スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スペインに行ってみた ⑩

装飾ライン_2

          *~* セビリアを満喫する *~*

            【スペインに行ってみた ⑨】はこちら           
            【スペインへ行ってみた】をはじめから読みたい方はこちら


旅はコルドバからセビリアへ。

この日は一日 セビリア観光。
スタートはスペイン広場から。

スペイン広場は マリア・ルイサ公園内にありますが…
公園と言えば…この子たちの天下!

     117_20120716092745.jpg
 
何処の公園や広場にも 必ずた~くさんのニャンコ達がいます。
ご飯をあげている人がいるようで…残飯袋に群がっています。
        
118_20120716092744.jpg

人を見ても逃げない代わり、これ以上近付いても来ません。

       119_20120716092743.jpg

お、にゃん太に似てます…鼻の回りに三角があれば…(笑)

120_20120716092742.jpg

この広場の見所は…広場を半円に囲むこの建物…  

    121_20120716092655.jpg

青っぽく見える部分は 全部タイルです。
で、下の方に畳一畳分位の大きさのタイルアートが 
ズラリとはめ込まれています。

122_20120716092654.jpg123_20120716092653.jpg

コレはスペイン各県のイメージや歴史の場面を描いたもので、
全部で58枚も!ソレゾレに地名が書かれています。

    124_20120716092652.jpg

セビリアの街を歩いていると 何処からでも見えるのがこの
ヒラルダの塔。

       125_20120716092604.jpg

ヒラルダの塔は セビリアのカテドラルの中にありますが…

126_20120716092603.jpg

ここセビリアのカテドラルは スペイン最大級の大きさだそうです。

127_20120716092602.jpg

ここも例にもれず…モスクがあった場所に建てたモノで、
コロンブスのお墓がある事でも有名です。
 
128.jpg

で、コレがコロンブス像なのかどうかは 分かりません。(笑)
なんとなく笑えてしまうのは 何故でしょう…^_^;

    129_20120716092600.jpg

で、この後 ヒラルダの塔へ登ってしまった…

130_20120716092458.jpg

こういう塔って 絶対に昇るもんではないと思いつつも
(まあ 折角来たのだから 登ってみっか…)
というノリでつい…

こういう場合 大抵は 狭い階段通路をグルグルと登り、
降りてくる人を途中でかわしつつ、さりとて後ろからは せっつかれ
足がだるくて持ち上がらなくなって来ても 
必死でてっぺんまで登り続けなければならないのですよ。

132_20120716092456.jpg

でもって 登ってみれば…まあ大抵はこんなもんで 
特別 感動的でも無く…
悔しいから(何にだかわからないけど)四方の風景写真をパシャパシャ
撮って 再び降りるだけなんだよね。(爆)

133_20120716092455.jpg

ココのてっぺんに登った…↓
…で?って感じですよね。(-_-;)

131_20120716092457.jpg

アルカサルに向かいます。(馬車には乗らないけど…)

134_20120716092454.jpg

アルカサルは美しいイスラム風の宮殿です。
入り口の生垣(私のすぐ後ろの刈り揃えてあるヤツ)
何の木だと思います?
写真では分かりませんが 生垣の中を覗き込むと 所々に赤い実が…
コレ、なんとザクロの木です。

135_20120716092249.jpg

1350年にイスラム文化に心酔していたペドロ一世が
各地からイスラム建築の職人のを呼び集め作りあげたのだとか。

136_20120716092248.jpg

漆喰のアーチで囲まれた 【乙女の庭園】↑

137_20120716092248.jpg

これでもかと豪奢な建築。

138_20120716092247.jpg

中庭には世界各地の木や花が植えられています。

139_20120716092246.jpg

美しいアラビア風幾何学模様のタイル。↑

外は猛烈な陽射しと暑さ…
なのに 建物の中に一歩入ると ヒンヤリ…

    140_20120716092101.jpg

中庭には必ず 水がコンコンと噴き出す泉があります。

141_20120716092100.jpg

ふと視線を感じて振り向けば…

142_20120716092100.jpg

ああ、ココにも。^^

階段もすべてタイル細工。

143_20120716092059.jpg

あまりの暑さに 思わず噴水に近付くも…
実は全然涼しく無く…(-_-;)

144_20120716092058.jpg

↓嬉しそうな顔して座ってますが 太陽で焼けたタイルはかなり熱くて
写真を撮ってる姉に 『熱いよ~~(T_T)早く撮って~~』と。

145_20120716091921.jpg

美しい漆喰細工の壁

    146_20120716091921.jpg

青い空に 黄色い実が映えてます。
グレープフルーツより大きな実。
一体何の柑橘類でしょうか、分かりません。

148_20120716091919.jpg

さて…
昼食の時に出て来たデザートですが…
マリービスケットのクレームブリュレ。

149_20120716091918.jpg

マリービスケットはスペイン銘菓だけど、
クレームブリュレの上に乗ってて驚いた。
ビスケットは水分を吸ってしっとりとしてます。
見た目の割に かなり美味しかったです。(笑)


さて 今回はまるきり観光案内でした。(爆)

美しいモノを堪能できる時に堪能しておかねばね~^_^;
スペインは両極端ですから。


次回はロンダです。
恐怖が近付いています。


         スペインに行ってみた ⑩ へ続く




装飾ライン_2
スポンサーサイト

テーマ : 海外旅行記
ジャンル : 旅行

コメント

どうしても・・・

登ってしまうその気持ち・・・よ~くわかります^^;
煙りと観光客は高いところへ行きたいものですよね(笑)
私はケルンの大聖堂の搭に途中で買った大きな土産を持ったまま登ってしまい、途中止めるに止められずエライしんどい冷や汗もんの体験したことあります。

スペインの広場にはこんなにニャンコがいるんですかぁ~
人間同様スペインっぽい顔つきなのがおもしろいです。
セビリヤってこんなにタイルがきれいなんですねぇ。
おかげさまで ますます次回行ける時には行ってみたいと
思いました。
さて、佳境にさしかかった?次回や

・・・いかに??

確かに観光案内風でしたねww
コロンブスの墓かあ。。。
こんな精緻な建造物や造形物を生み出す一方で、
南米や北米の未開地で破壊の限りを尽くす。。
綺麗だなあと思うこうした建造物も単に旧態然からの
刷り込みなだけでホントは綺麗じゃないのかも・・・
なんてまたそんな事考えてみたりしてww
おっと、折角の風景に水を差しちゃいけませんな(笑

階段でのお姉さんとの2ショット。
イイ写真ですね^^

ケイ様

>登ってしまうその気持ち・・・よ~くわかります^^;

分かってくれます~?(笑)
なんですよね~ 止せばいいのに つい…(-_-;)
で、大抵の場合 登った甲斐があったわ~って事は無いですね。(爆)

>私はケルンの大聖堂の搭に途中で買った大きな土産を持ったまま登ってしまい、途中止めるに止められずエライしんどい冷や汗もんの体験したことあります。

あはは…(-_-;)
ありがちです。
そうなんですよ、一番の問題は 途中で止めるに止めれない…という部分にあるんですよね。
やっぱこういう塔は 遠くから眺めている方が良いです。
いつかまた同じ様な機会があった時には 絶対に登るのを止めようと思います。(笑)

>スペインの広場にはこんなにニャンコがいるんですかぁ~
人間同様スペインっぽい顔つきなのがおもしろいです。

ホントですね、ちゃんと外人さんの顔です。^_^;
この広場だけでなく どこの広場へ行っても 猫がいっぱい。
ニャンコ好きにはたまりません~^^

>さて、佳境にさしかかった?次回や

・・・いかに??

…^_^;
そろそろ始まりますよ~

NAKATA 様

>確かに観光案内風でしたねww

(笑)
だって他に何も無いんですよ。
スペインってずっと憧れだったし いつかまた行きたいと思いますが
こうして振り返ると 特別何かあるわけでも無く…
自分の意志と関係ない部分で この土地に引き寄せられているのだと…

>コロンブスの墓かあ。。。
こんな精緻な建造物や造形物を生み出す一方で、
南米や北米の未開地で破壊の限りを尽くす。。
綺麗だなあと思うこうした建造物も単に旧態然からの
刷り込みなだけでホントは綺麗じゃないのかも・・・
なんてまたそんな事考えてみたりしてww
おっと、折角の風景に水を差しちゃいけませんな(笑


いえいえ…
実を言うと コロンブスの墓が…と書きながら 全く同じ事を考えていたのですよ。
あらゆる瞬間に 野蛮な血を垣間見る気がしましたしね。
それを思うと ホント 美しい建造物が違うものに見えてくる気がします。

実際 こういう宗教的な建造物は 侵害した宗教の建造物の上に建ててしまう…という権威の見せ付け的要素が大きいですからね。
そういうバックボーンも血塗られているし 
私なんぞは この手の建造物の美は どれもみな退廃美にしか見えないです。 

タイル・・・

やはりタイルアートが素晴らしいですね~
漆喰細工の壁もすごい。
階段もタイルなんですねー
なんか滑りそうで心配だなー(^_^;)

マリービスケットのクレームブリュレ斬新(^_^;)
でもなんか気に入っちゃいました。
食べかけの写真がすごくオシャレに見えますよ。

柑橘のお写真がすごく綺麗。
ポストカードにできそうだな~
いよいよ次回頃から怖くなりそうな予感(>_<)
気をつけないと(^_^;)

マーズ 様

>やはりタイルアートが素晴らしいですね~

そうなんですよ。
こういうイスラム文化の建物って タイルが見事なんです。
特にスペインは イスラム文化を踏襲しつつ独自のスタイルに発展してますから 
その辺がヨーロッパの中でも エキゾチックな香りが漂っているのでしょう。

>階段もタイルなんですねー
なんか滑りそうで心配だなー(^_^;)

ですよね。
雨とか降ったらコワイかも。

>マリービスケットのクレームブリュレ斬新(^_^;)
でもなんか気に入っちゃいました。
食べかけの写真がすごくオシャレに見えますよ。


スペインはこういう場所で食事が出てくると イマイチなモノばかりで…^_^;
ところがコチラのレストラン、すごく美味しかったんですよ。
毎食 チキンと鱒のソテーが交互に出て来て うんざりしてたら、シーフードの唐揚げみたいなのがメインで 久しぶりに 美味しい~~って夢中で食べて…
気が付いたら 写真も撮らずに食べ続けデザートも残り半分に…(-_-;)
で、慌てて撮った…っていう次第です。(笑)

>いよいよ次回頃から怖くなりそうな予感(>_<)
気をつけないと(^_^;)

ですね。(笑)
夜 読まないで昼間に読んでください。(爆)

あれは!

あれは、コロンブスというよりは、ジョニーデップですね。笑
いいなあ、行きたかったな~!

elmo 様

本当に…一緒に行けてたら…と思うんですよ~
心残りの一つです。

なかなか、

腰を据えて読む時間帯がなく、今朝の時間になりました。
今回は、本当に観光案内だけだった。でも、面白く読ませて頂いたよ。(^ ^)

このタイルや、細工に使われる青の色は、昔から好きな色で、自分の中では日本古来の藍色とかも、大好き。その反対で、日本古来のえんじ色にも惹かれる。
まあ、それは置いといて、スペインは明るいイメージと、暗いイメージが両極端で、暗いイメージはどっちかっていうと、不気味なイメージだよね。 太陽が当たらない場所は何だか怖い。笑

idems5 様

スペインって  どういうわけか書く事無いんですよ。(-_-)
特別 すごく良かった事もないのに どうしてこんなに惹かれているんでしょう…
やっぱり 何かに呼ばれているのかな~

怖かった事だけしか 覚えて無かったりして…
この“観光案内”だって 思い出すのがやっとでしたよ、どういうわけだか…^_^;

次回は…そろそろ怖いですよ。
非公開コメント
お知らせ
【私を月まで連れてって!】のお店が出来ました
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
ブログ内検索
カレンダー
05 | 2017/03 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
福祉・ボランティア
43位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
7位
アクセスランキングを見る>>
現在の閲覧者数:



プロフィール

AISHA   

  • Author:AISHA   
  • FC2ブログへようこそ!



にゃんむす部・部活!新聞部
まりねっとの皆様の新作を御紹介!
まりねっと
handmadeで地域猫の保護活動を支援する仲間です。
❤ 猫ベッド・小物類はこちら 

 毬屋雷蔵堂  

❤ 猫ちゃん用はんもっくなら こちら 

 にゃんにゃんにゃんもっく

❤ 猫用ベッド(ハワイアン&紅型)ならこちら

 あんまぁ(オカン)とわんとにゃんこの島ぐらし@石垣島

❤ ベッドやにゃんばっぐ、その他猫グッズはこちら

 私を月まで連れてって~

★コチラからでも買えます!

Ikceka Oyate  

tetote(作品集)

猫と暮らす会
人と動物が上手に共生できる社会をめざし、猫と関わることによって命の大切さや温かさを地域の人々や次世代に伝えることを目的として活動しています。 
★活動が詳しく説明されています。

 猫と暮らす会 HP

★里親様の温かいお便りのご紹介

猫と暮らす会 ブログ

★猫と暮らす会を支える皆様のブログ

そらまめ日記

中の心・・・明徴

もさもさ日記

いわし猫猫日記

只今の寄付の総額
  39,060円
にゃんむすび
兵庫県淡路島で活動してます。
★保護部屋の日誌と寄付はこちらからどうぞ

にゃんむすび

★保護猫さんの生き生きとした楽しい画像がいっぱい!

あーもんさんちはニャンとも幸せ

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。