スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スペインに行ってみた ⑥

装飾ライン_2

          *~* ラ・マンチャでドン・キホーテになる *~*

            【スペインに行ってみた ⑤】はこちら            
            【スペインへ行ってみた】をはじめから読みたい方はこちら 


トレドを後に ここからは一気に南下して一路コルドバへ。
段々私のスペインが近付いて来るっ!って感じでワクワクです。

と、その前に途中 ラ・マンチャ地方のコンスエグエラに立ち寄ります。

車中から眺める風景も 段々南の風景に…
強い日差しと妬けた土…
砂漠のオアシスの様に木々が黒い影を落としています。 

062_20120429111339.jpg
  
コンスエグラといえば…この風景。

064_20120429111337.jpg

風が強い地方で風車が立ち並んでいます。
高台に点々と並ぶ白い壁の風車をみて なんだか…
(うわ~~、スペインだ~!)となり みんな写真を撮りまくり…

065_20120429111336.jpg

気持ちも妙に開放的に…^_^;

066_20120429111336.jpg

姉も満面の笑みです。
…トコロで 
今気がつきましたが この写真↓姉はメガネを掛けていますね。

    067_20120429111446.jpg

姉は近眼なので 風景をしっかり見ようという時は 
必ずメガネを掛けますが 写真を撮る時には 
メガネ姿で写るのが嫌で いつもわざわざ外していました。
が、この時は 
メガネを外すのも忘れる位この風景に わぁぁ~っとなったのでした。


昼食はこんなお店で スペイン名物を…。

074_20120429111541.jpg

お店の別棟にお土産コーナーがありました。
海外でお菓子の包装って 大抵こんな感じですね。
湿気の少ない乾いた国だから これでも大丈夫なのかな…

068_20120429111445.jpg

この↑お菓子もちょっと食べてみたい気がしましたが 見るからに…
うう~~~ん…って感じだったので 誰も買っていませんでした。
今思えば やはり買ってみるべきだったかな~(笑)
ただ…後で知ったのですが、スペインの焼き菓子で有名なのと言えば
ポルボロンとかですが、大抵バターを使わずラードを使うんですよね。
日本だとお菓子にラードってあまり使う事は無いので え~?!って
感じですが、アメリカでもパイとかをラードで作る事は多いです。
よく外資系のパイ生地のお菓子を食べた時に、口の中にちょっと
ケモノ臭い感じがする事が無いですか?
ああいうのは多分 ラードを使っているのでしょう。
だけどラードをお菓子やパンに練り込むと…
ちょっと身体にも悪そうな気がしますねぇ。

ラードの話はさておき、お店にはお菓子の他にこんなのや… ↓
(ルー大柴ではなく ドン・キホーテのモチーフです)(-_-;)

069_20120429111444.jpg

スペインと言えばやはり何処に行ってもコレ。↓

    070_20120429111443.jpg

みんなこんなに手にとっていますが、誰も買った様子はなく…^_^;
この陶器って割れたり欠けやすいんですよね。
日本でも比較的安価で買えるし…
なんて思って おそらく買わなかったのでしょう。
一枚ぐらい、頑張って持って帰れば良かったか…とか後になって思う。

072_20120429111443.jpg

昼食はスペイン名物 ソパ・デ・アホ。
アホはニンニクの事で、スープの底にパンと卵が沈んでいます。
しかしコレは…ちょっと食べられませんでした。
というのも、
スープの上にオイルの層が1㎝位あってスープだけすくう事が出来ず、
ニンニク・スープというだけあって ニンニク臭も強烈…(-_-;)

078_20120429111622.jpg

そしてメインは鶏の煮込み料理。
この辺りは鶏料理も名物だとか…
コレもちょいと強烈な鶏の匂いで ノックアウトな私達姉妹。

結局 パンだけ食べて昼食は終わり。

079_20120429111621.jpg

トイレの入り口の表示。
さすがスペイン…って感じですねぇ。
可愛らしかったので 思わず パチリ

076_20120429111539.jpg077_20120429111539.jpg

食事も終わり、レストランをバックに記念撮影。
実は結構大変だったのですよ、これが。
あまりに強い日差しなのと、まわりの白い壁のせいで
何処を見ても眩しくて眩しくて…目を細めていないと居られません。

075_20120429111540.jpg

ドン・キホーテにも…(笑)

      073_20120429111542.jpg

姉もめちゃめちゃ眩しそうです。^_^;

