フェザー・ボンネットがやって来た!



私の尊敬するインディアン・ビーズワーカーのNAKATAさん から 
とても心待ちにしていたモノが届きました。

何かと申しますと…

20121022_3.jpg

スマホケースです。
13/0号の細かいビーズで刺繍されてます。
NAKATAさんらしい緻密で素晴らしい品で、
行き当たりばったりな製作しかしない私には 
とても真似できない計算しつくされた美しいポーチなのですよ。

しかもNAKATAさんは彫金もされますから、真ん中のコンチョも手作り!
ボンネット・パターンのスタンピングもされてて 至れり尽くせり。

フェザー・ボンネットというのは、
一般的にはウォー・ボンネットといいまして
皆さんがよくイメージするインディアンが頭にかぶっている羽根の帽子
みたいなのをいうのですが、こうしたインディアン・デザインでは
こんな感じでデフォルメされて使われる定番的なモチーフです。

(私のラコタの友人は ウォー・ボンネットというと嫌がるので
あえて私はフェザー・ボンネットと言わせていただきます。)

で、定番とはいっても こんなにキッチリ正確無比に仕上げられる方は
NAKATAさんをおいて他には無いといっても決して過言ではありません。

なのでキッチリ仕上げようと思うと 夜も寝られなくなってしまう私は
手を出しません。(笑)

NAKATAさんのスマホポーチは 大人気ですので 
お問い合わせは NAKATAさんご本人に直接してくださいね~
どんな無理難題にも答えてくれますよ~…多分。(爆)

  NAKATAさんのブログはこちら → 


さて…
そんなNAKATAさんのスマホポーチに萌え…なのは にゃん太。
…って何で?
それが、コレなんですよ、コレ。↓

     20121022_4.jpg

コンチョの下に垂れている オレンジ色の馬の毛。
なんか野生の血が騒ぐのか(爆)、ちらりとでもにゃん太の目に入ると
ウルサイの なんの。^_^;
バッグの中に隠して置く事にしました。
ある日突然 無くなっている日も来るかもしれません…(=_=)


さて そんなスマホポーチが届いた日、
姪の息子(小3)の習い事の発表会だというので出掛けて来ました。

市内の合唱クラブに入ったというので
ヴァイオリンやピアノの発表会の様なつもりで行ったのですが…
会場に行ってビックリ…^_^;
バッハですと。

     20121022_1.jpg

会場は市内のアクトシティ・中ホール。
浜松はYAMAHA楽器の本拠地なので 音楽の街とも言われています。
なので 中ホールと言えど パイプオルガンが設置されていたりして
なかなか立派です。

     20121022_2.jpg

で、姪の子供は少し前までヴァイオリンを習っていたのですが、
ちょっと特徴的なアスペルガーなもので、
いわゆる絶対音感を持っている為に 楽譜を習うのが嫌いで
音を聴いて覚えるのですよ。
なので 基礎練習も好きでは無く ヴァイオリン教室をクビに…

で、次に選んだのが このバッハ研究会というクラブだそうです。

なぜ ヴァイオリンからバッハなのかというと 
ちゃんと経緯がありまして…
ヴァイオリン教室を辞める直前に そちらでも発表会があったのですが
その発表会の演目の中で伴奏とともにソロで歌う予定だったようです。
ところが そういう子供なので 肝心のヴァイオリンのお稽古よりも
歌に夢中になってしまい…
結果的に先生がお手上げ状態になり 辞めさせる方向に仕向けられ
結局 発表会で歌うことなく辞めてしまったのでした。

本人はとても歌いたかった様で、それならば市内の子供合唱団に…と
あちこちリサーチしたのですが、なにしろアスペルガーですから
そんな子供に対して 包容力のあるクラブで無いと続けられません。

で コチラに行きついて 受け入れていただけたのが 
この 【バッハ研究会】だった…というわけです。

歌は勿論 全曲通してドイツ語ですが、
なにしろ耳が良いので 覚えるのに問題は無かったようです。
それにどういうわけか 少年少女が歌う歌よりも 
こういうクラッシックな歌曲の方が好きなようです。


いざ始まってみれば 管弦楽団とプロのソリスト達を招いての
ちゃんとした音楽会だったので 驚いちゃいましたよ。^_^;
そんな中、大丈夫なのかしらん…とハラハラしちゃいました。(笑)

管弦楽団の後ろに合唱団の方々が ゾロゾロと出て来て…
なにしろ そういう会ですから皆さんの40代以上の方ばかり。
女性は真っ赤なサテンのドレスで現れました…^_^;
で、その方々に混じって 白シャツに黒ズボンでチッコイのが…
ボーイソプラノなので 女性の第一ソプラノに混じってました。
客席に一番近い手前の最前列なので 目立つ事…(-_-)

ヴァイオリンの発表会の時、
テンション上がり過ぎて 散々だった前科があるので 
とにかく(動くなよ~!!!)と心に念じていたのでした。(-_-メ)

今回の演目はミサ曲なので、
合唱が入る部分とソリストが歌う部分とが入り混じっていて 
歌わない時は 椅子に座っていなければならないのですよ。

でもなんとか座っていてくれました。^_^;
歌もこういうミサ曲の場合は 皆さん楽譜本を手に持ち
それを見ながら歌うのですが、なにしろ 楽譜が読めませんからね。
全部 暗譜して歌っていた事が、事情を知らない会場のお客様方には
驚きだったようで 口々に囁かれていて複雑な思いでした。

は~、でも無事に終わって良かったな~ヽ(;´ω`)ノ


はてさて… 
私はこの日、さすがにGパンとTシャツってわけにはいかないので、
久しぶりにオシャレして出掛けましたとも!
と言っても 私の場合、
インディアンの香りをプンプンさせて出掛けますが。

20121022_5.jpg

バッグも 以前紹介したコイツを引っ張り出し
出掛けに受け取った NAKATAさんのスマホ・ポーチも
早速 使って…
履いたら なかなか脱げないウエスタンブーツも引っ張り出して(爆)

時折 ふっと退屈になってしまうバッハを聴きながら
膝の上のバッグを眺め (次はやっぱバッグだよね…)なんて
シャレでは無く 次の製作の事をぼんやり考えていたのでした。^^



 

スポンサーサイト

テーマ : ハンドメイド
ジャンル : 趣味・実用

コメント

気に入って頂けて安心しました。
サイズも丁度良さそうですね。
いやあ、そんな褒められるとアタシの方が
夜寝れなくなってしまいますねwww
てか、やっぱりコーンに付けたホース・ヘアーに
にゃん太さん好反応ですか(笑
むしられない事を祈りますww

しかし会場があまりにも立派でビックリですね。
確かに浜松はYAMAHAがありますからね。納得。

演奏会も無事に終わって良かったですねー。

ほんときれい

NAKATAさんもすごいですねー
小さなビーズをあれだけきれいに揃えるのは
ほんと私にしたら気の遠くなるような作業です。
今はスマホケースなんてのもあるんですねー
おでかけが楽しくなりますねー

発表会会場素敵ですねー
こんなところで演奏できるなんて・・・
前列で立派に演奏できたのですねーよかったですね。
それにしてもオシャレしてインディアン小物を
さっそうと持って歩いてるAISYAさんを
想像しましたよ。かっこいいな―(*^_^*)

NAKATA様

NAKATAさんの作品に、いつもパワーを貰ってます。
あらたな作品、楽しみにしてます。(^_^)

にゃん太…
どうして 動物のモノだということが瞬時に分かるのか
不思議ですよね。
やっぱ、本能的に
獲物を捕るためのセンサーがあるんでしょうね。
以前 頂いたタンちゃんテイルも、激しい(笑)対象でしたが…
にゃん太も、何かと気が気でない毎日です。(-_-;)

マーズ様

年配の方ばかりのなかに 一人だけだから
最前列に居ないと、指揮者がみえないですからね~(-_-;
一人だけで舞台に立つ楽器の発表会と違って、
大勢の中の一人だから、安心な一方と
ひょっとして迷惑を掛けるのでは…と、はらはら。
無事に終わって良かったです。(^-^;

ご無沙汰してます。。。
久々の書き込みで ブログに関係のない内容で申し訳ありません。

先日アメリカに行った時に インディアンのセレモニー用の
赤ベースの生地に 黒でトーテムの柄が入った バランスが沢山ついたコート?を 手に入れたのですが なんと言う名前の品なのか知っていますか?
良かったら 教えてください。

知識を拝借したいと思い 書き込みしました。

なんて無礼な奴!!! と思ったら削除してしてください。

WOKI様

こんにちは~。

アメリカに行かれたんですねー、いいなぁ。(*^^*)
アメリカのどの辺りですか?

お訊ねの件ですが…
宜しかったら写メいただけますか?
文面からは 何だかよく分からなくて。
右側のメールフォームからご連絡いただければ、こちらのメアド送ります~(^o^)/
非公開コメント
お知らせ
【私を月まで連れてって!】のお店が出来ました
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
ブログ内検索
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
福祉・ボランティア
119位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
16位
アクセスランキングを見る>>
現在の閲覧者数:



プロフィール

AISHA   

  • Author:AISHA   
  • FC2ブログへようこそ!



にゃんむす部・部活!新聞部
まりねっとの皆様の新作を御紹介!
まりねっと
handmadeで地域猫の保護活動を支援する仲間です。
❤ 猫ベッド・小物類はこちら 

 毬屋雷蔵堂  

❤ 猫ちゃん用はんもっくなら こちら 

 にゃんにゃんにゃんもっく

❤ 猫用ベッド(ハワイアン&紅型)ならこちら

 あんまぁ(オカン)とわんとにゃんこの島ぐらし@石垣島

❤ ベッドやにゃんばっぐ、その他猫グッズはこちら

 私を月まで連れてって~

★コチラからでも買えます!

Ikceka Oyate  

tetote(作品集)

猫と暮らす会
人と動物が上手に共生できる社会をめざし、猫と関わることによって命の大切さや温かさを地域の人々や次世代に伝えることを目的として活動しています。 
★活動が詳しく説明されています。

 猫と暮らす会 HP

★里親様の温かいお便りのご紹介

猫と暮らす会 ブログ

★猫と暮らす会を支える皆様のブログ

そらまめ日記

中の心・・・明徴

もさもさ日記

いわし猫猫日記

只今の寄付の総額
  39,060円
にゃんむすび
兵庫県淡路島で活動してます。
★保護部屋の日誌と寄付はこちらからどうぞ

にゃんむすび

★保護猫さんの生き生きとした楽しい画像がいっぱい!

あーもんさんちはニャンとも幸せ

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる