グラン・ブルー 完全版 デジタル・レストア・バージョン

グラン・ブルー 完全版 デジタル・レストア・バージョン

先日、CSで放送していたので ものすごく久しぶりに観ました。

この映画を初めて観た時、リュック・ベッソン監督の名前を知りました。
と、それよりも何よりも…
この主人公が、ジャック・マイヨールという実在の人物だという事にも驚いたものです。

現実世界よりも 海の中でイルカと戯れている時の方が
心を開放して 自分でいられるジャック。
そんなジャックを心から理解している幼い時からの友人エンゾ。
彼と共に素潜り世界一の記録を競う…

…とまあ、ざっくり(かなり)こんな話ですが、
この友人エンゾを演じるのが ジャン・レノ。
この映画を初めて観た時には ジャックを演じた俳優さんよりも
物凄いオーラを発していて その存在感を圧倒していました。
もっとも ジャックはナイーブで 内へ内へ…と
心の深層に何処までも潜っていく役ですから 
開放的な明るいイタリア人を演じたジャックより 分が悪かったのも確か。


で、なんで こんな古い映画の事を書いているのかというと
理由があるのです。


この映画のタイトルの後ろに
“完全版 デジタル・レストア・バージョン”…とありますね。

映画の配給には色々と条件がある様で、言語・長さ・表現…と
公開に際しては 監督の思いだけでは叶わないトコロも多分にある様で
こういう映画では大抵 DVD販売の折、大幅にカットされたシーンを
戻して編集したものとかが出てきます。

私は今回 完全版をいうのを初めて観ました。

劇場公開版は勿論 大好きな映画でしたけど、
その後発売された完全版を観て無かったのです。
何故かというと…
と、長い前置きでしたが ここからが書きたかったことです。

実は私は この主人公のモデルとなった 
ジャック・マイヨールに会った事があります。

このヒトです。↓



この映画を観てから 何年経った頃かはもう思い出せませんが、
その時 人波を縫うように歩く彼の姿が 目に焼き付いて離れません。
人でごった返している広場を スルリスルリと静かにスムーズに…
人込みをかき分けるでも ぶつかるでもなく…
その姿は ホントにイルカのようでした。

しかし…その後 実際のジャックと過ごすうちに びっくり!
何がって その性格に。

グラン・ブルーでは 何処までもナイーブで物静か…
それが… いったいどこがナイーブなんだっ?!ってな位 真逆な性格でした。
当時 一緒に居た仲間達も皆 我儘なジャックに振り回され、
映画の中のジャン・レノが演じた自由奔放なエンゾの方が
ジャックにはピッタリの配役だよね!…なんて言っていたものです。 

そして一番の問題は、無類の女好き…だったりして。(=_=)

…とまあ、ここでは語れない様な事も 言ったり やったり…


ある時… 
ジャックが自殺をした…というニュースを聞いた時には驚きました。

あんなに自由奔放で 自然体で生きてた人が…
ジャックを知る 知人が言うのには 
年齢とともに、海に潜れなくなったことへのジレンマでは…と。


とても複雑な出来事でした。

そして昨日…それ以来観る事が無かった グラン・ブルーを観たわけです。


完全版ということで 長くなった分編集され、
以前私が観た時とは 全然違う印象の映画になっていました。

そして あれほど映画の中のジャックと実物とのギャップを感じていたのに、
ソコに居たのはやはり ジャックそのものだった様に思えました。
表だった性質は違うものの、
その深層部には、ちゃんとジャックが描かれていたのでした。
 
ジャックは何故死を選んだのだろう…と時折心をよぎりましたが、
今回 あらためてこの映画を観直したことで 
答えが見えたような気がしました。

リュック・ベッソンは ちゃんと本当のジャックを見抜いていたのか。
ジャックは今 イルカになって海を自由に泳いでいる事でしょう。

20130301_2.jpg


このヒトも…泳いでいる夢を見てる…?↓


20130301_3.jpg
スポンサーサイト

テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

コメント

この映画…

観たいみたいと思いつつまだ見れてない映画の1つです(^-^;
CSでやってたんですか?見たらよかったー
どういういきさつで知り合ったのか気になりますよよよー
でもそんな人が自殺されたなんて意外!

PC直りましたよ!
来週頃から再開できそうです(*^^*)

マーズ 様

CSなんで リピート放送を結構 やってるかも。
録画してみてくださいな。

ジャックと会った経緯は、自然との調和的なワークショップの講師の一人にジャックが参加していたんですよ。
この映画が印象的で 是非 会ってみたいと思い 私も参加した次第です。^-^

PC直りましたか~
ようやく再開ですね。
待ってますよ~♪

すごい!

会った事があるんですね!!
海に潜る人にとっては、憧れの人ですね~。^^

映画でしかしらないジャック、
でも本当のジャックを知ってるんだ~!
それも凄い!!

やっぱり、AISHAさんて不思議だ~^^

お・・・やっとコメントできる・・・良かった(ホっ!)

idems5様

この時、ジャックにヨガの呼吸法とか教わりましたが、
かなりマイペースなヒトでしたよ。(^_^;)


素潜りで、水深50mに到達すると
水圧と眼圧が同じになって、眼球の表面がフラッ卜になるから、
ゴーグルが無くても 水中が良く見えるのだそうです。
…って、ジャックでないと言えないセリフですよね。(笑)
非公開コメント
お知らせ
【私を月まで連れてって!】のお店が出来ました
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
ブログ内検索
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
福祉・ボランティア
131位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
17位
アクセスランキングを見る>>
現在の閲覧者数:



プロフィール

AISHA   

  • Author:AISHA   
  • FC2ブログへようこそ!



にゃんむす部・部活!新聞部
まりねっとの皆様の新作を御紹介!
まりねっと
handmadeで地域猫の保護活動を支援する仲間です。
❤ 猫ベッド・小物類はこちら 

 毬屋雷蔵堂  

❤ 猫ちゃん用はんもっくなら こちら 

 にゃんにゃんにゃんもっく

❤ 猫用ベッド(ハワイアン&紅型)ならこちら

 あんまぁ(オカン)とわんとにゃんこの島ぐらし@石垣島

❤ ベッドやにゃんばっぐ、その他猫グッズはこちら

 私を月まで連れてって~

★コチラからでも買えます!

Ikceka Oyate  

tetote(作品集)

猫と暮らす会
人と動物が上手に共生できる社会をめざし、猫と関わることによって命の大切さや温かさを地域の人々や次世代に伝えることを目的として活動しています。 
★活動が詳しく説明されています。

 猫と暮らす会 HP

★里親様の温かいお便りのご紹介

猫と暮らす会 ブログ

★猫と暮らす会を支える皆様のブログ

そらまめ日記

中の心・・・明徴

もさもさ日記

いわし猫猫日記

只今の寄付の総額
  39,060円
にゃんむすび
兵庫県淡路島で活動してます。
★保護部屋の日誌と寄付はこちらからどうぞ

にゃんむすび

★保護猫さんの生き生きとした楽しい画像がいっぱい!

あーもんさんちはニャンとも幸せ

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる