スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タタンカがやってきた。



先日、
ブログのお友達NAKATAさんから 素敵なモノをいただきました。

と、その前にNAKATAさんのご紹介を。
NAKATAさんはIndian beadsworkの作品を作られる方で、
その緻密な作品を見ますと、いつも行き当たりばったりな作品しか
作らない私からしますと もう神の様。
飾らないお人柄も素敵で リスペクトしている方の一人です。

NAKATAさんの作品をご覧になりたい方はコチラ→

で、何をいただいたのかと申しますと…
上の画像にすっかり溶け込んでおりますが…コチラです。↓

20120605_2.jpg

beadsworkで作られたタタンカのフィティッシュです。
カタカナばかりで分かり辛いですね。^_^;
タタンカというのはラコタ語でバッファローの事です。

タタンカは草原インディアンの方々にっとっては母のような存在で
ラコタの人々はタタンカから生まれた…という神話があります。
それだけでなく 
タタンカは北の方角でもあり、夜でもあり、そして冬でもあり…
それらを導く精霊だったりします。
平たく言えば 一年で一番厳しく辛い冬に 風雪に耐え
身体からツララを下げながらも 春を待つ…
そして暗く寂しい夜をじっと堪え 再び朝陽の上がるのを待つという
忍耐の象徴でもあるわけです。

私は今 個人的にとても辛い時期にありまして 
涙を流さない日は無い…といった毎日を過ごしております。
この いつ夜明けが来るのか分からない状態は苦しく切ないものです。
そんな折、手元に届いたのがこのタタンカのフィティッシュ。
今の私にとっては とても意味深いものです。
NAKATAさん、本当にありがとうございまいた。

本来フィティッシュというのは 家族の一員の様に迎え入れ、
一緒に食事をしたりと 共に過ごすのだそうですが、
このタタンカには盟友となって貰おうと思っています。


私の近況ですが 相変わらずバタバタしておりますが、
先日 地元の企業様から革製品のオーダーをいただきまして
その製作に励んでおります。

革製品と言いましても毎度のIndian系とはまったくかけ離れたモノで
普通に牛のヌメ革を使ったレザークラフトです。

いままでブログで紹介した事はありませんが、インディアンクラフトを
するのに避けて通れない世界なので(笑)やってます。
そんな私ですので インディアンクラフト以外のモノで 
牛ヌメ革を使った作品を作る事は殆ど無く 今回の様に 
指定された内容に忠実に 同じモノを何点作る…という事は苦痛です。

モノはいわゆる日誌カバーなのですが、
特殊な分野のお仕事の方々が使用する日誌で、 
サイズも既製品にないということらしく 私の所にまわってきました。

とりあえずサンプルを作って送り、修正箇所を踏まえて10冊の注文。

結構な大きさのカバーです。
さっそく革やパーツを裁断…もうコレだけでゲンナリです。(-_-;)

20120605_3.jpg

まずは本体に縫いつけるパーツ部分から…
コレだけでもう疲れてしまった。(笑)

20120605_4.jpg

一応 納期ってものがありますが、今月末までに…です。
毎日コレだけやってるわけにもいきませんしね。
実家にも顔を出し、姉のいる病院にも。
おおそうだ、忘れていたけど 今月の26日には
毎年恒例の地元中学での ドリームス・キャッチャー製作と 
Indianのワークショップもありましたっけ。
まだ何の準備もしてありません。ヽ(;´ω`)ノ

コレはかなり頑張らねばなりませんね~(人事の様ですが)
 
この後 本体の表側に 社名ロゴをカービングして 
中板が必要な部分もあったり、アレコレパーツを本体に取り付けたり
…って ホントに今月末までに出来るのかっ?!?!(T_T)