080_20120429111620.jpg

この辺りの名物料理は いやはや…なかなか口に合うモノが無く
きびしかったですよ、ハイ。


この後は宿泊ホテルのあるコルドバへ…
あ、次回はちょっと怖いかもですよ~


      スペインに行ってみた ⑦ へ続く


装飾ライン_2

スポンサーサイト

テーマ : 海外旅行記
ジャンル : 旅行

コメント

いいないいな~♪

ラ・マンチャの世界だー

コルドバ通過した記憶あるんだけれど・・
お家にサンチョ・パンサの人形も買ってあるけど
風車見てない!
行きたいなぁ。
Aishaさんもお姉さんもすんごく生き生きしてるものv-290

・・・にしても  ルー大芝には吹いてしまいました(笑)
うん 似すぎてる。
次の回が待ち遠しいなぁv-411

ドン・キホーテに・・・?

青空に風車が映えるコンスエグラの街、美しいですね~♪
情熱と太陽の国で、眩し~いAISHAさんとお姉さん、
解放感と楽しさが、伝わってきます。
お姉さんの眼鏡、とてもお似合いで、素敵ですよ。
食事は、いまいち・・・なんですか。
旅は、食事も楽しみのひとつなので、美味しくないのは、ちょっと困ります。(-_-;)
最近のニュースで、失業率も高い・・・とか
ちょっといいイメージのないスペインになってきました・・・

でも、魅力的ですよね。

つぎは、こわ~い・・・スペイン・・・
イメージダウンでしょうか?
それとも、イメージアップ・・・?
楽しみにしています。(*^_^*)

私のスペイン

と言うAISHAさんのお気持ちよ~く分かります!!
(私の場合、ご存知のように私のオーストラリア!ですから(笑)
思い出を振り返るたびに、心はウキウキ。
楽しくなります♪
お菓子の包装、NZでもこんな感じですね~
気をつけないと、買う前に破けてしまいそうです。。。
また、食べきらないと日本のお菓子には、ふたがまた閉じられるような工夫がありますよね。
でも、NZのは、ふたの片方にでっぱりがあるのに、
反対に切れ込みがなくて、どこに差すの???
と言う感じです♪
また、ダニーデンはお菓子を開けっ放しにしても、
虫も来ないし湿気ないので、ここではたぶん大丈夫なのかも?です。
スペインらしさの建物、デザイン、とってもおしゃれですね。

待ってましたよ!

スペイン続き…
太陽の国って感じですよね!それから、食べ物ってやっぱり、
クセがありますよね。じびえって感じで、私も苦手( ̄◇ ̄;)
私が印象に残っているのは海老かな…それに、イカスミのパスタ、やっぱり、日本とは処理の仕方が違うんでしょうね。( ̄▽ ̄)次はいよいよですか?楽しみです!

それから、遅れましたが、お誕生日おめでとう!\(^o^)/
GWが開けたら、仕込みますが相棒から生cakeは無謀ではないかと…それを承知で…どうするか、悩み中です。(-_-;)
とにかく、よろしく~←無責任か?苦笑

ケイ様

コメ、遅れてごめんなさいね。

>コルドバ通過した記憶あるんだけれど・・
お家にサンチョ・パンサの人形も買ってあるけど
風車見てない!
行きたいなぁ。

映画『ボルベール』の中に この地方が出てくるんですが この強い風は狂気を呼ぶと…(-_-;)
小高い丘の上で 風と風車と…妙に高揚しましたよ。(笑)
スペインって何故か 再び訪れたくなるんですよね。
きっとそういう人は 昔スペインに生まれた事があるのかも。^^

>次の回が待ち遠しいなぁ

次は…チト怖いですよ。(笑)

出遅れちゃったー

やっとGWが終え野球三昧の日々から解放されました。
やっとPCへ向える日が・・・(^_^;)
GWなんていらなーい・・・我が家です。

スペイン旅行記いつも恐る恐る読んでしまいます(^_^;)
予告ありがとうございます。次回は気をつけます(笑)

お姉さんも楽しそうな満面の笑みですねー
白壁ばかりでほんとまぶしいんでしょうね?
食器類、私も好きです。AISYAさんが以前
私がミモザかざってたピッチャー可愛いって
いって下さったんですが割れちゃったんですよ。
なので代わりのがほしいなーと思ってたとこでした。
割れものなだけに持って帰りにくいですものね~
こうやって写真を整理してると買っておけばよかったなー
って思っちゃいますね。
次回いよいよですねー(^_^;)

kukka 様

コメント遅くなりゴメンナサイ。

>食事は、いまいち・・・なんですか。
旅は、食事も楽しみのひとつなので、美味しくないのは、ちょっと困ります。(-_-;)

私達が出掛けた国は 殆どが僻地だったので もともと食事はそれほど期待していないのですけどね…
その中でスペインは一応ヨーロッパだし…日本に居てもスペイン料理は大好きなので…と期待していたのですよ。
僻地ばかりの他の国と比べても ハッキリ言って最下位かも…(爆)
バールとかの街の中の居酒屋っぽい大衆食堂では そこそこ食べれますが
ツアーで食べたものは 殆どが うう~~~ん…ってモノ多かったです。(-_-;)
LOOK JTB のツアーでもこの程度の食事ですからね~
元々肉食人ではない私も姉も パンばかり食べてましたよ。

>最近のニュースで、失業率も高い・・・とか
ちょっといいイメージのないスペインになってきました・・・

バルセロナは都会ですが マドリードなどは日本で言ったら古都って感じで、一番グレードの良いホテルでも この旅の始めの方のホテルですからね~
この旅の頃もやはり不況で 良いホテルが立てられないのだと言ってました。
食事は期待できませんが スペインの醍醐味はやはり南の地方。
貧しさ共々 胸に迫るものがあります。

>つぎは、こわ~い・・・スペイン・・・
イメージダウンでしょうか?
それとも、イメージアップ・・・?
楽しみにしています。(*^_^*)

あはは…^_^;
こういう体験は どうかな~
今も歴史の怨念こもっている土地…という意味でアップ…と言いたいトコロですけど 実際体験してみると ダウンかも…だけど やっぱりもう一度行きたい。(爆) 

kako様

私と姉が一緒に出掛けた国々は 一番行きたい国から順番に…だったので、もうどの国もみんな“私の〇〇”…だったりします。(笑)

沢山のガイドブックは 情報としては役立つけれど、
自分の目で見て感じた感性の世界は自分だけモノですよね。^^

>お菓子の包装、NZでもこんな感じですね~
気をつけないと、買う前に破けてしまいそうです。。。

やっぱりですか~(-_-;)
まあ日本のお菓子は 逆に 過剰包装気味だとは思いますが それも湿気の多い国だからこそ…衛生管理の厳しさからも 発展した結果…ってトコですかね。

NZのお菓子は 何が何でも一度口を開けたら食べきれ…ってヤツですか。(爆)
外国ってお菓子のパッケージが大きいですよね。
スナック菓子に至っては それはもうお菓子袋とは呼べない…って位大きい。(爆)
日本の様に チョコっとだけ…なんてサイズ、無駄って感じかもですね。

私も姉もお菓子が好きなので 海外に行くとお菓子に興味しんしん。^_^;
まあ大抵は うっわ~~…って感じで買えないものが多いです。(爆)

idems5 様

>太陽の国って感じですよね!

陽射しの強さが半端でないですよね。
直接肌に当たると チリチリ痛い位。
それなのに木陰に入ると風が冷たくて…
idems5さんが行った時は何月ですか?
私は9月だったので 満開のひまわり畑は見れなかったです。

>それから、食べ物ってやっぱり、
クセがありますよね。じびえって感じで、私も苦手( ̄◇ ̄;)

日常とは違う食べ物が出てくる国ばかり行ったけど、それらの国よりも スペインの食事は最悪だったかも。(爆)
鶏は名物だからもう少しなんとか…て思うのだけど、肉も下処理してあるの?ってな味で。

>私が印象に残っているのは海老かな…それに、イカスミのパスタ、やっぱり、日本とは処理の仕方が違うんでしょうね。

印象に残る位の海老料理…なんでしょう。(笑)
イカスミパスタなんてお目にも掛からなかったですよ。(-_-;)

>( ̄▽ ̄)次はいよいよですか?楽しみです!

…。
楽しみですか?本当に?(爆)
旅行に行けなくなっちゃうかもですよ。
…なんてね、脅してどうする。(笑)

>それから、遅れましたが、お誕生日おめでとう!\(^o^)/
GWが開けたら、仕込みますが相棒から生cakeは無謀ではないかと…それを承知で…どうするか、悩み中です。(-_-;)
とにかく、よろしく~←無責任か?苦笑

ありがとうございます。
同じお誕生日ですものね~なんて偶然。^^
もう期待しまくりですから。(^O^)/

マーズ 様

お疲れさまでした~(笑)

毎日大変だろうな~って 日々思っていましたよ。^^
GWっていつもとリズムが変わってしまい 何かやりたくても 時間があるようで無いですね。
(特に主婦は)

>スペイン旅行記いつも恐る恐る読んでしまいます(^_^;)
予告ありがとうございます。次回は気をつけます(笑)

アハハ…(-_-;)
次回の妙な体験を どう表現しようかと思い悩みます。
なにしろこの旅で 初めの物凄く怖い体験ですからね。
その怖さが伝えられるかと…

>お姉さんも楽しそうな満面の笑みですねー
白壁ばかりでほんとまぶしいんでしょうね?

でっしょ~。
だけど、姉の笑顔にもこの後 南に近付くと変化が…
サングラスを持って行けば良かったと後悔。
まさかこれほど眩しいとは思わなかったんです。

>割れものなだけに持って帰りにくいですものね~
こうやって写真を整理してると買っておけばよかったなー
って思っちゃいますね。

そうなんですよ。
それにスペインの陶器って 陶磁器と違って 厚みがあって重いし 結構 もろいんですよね。
ずっと手に持って移動なんて出来ないし やっぱ買い辛いですよ。(-_-;)

やっぱり風車ときたらドン・キホーテですなあ。
そして高台にそびえ立つ風車郡の背後がに抜けるような青空。
ん~~~、ステキだ!
ああいった陶器やタイルは此方でも見かけますが、イイですよね。確かに。
「オッ」と手に取りつつも、やっぱり買わないですが(笑
何故なら家の雰囲気に中々合わないww
日本の住宅とか様式じゃあキビしいですよね。。。
お姉さんが立ってる壁や窓のロート・アイアンがまたいちいちオサレですよね。
やっぱり向こうの様な住居じゃないと。
嗚呼、一度でイイからそんな家に住んでみたいです(爆
あとはアドービとかね^^
ま、普通の日本の住宅地にポツンとそんなんあっても浮くだけでしょうがww

ちなみにルー大柴、激似ですねえwwwww

NAKATA 様

>何故なら家の雰囲気に中々合わないww
日本の住宅とか様式じゃあキビしいですよね。。。

うんうん、実際そうかも。
やはりあの素朴なタッチと青を基調にした陶器は 白い壁や土壁とかの方がしっくりきますよね。

>嗚呼、一度でイイからそんな家に住んでみたいです(爆
あとはアドービとかね^^
ま、普通の日本の住宅地にポツンとそんなんあっても浮くだけでしょうがww

いや~憧れますね。
知人がタオスに行って感銘を受け 日本でホントに立てちゃった。
お邪魔した事は無いけど 浮いてるだろうな~と…(笑)
それと…やっぱり湿度が高くて雨が多い日本では どうなんでしょうねぇ…実際。(-_-;)
暮らしやすいとは思えないですよ。(爆)

非公開コメント
お知らせ
【私を月まで連れてって!】のお店が出来ました
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
ブログ内検索
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
福祉・ボランティア
134位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
24位
アクセスランキングを見る>>
現在の閲覧者数:



プロフィール

AISHA   

  • Author:AISHA   
  • FC2ブログへようこそ!



にゃんむす部・部活!新聞部
まりねっとの皆様の新作を御紹介!
まりねっと
handmadeで地域猫の保護活動を支援する仲間です。
❤ 猫ベッド・小物類はこちら 

 毬屋雷蔵堂  

❤ 猫ちゃん用はんもっくなら こちら 

 にゃんにゃんにゃんもっく

❤ 猫用ベッド(ハワイアン&紅型)ならこちら

 あんまぁ(オカン)とわんとにゃんこの島ぐらし@石垣島

❤ ベッドやにゃんばっぐ、その他猫グッズはこちら

 私を月まで連れてって~

★コチラからでも買えます!

Ikceka Oyate  

tetote(作品集)

猫と暮らす会
人と動物が上手に共生できる社会をめざし、猫と関わることによって命の大切さや温かさを地域の人々や次世代に伝えることを目的として活動しています。 
★活動が詳しく説明されています。

 猫と暮らす会 HP

★里親様の温かいお便りのご紹介

猫と暮らす会 ブログ

★猫と暮らす会を支える皆様のブログ

そらまめ日記

中の心・・・明徴

もさもさ日記

いわし猫猫日記

只今の寄付の総額
  39,060円
にゃんむすび
兵庫県淡路島で活動してます。
★保護部屋の日誌と寄付はこちらからどうぞ

にゃんむすび

★保護猫さんの生き生きとした楽しい画像がいっぱい!

あーもんさんちはニャンとも幸せ

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。