スペインに行ってみた ⑭

装飾ライン_2

          *~* アルハンブラで、あのライオンに出会った *~*

            【スペインに行ってみた ⑬】はこちら         
            【スペインへ行ってみた】をはじめから読みたい方はこちら


グラナダ…といえばアルハンブラ宮殿。

スペインに憧れていた頃から アルハンブラ…という言葉の響きに
千夜一夜の様な世界を想像していました。
で、実際に見てみると…想像を超える美しさ。
イスラム芸術の最高峰だといわれているだけの事はあります

そういえば…CMの〝消臭力〟で『しょう~しゅう~りき~~』と
熱唱している少年の向こう側に ど~んと横長に見えてるアレが
アルハンブラ宮殿ですね。
なんであんなトコロで歌っているのかは意味不明ですが、
背景に見えてる宮殿が懐かしく つい見入ってしまいます。^_^;

CMで観てもわかるように広~い宮殿で、
中には王宮・教会、いくつもの庭園が点在しています。

201_20130523095212.jpg

このライオン(?)がぐるりと取り巻く噴水。
日本でもスペイン風をイメージしたモニュメントや公園とかに
結構使われているので見覚えのある方も居るのでは…
有名な【ライオンの中庭】です。

ライオンというより犬みたいですが ライオンの中庭…と名前が付いて
いるので やはりライオンに間違いないようです。

スペインの王宮や広場のアチコチで見掛けるライオン像は 
どれもヘンテコですが 段々見慣れてきます。(笑)

202_20130523095213.jpg

実物はこんな可愛らしい中庭にあります。

203_20130523095215.jpg

回廊の天井を見上げると…こんな感じ。

204_20130523095216.jpg

どのラインひとつとっても イスラム~って感じでエキゾチックです。

205.jpg

イスラムの世界では 
この世界の形ある全てのモノの具現化を禁じているとの事。
なので 壁や天井、モザイクタイル…そのどれをとっても
意味を持たない幾何学で構成されています。
それってある意味 難しい事だとおもいませんか?

206.jpg

で、そんなイスラムの回廊を歩いていると頭が真っ白になりますが、
その規則正しい美しさの世界に引き込まれていきます。
だからこそ 間に点々とある庭園の美しさが余計に引き立ちますね。

207.jpg

宮殿は丘の上に建っているので テラスに出るとこんな風景が広がっています。

208_20130523095300.jpg

アルハンブラ城の外、近くに夏の別荘があります。
アルハンブラと同様 憧れのヘネラリフェ庭園があります。

        209_20130523095302.jpg

ネバダ山脈の雪解け水を利用した水路や噴水があって 
もっとも美しい庭園…

この旅の中で、姉が一番楽しみにしていた場所でもあります。

210_20130523095303.jpg

幾何学模様の世界から別天地に行ったようです。

211_20130523095346.jpg

スペインとイスラムの様式の結合…だという事です。

       212_20130523095347.jpg

ぎゅ~っと凝縮した緑濃い庭園です。

213_20130523095348.jpg

姉も嬉しそうです。

214_20130523095350.jpg

何も無い木の下で…こんなトコロでくつろげるのでしょうかね~↓

216_20130523095424.jpg

この日の昼食は スペイン風トンカツ。

一応 名物だとかで どんなモノが出てくるのかと思いきや…
物凄く薄くて手の平位の大きさの平べったいフライが出てきました。

うう~ん??と思い 食べてみると…
中は厚めにスライスした生ハム。
それをフライにしたモノでした。
コレ、結構 美味しかったです。

217_20130523095425.jpg

この後 グラナダを後にバルセロナへ飛びます。

憧れのスペイン南部ともお別れ…
この後はガウディのバルセロナへ。

218_20130523095426.jpg

国内線なので ちっちゃ~い飛行機。
お尻から乗ったのは初めてでした。(笑)
機内も…新幹線より狭い。^_^;

次回はこってりガウディ。

         スペインに行ってみた ⑭ へ続く



装飾ライン_2
スポンサーサイト

テーマ : 海外旅行記
ジャンル : 旅行

コメント

おっ。 久々にスペイン篇再開しましたねー。
色んな意味で(笑)楽しみにしてましたwww

あの噴水のライオン、遠目から見ると若干
羊にも見える気が。。。
何だかプリチーですwwww

宮殿

そういった建築物、美しいですね。
ため息ものです。

アルハンブラ。 イスラム芸術の最高峰なんですね!!
引き込まれます。トルコの宮殿なども、見に行くチャンスがあったらいいなとも思います。
日本では、代々木上原にあるモスクに行ったことがありますが、素晴らしいなと思いました。荘厳な感じがしました。

AISHAさんの、旅行記も、いつも楽しく見せていただいてます♡  実は、今の思い出旅行記は、AISHAさんのブログに感化されて、いつか記してみたいなあと思っていて、書き始めたんですよ~

NAKATA 様

コメ返遅くなってゴメンナサイ。<(_ _)>

週末はバッタバタでした~


>おっ。 久々にスペイン篇再開しましたねー。

ハイ、なんとか。
しかも腹の立つ事に、ようやく書き終えてアップする寸前に 全文消え…\(◎o◎)/!
一度書いた文章を 再び 書きなおすのってエネルギーがいりますよね。(T_T)


>あの噴水のライオン、遠目から見ると若干
羊にも見える気が。。。
何だかプリチーですwwww

ホントだ、羊にも見える。^_^;
私的には張子の犬みたいだな~と思ってました。(笑)