スポンサーサイト

テーマ : ハンドメイドの作品たち
ジャンル : 趣味・実用

コメント

大忙し・・・

ですね~
NAKATAさんのタタンカもお仕事も
今のAISYAさんの状況だからこそきたものかも
しれませんね。
辛い時期を乗り越えられるように・・・気持ちを
忙しさで紛らわせるように・・・って思えてなりませんよ。
体調崩されないようにしっかり栄養と睡眠は
とってくださいね。

毎年恒例の中学校への出張ワークショップ
もう1年経つんですねー
近くならお手伝いにいくのに・・・
楽しみに待ってるお子さんも多いはず。
がんばって下さいね~

いやいや、コチラこそ喜んで頂けて何よりです。
オマケに神の様なんてwww
アタシの方こそAISHAさんをリスペクトしてますよ。

作った自分が言うの」も変ですが、このフェティッシュは
出来上がった瞬間から行き先を自分で決めてたようです。
画像の馴染みっぷりが物語ってますね(笑

PLAINSにとっては恵を与える大事で尊い存在。
ラコタに重要な儀式を伝えたのもWhite Buffalo Calf Womanと言われてますね。
いま、様々な事柄があるみたいですけどタタンカの如く力強く地面を踏みしめて頑張って下さい。
そしてこれからも皆に恵を与える存在でいて下さいねえ。
珍しくマジメな事を書いてしまった。。。wwww
そりゃ九州も梅雨入りする訳ですな(爆

ちなみにオーダーの方もこうして画像見ると
スゴイ物量ww
コッチの方も頑張って下さい!!

AISHAさんは

おいそがし~ですね。
いろんなことを器用にこなされて、素晴らしいです!!
私も、毎日時間がな~い。といいつつも、
同じことの繰り返し。
いろんなことを、もっとパワーアップして、やってみたい!
と思いました。
Indian beadsworkは、デザインが素敵なだけでなく、
意味合いがこもっているのですね。色合いが
なんとも暖かくて優しいです。

マーズ 様

>NAKATAさんのタタンカもお仕事も
今のAISYAさんの状況だからこそきたものかも
しれませんね。

そうですね。
ちゃんと そういうふうに出来ているんだな~って実感してます。
そういうモノが目の前を通る事を見逃さない様に、心はいつでもオープンにしておかないといけないですね。

>毎年恒例の中学校への出張ワークショップ
もう1年経つんですねー
近くならお手伝いにいくのに・・・

あっという間ですね。
まだ材料の確認もちゃんと出来て無くて…焦っちゃいますよ。(-_-;)
このトコロ 毎回2~3人の方がボランティアで助手を務めてくださいます。
ホントにありがたいんですよ。
皆さん 今年も助けてくださいね!!って毎年 心の中で祈ってます。^^

NAKATA 様

>作った自分が言うの」も変ですが、このフェティッシュは
出来上がった瞬間から行き先を自分で決めてたようです。
画像の馴染みっぷりが物語ってますね(笑

(笑)ホントに馴染んでますよね。w
手にとった瞬間から 来るべくして来た…って心から思いましたもの。
こういう感覚って 人生の中でそう沢山味わえる事では無いですよね。
このタンちゃん(いつの間にか名前が…)、ずっと慈しみたいと思います。

>PLAINSにとっては恵を与える大事で尊い存在。
ラコタに重要な儀式を伝えたのもWhite Buffalo Calf Womanと言われてますね。

おお、そうだ!
一番肝心な事を書くの忘れちゃいました。
補っていただき感謝いたします。<(_ _)>

友人は 4/4のインディアンの男性と結婚したんですが、
その時 女性の持参金(品)の一つに、
【タタンカの毛皮一頭分】っていうのがありまして 驚いたものです。
今でも生活のなかに そういう神話的なモノが根底にしっかりと根付いているのが良いですね~

シンドイ時は タタンカをグッと握りしめ大地に踏ん張ろうと思います。^^
そして 繋がりの中で皆さんに支えていただいている事に 感謝を忘れないようにしたいものです。

>ちなみにオーダーの方もこうして画像見ると
スゴイ物量ww
コッチの方も頑張って下さい!!

厚み違いの革を2枚丸ごと使ったんで…
コチラはタタンカならぬ ウシ丸ごと一頭分です。(爆)



kako様

Kakoさん、お元気にしていらっしゃいますか?
NZはそろそろ寒くなってくる頃でしょうか・・・
風邪などひかれませんように。^^

>いろんなことを器用にこなされて、素晴らしいです!!

いえいえ、結局のトコロ 全部 繋がっている事なんですよ。
コレやるにはコレが必要…みたいに。(笑)
多趣味な人間というのは 過去世の中で色々な事をやっていたからだ…と聞きました。
私は 生まれ変わる度に 色々な職人もやっていたんでしょうか。(笑)

>Indian beadsworkは、デザインが素敵なだけでなく、
意味合いがこもっているのですね。色合いが
なんとも暖かくて優しいです。

そうなんですよ。^^
特にインディアンは 同じ空の下 すべてのモノは同等だという考え方をしますから
当時 身体丸ごと 余すことなく自分たちの生活や命を支えてくれた バッファローに 畏敬の念を持ったのでしょう。
デザインも…インディアンに限らず ネイティブな文様にはみな意味があるんですよね。
その時代には 文様=言葉だったりすることが多いからなのでしょうが、その意味を知っているかいないかで 気持ちのありようが違って来ますよね。

いったい どうされたのですか?

このタタンカのお守りがAISHAさんを勇気づけに来てくれたのは喜ばしいですが・・・。

「涙しない日が無い・・」とは???
だんなさま どうかされたの?
お姉さん?

他人が聞く事じゃないのでしょうが、こんなに心の強い
AISHAさんが泣いてるなんて心配で・・・。
どうか何の役にも立ちませんが、愚痴や悩み事を入れておく
器になりきることはできます。
身体をこわさないでくださいね。
タタンカが良い方向に導いてくれますように。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ケイ様

温かいコメント、ありがとうござます。
不躾だなんて そんな事全然思っておりませんので気になさらないでくださいね。
繋がりの中 皆様から掛けていただく言葉に どれだけ救われているか分かりません。
これからもどうぞよろしくお願いしますね。^^
またメールいたします。^^
非公開コメント
お知らせ
【私を月まで連れてって!】のお店が出来ました
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
ブログ内検索
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
福祉・ボランティア
188位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
26位
アクセスランキングを見る>>
現在の閲覧者数:



プロフィール

AISHA   

  • Author:AISHA   
  • FC2ブログへようこそ!



にゃんむす部・部活!新聞部
まりねっとの皆様の新作を御紹介!
まりねっと
handmadeで地域猫の保護活動を支援する仲間です。
❤ 猫ベッド・小物類はこちら 

 毬屋雷蔵堂  

❤ 猫ちゃん用はんもっくなら こちら 

 にゃんにゃんにゃんもっく

❤ 猫用ベッド(ハワイアン&紅型)ならこちら

 あんまぁ(オカン)とわんとにゃんこの島ぐらし@石垣島

❤ ベッドやにゃんばっぐ、その他猫グッズはこちら

 私を月まで連れてって~

★コチラからでも買えます!

Ikceka Oyate  

tetote(作品集)

猫と暮らす会
人と動物が上手に共生できる社会をめざし、猫と関わることによって命の大切さや温かさを地域の人々や次世代に伝えることを目的として活動しています。 
★活動が詳しく説明されています。

 猫と暮らす会 HP

★里親様の温かいお便りのご紹介

猫と暮らす会 ブログ

★猫と暮らす会を支える皆様のブログ

そらまめ日記

中の心・・・明徴

もさもさ日記

いわし猫猫日記

只今の寄付の総額
  39,060円
にゃんむすび
兵庫県淡路島で活動してます。
★保護部屋の日誌と寄付はこちらからどうぞ

にゃんむすび

★保護猫さんの生き生きとした楽しい画像がいっぱい!

あーもんさんちはニャンとも幸せ

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。