学生に「何が大事か」って、考えて貰う事。

子供達の一人一人がAISHAさんのお話の様な気持ちで暮らして居たら、いじめは無くなると思います。

私この頃思うことですが、亡くなった母がいつも私に言っていた言葉なんです。

「私達は悪い事は何もしていない。でも世の中の為に成る事もして居ない。
だから出来る範囲でいいから、亡くなるまでに何か良い事をしましょう。」

それが何かは分かりませんが、取り敢えず出来る範囲の寄付だけはガンバってやって居ます。
AISHAさんのしてらっしゃる事は、未来の大人(今の中学生)の心の中にきっと響いて居ると思います。

マーズ 様

ありがとうございます。^^
毎年 この季節が近付くと落ち着かなくて…ようやく気が抜けれます。^^

>画像のマラカスみたいなのはなんなんですか?

ラトルといいますが マラカスの原型かもしれないですね。^^
魔除けの一種で、どんな時に使うかというと…
例えば自分の息子や孫が危険なセレモニーに立ち向かう時に 母や祖母が 自分の腕の内側の皮膚を削いで108個に刻み 乾燥させて中に入れるのだそうです。
で、ソレを持ってセレモニーに臨む息子は 恐怖心が沸き起こると そのラトルを振るのです。
そうすると自分の母や祖母が 自分を守ってくれる…とか。

流石に ↑の画像のラトルは小石が入っていますが…^_^;
思うに 子供を守るために自分が出来る最上級の事が 我が身を削る…という事なのかもしれないですね。
私はコレを インディアンの詩を読む時や、彼らの言葉を伝える時に使っています。^^

>我が家にきたドリームスキャッチャー。
あれ以来安らかに眠れています。ありがとうございます。
私のにもセージの葉ついてましたね?
まだ焚いてはいないのですが・・・
ホワイトセージのお茶も気になります。

良かった~。
守ってくれてますね。^^
何か嫌な気持ちになる場所とかがあったら、セージの葉を少し千切って焚くとよいです。
お茶にして飲むなら マーズさんにさしあげたDCについているセージを全部水でよ~く洗って、その量なら500ml位の湯で少し煮出して飲むとよいです。^^
本当に美味しいですよ。^^
胃が疲れている時に飲んでみてくださいな。^^

>最近ハーブに興味がわきいろいろと試してます。
今度は化粧水作ってみようかな?・・・とか

良いですね~
生ハーブは保存が利かないから向かないけど、エッセンシャルオイルは色々なハーブのが出てますよね。
ちょっとお高いのが…(=_=)

私もリップ用に幾つか買いましたけどね。
それ以上のものを作るのには 薬品をアレコレ揃えなきゃならないので 手を出さないようにしました(笑)

NAKATA 様

ありがとうございます。^^

DCはラコタでは 人の一生を表わすものでもあるのだそうです。
一本の糸でグルグル円を巡り 周りとのバランスを保てば 美しい螺旋を描ける…
その人生の中で起きる悪い出来事が 網に掛かり真ん中の穴から滑り落ちる…と。

なので子供たちには 
今、自分の人生を編んでいるんだよ~。
ちょ~っと ユルユルな人生だね~…とか
そんなにキツキツな人生では パツンって切れちゃうよ~…とか云いながら編んで貰ってます。

でもって 思いっ切り間違えて編んでる子がいると…
『本当の人生はやり直せないけど、
 なんと!この人生はやり直しが出来るんだよ。だから 直しなっ!』って。(笑)
 

WOKINI様

そうなんです。
インディアンの世界観は すべて〝〇〟ですものね。
そして その〇の中では 全てが平等で同じ権利を持つ…
でも その話の芯を理解させるのは 今時の子供には 難しいので 表面しか話せないのが心残りです。

同じ権利…というのを 都合よく捉えられても困りますしねー(=_=)
同じ権利=同じ尊重って事が分からないと。
なので〝尊重〟って方を強調してます。


>ドリームチャッチャー作ってみたくなりました
前に メディスンホイールを作って
クモが 巣を張ってくれるのを 待ってるんけど
取り付けた場所が悪くて 無理みたいだから f(^_^; ポリポリ

ソレはソレでスゴイですね~\(◎o◎)/!
ワタシは蜘蛛は…身震いするほど駄目なので メディシンホイールに巣を張られたら 腰ぬけちゃいますよ~ヽ(;´ω`)ノ

ドリームス・キャッチャー、是非 作ってみてください。
天然の木を丸めて作ると カッコイイですよ。^^


>私が AISHAさんのブログを 覗くようになったきっかけは
中学校での インディアン・ワークショップブログなんですよ~♪

わ、そうだったんですかっ!
ありがとうございます。
中学校も毎年毎年 同じ願いを込めてワークしてますが 実際のトコロ 手ごたえあるのかないのか…
不安になりますが、そう仰っていただけると 励みになります~

マロンとカリン様

>AISHAさんの文章を拝見する度に、歳を取っても
知らない事が一杯あるんだな~と、思います。

ドリームスキャッチャーもそうですし、そしてその由来も そうです。


ハハ…私もマロカリさんのブログを訪問させていただく度に そう思いますよ。^^
人の出会いや繋がりの面白さって こういうトコロにありますね~
普通に生活していたら 絶対に出会う事のない人と知り合いになれて 違う 世界の話が伺える…
ネットは良い事ばかりじゃないけど こんな素晴らしい事もありますね~^^


>「私達は悪い事は何もしていない。でも世の中の為に成る事もして居ない。
だから出来る範囲でいいから、亡くなるまでに何か良い事をしましょう。」


マロカリさんのお母様、素敵です!
そういう毅然とした生き方、良いですね~
憧れます。
背伸びせず 自分の足場を確かめ確かめ…ワタシも自分に出来る事をやっていきたいです。^^

すばらしい〜

子供の時にこういう異文化体験をできる機会はすばらしいと思います。
誰かの願いに敬意を表することは、自分の生き方にも尊厳を持つこと。それがつながって、文化や言葉を超えていくのだと思います。
大人でも体験してみたいです 笑

私もアメリカにいたときに一度だけアリゾナに旅行したことがあるのですが、子供も小さくて、大急ぎの旅で体調も悪くて、^^;  こういう精神文化に触れる旅がしたかったなぁと。

ブログで拝見できてとても嬉しいです。

今年もワークアウトの時期がきたんですね。
毎年の授業の様子に感心しながら、
こうやって続けておられる
AISHAさんやご友人方の熱意に敬意を抱きます。

ご苦労様でした。
きっと若い心の中に新しい発想の種が芽吹きますよ(^-^)。
こういう授業受けてみたかったな~。

yukane様

心の片隅にでも 引っ掛かっている言葉があるとよいのだけど…
そして いつの日か 
(ああ、こういう事なのか…)と思いだしてくれれば。

そんな風に願っているのです。^^

>大人でも体験してみたいです 笑

大人用のワークショップもあるんですけどね。
本当は教師の方々を対象にやらせていただきたいのです。(笑)

アリゾナ、良いですね~
人の手の及ばない 大きなパワーを感じられる場所ですね。
精神世界を探究されていらっしゃる方々が訪れる場所でもありますね。
でも被爆の恐れがあるという事を 知っている方は少ないかも…

ケイ様

いつの間にか一年…え、もうこの時期?と
年々早くなる恐ろしさ…
毎回 今年はどんな生徒が集まっているのだろう…と楽しみでもあり…
講座の希望は 三年生が優先だとか。

中学生活の最後の年、この先は沢山の事に傷つき傷付け…
どうか…どうか強くしなやかに生きて欲しい…と祈りを込めたワークショップでもあるのです。

ケイさんも沢山の子供たちと接する日々ですね。
おそらく同じ想いの事でしょうね。^^
非公開コメント
お知らせ
【私を月まで連れてって!】のお店が出来ました
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
ブログ内検索
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
福祉・ボランティア
134位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
24位
アクセスランキングを見る>>
現在の閲覧者数:



プロフィール

AISHA   

  • Author:AISHA   
  • FC2ブログへようこそ!



にゃんむす部・部活!新聞部
まりねっとの皆様の新作を御紹介!
まりねっと
handmadeで地域猫の保護活動を支援する仲間です。
❤ 猫ベッド・小物類はこちら 

 毬屋雷蔵堂  

❤ 猫ちゃん用はんもっくなら こちら 

 にゃんにゃんにゃんもっく

❤ 猫用ベッド(ハワイアン&紅型)ならこちら

 あんまぁ(オカン)とわんとにゃんこの島ぐらし@石垣島

❤ ベッドやにゃんばっぐ、その他猫グッズはこちら

 私を月まで連れてって~

★コチラからでも買えます!

Ikceka Oyate  

tetote(作品集)

猫と暮らす会
人と動物が上手に共生できる社会をめざし、猫と関わることによって命の大切さや温かさを地域の人々や次世代に伝えることを目的として活動しています。 
★活動が詳しく説明されています。

 猫と暮らす会 HP

★里親様の温かいお便りのご紹介

猫と暮らす会 ブログ

★猫と暮らす会を支える皆様のブログ

そらまめ日記

中の心・・・明徴

もさもさ日記

いわし猫猫日記

只今の寄付の総額
  39,060円
にゃんむすび
兵庫県淡路島で活動してます。
★保護部屋の日誌と寄付はこちらからどうぞ

にゃんむすび

★保護猫さんの生き生きとした楽しい画像がいっぱい!

あーもんさんちはニャンとも幸せ

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。