しかし、この時代にスペインにはライオンって居なかったんですかね?
どの像見ても 実物見た事無いとしか思えない。


Kako様

コメ返、遅くなってゴメンナサイね!

kakoさん、ブログ再開されていたんですね!!
うっかりしていました。
ホントにゴメンナサイl。<(_ _)>
ときおり覗いていたんですが、いつもダニーデンのお店の画像が目に入るので 更新されている事に気付きませんでした~(T_T)
しかも よく見ればブログタイトルも変わってる~@@

週末は雑用が多くてでていることが多かったので、kakoさんの想い出の旅行記、さかのぼってスマホで全部読ませていただきました。

もうなんて素晴らしい文章力!
本を読んでいるようで ワクワクと読み進めましたよ。
この先も楽しみにしてますね。


>アルハンブラ。 イスラム芸術の最高峰なんですね!!
引き込まれます。トルコの宮殿なども、見に行くチャンスがあったらいいなとも思います。


kakoさんにとっては イスラム建造物って懐かしく色々な思い入れがあるのでは?
私はイスラム圏を旅する事が多かったので いつもモスク三昧。(笑)
また別の意味で思い入れがあります。^^


>AISHAさんの、旅行記も、いつも楽しく見せていただいてます♡  実は、今の思い出旅行記は、AISHAさんのブログに感化されて、いつか記してみたいなあと思っていて、書き始めたんですよ~


素晴らしい感性のkakoさんの旅行記に比べたら もう 穴を掘って潜り込みたい様な私の旅行記です。

私もそうですが、心に残る大事な旅行は ホント その時の微妙な心の襞も思いだせますよね。
私はこれ等の旅行の頃は PCでブログ…だなんて時代じゃなかったですから、今こうして 自分の為に 思いおこして残せる機会が出来、本当に良かったと思っているのです。^^


あれ?

写真の5枚目って具象がダメなはずのモザイクだけど
私には沢山の人が見下ろしているように。イスラムではなくてキリスト教系の感じ。どうなんだろう。見間違い?
お姉さんの笑顔が満開で楽しそう。
生ハムのフライってさ、日本じゃあ、絶対食べられないね。高すぎて。
週末はありがとう。楽しかったね。美味しかったし。
お母さん、大変だったね。通販の電話ではなくて高島屋本部に電話してみたら?わたしなら、そうする。あと、消費者センターにも電話して、他の人が同じ被害にあわないように連絡してあげてもいいかも。でもお母さんの心理もわかるね。
泣きついたオペレーター、許せないね。あなたは知ってて売りつけて心が痛まないの?って言ってやりたいよ。

elmo 様

>写真の5枚目って具象がダメなはずのモザイクだけど
私には沢山の人が見下ろしているように。イスラムではなくてキリスト教系の感じ。どうなんだろう。見間違い?


5枚目の写真の天井部分のアップが2枚目の写真。
うん。写真だとそんな風に見えるね。
ココは小さな窪みがポコポコついているのです。
抽象的なモノって ある意味 コチラの心象を映してみせてくれますよね。


昼食がトンカツだと聞いて 困ったな~って思っていたんだけど
食べてみたら中はハムでした。
スペインならでは…かもですね~ 


私も母に打ち明けられてビックリ。
母の記憶が確実な時に 聞いていれば アレコレ通報したり連絡したり…と出来たんだけど、時間も経ってるし、母も 自分で了解している部分もあったりで…(-_-;)
まあ内容的には TV等で散々訴えられている事だし、胃潰瘍寸前までなってるので、また蒸し返してアレコレ聞くのも可哀相だから 今後への教訓…というトコロでおしまいにしときました。
 
何よりもマメに様子を見に行かなかった私にも責任があるので…(-_-;)
その意味で私も反省しましたよ。 
非公開コメント
お知らせ
【私を月まで連れてって!】のお店が出来ました
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
ブログ内検索
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
福祉・ボランティア
134位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
18位
アクセスランキングを見る>>
現在の閲覧者数:



プロフィール

AISHA   

  • Author:AISHA   
  • FC2ブログへようこそ!



にゃんむす部・部活!新聞部
まりねっとの皆様の新作を御紹介!
まりねっと
handmadeで地域猫の保護活動を支援する仲間です。
❤ 猫ベッド・小物類はこちら 

 毬屋雷蔵堂  

❤ 猫ちゃん用はんもっくなら こちら 

 にゃんにゃんにゃんもっく

❤ 猫用ベッド(ハワイアン&紅型)ならこちら

 あんまぁ(オカン)とわんとにゃんこの島ぐらし@石垣島

❤ ベッドやにゃんばっぐ、その他猫グッズはこちら

 私を月まで連れてって~

★コチラからでも買えます!

Ikceka Oyate  

tetote(作品集)

猫と暮らす会
人と動物が上手に共生できる社会をめざし、猫と関わることによって命の大切さや温かさを地域の人々や次世代に伝えることを目的として活動しています。 
★活動が詳しく説明されています。

 猫と暮らす会 HP

★里親様の温かいお便りのご紹介

猫と暮らす会 ブログ

★猫と暮らす会を支える皆様のブログ

そらまめ日記

中の心・・・明徴

もさもさ日記

いわし猫猫日記

只今の寄付の総額
  39,060円
にゃんむすび
兵庫県淡路島で活動してます。
★保護部屋の日誌と寄付はこちらからどうぞ

にゃんむすび

★保護猫さんの生き生きとした楽しい画像がいっぱい!

あーもんさんちはニャンとも幸せ

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる