にゃん太の苦悩

姉が入院していることもあり、私が病院に出掛ける事も多く 
急に一人ぼっちで放ったらかし。しかも一日中…(-_-;)
にゃん太にしてみれば ???

ある時 帰宅してみると…

20120119_3.jpg

麻紐を一巻き全部ほぐしてありました…(-_-;)
しかも取ろうとしたら紐の上に踏ん張ってます。
目が怒ってるし…

ある時は 出掛けようとしてにゃん太の方を見たら…
部屋の真ん中に 憮然とした顔で立ちつくしてたりして。

そんな日が続いているせいか…急激に甘えん坊になりました。
今までは膝や腕の中で おとなしく抱かれていたりしなかったのに
今はベッタリ…です。^_^;

    20120119_4.jpg

犬の事は飼ったことが無いので分からないのですが、
猫って家族との間に テレパシーを張り巡らしているんですよね。
よく帰宅すると 随分前から玄関で待っていたりとか…ありますよね。
口に出さなくても コチラの感情を読んでいるので ごまかせません。

先週、姉絡みで ちょっと辛い事があり、
我慢出来なくて泣いてしまいました。
顔を手で覆い、声を押し殺していたのですが…

にゃん太が傍に来たな…と思ったら、
立ち上がって私の肩に両手を掛けました。
暫くの間 私の周りをグルグルをしながら 
伸びあがっては手を掛けて来ました。
私は手で顔を覆っていたので分かりませんでしたが
傍で見ていた旦那さんが言うのには 
心配そうにウロウロしてたとか…

にゃん太とは 一緒に暮らして まだ三か月にも満たないのに
そうやって私を思ってくれた事が なんだかとっても嬉しかった。

優しいね、にゃん太。
慰めてくれて ありがとう。


スポンサーサイト

テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

コメント

家族・・・

いやー読んでいてじーーーんとしちゃいました。
にゃん太君ももう家族になってますねー
猫のことはよく知らなかったし小さい頃にひっかかれたり
旦那さんのお友達の家へ行ったとき私ばかり
集中攻撃で目が合うととびかかってこられて
怖かったり・・・と苦手だったんです。
でもAISYAさんのにゃん太君のお話を
聞くうちにだんだんいいなー猫飼ってみたいなー
って思うようになりましたよ。

AISYAさん大丈夫ですか?
いろいろ心配ごともおおいことでしょうね。
話を聞くくらいは私でもできるので辛い時は
メールくださいね。

お留守番の時のにゃん太君の様子きになりますねー
どんな感じなんだろう。退屈で麻ひもぐちゃぐちゃに
しちゃったのかな?(^_^;)

あっそうそううちの周りには野良猫が結構いて
たまに車のエンジンかけると飛び出してくるとき
あるんですが今日も車に乗ろうとしたら車の下から
ねこちゃんが・・・・でも首輪してて綺麗な猫ちゃん
だったんですよーなんかきになっちゃって・・・
捨てられちゃったのか?迷子になっちゃったのか?

大事な家族が病気だと、どうしても落ち込みがちになります。わたしも、そうです。
でも、そんなとき、言葉は通じなくても理解しようとしてくれる存在って、大切ですよね
にゃんた君の優しい行動に、ぐっときました。
慈しんで育ててくれてるから、こんないい子になってるんだと思います。
本当に、いい方に縁があったんだとしみじみ感じました。

お姉さま、早く退院できるといいですね
お大事になさってください

にゃん太の可愛い悪戯やプクプクお手手が、癒してくれますね。。。
猫と人の関係って、付かず離れず程よい距離感というイメージがあるけど
AISYAさんはとにゃん太との間には、しっかりとした信頼関係があるのですね。

犬はー。うちの犬に限っては、本当にマイペースで
テレパシーなどありませんねぇ^^
夫が帰宅しても、気づかず寝てますし
リビングのドアが開いて「あっ!帰ってきた♪」と、そこから歓迎スイッチが入ります(笑)

猫、犬、そして他の動物とも、一緒に生活してるなら
きっと心は通じてると思います❤

不意の不在で独りお留守番時間が長くなることも
これから先もあるやしれませんから、水や餌の補給だけは
気をつけないといけませんよね。
あとはそういう事態に徐々に慣らすことでしょうか・・。
うちも同様なので、Aishaさんの日記見た後
考えてみました。
また大地震が来るとか予想もシビアになってきましたしね。

お姉さんの早期回復を祈ってます。

マーズ 様

>にゃん太君ももう家族になってますねー

血が通う温かな動物が 自分でアレコレ考えながらウチの中をウロウロ…
やっぱね、不思議な存在感ですね。
私と旦那さんが揃って家に居る時は やっぱり嬉しそうで 二人の真ん中にゴロリとしてたり…
目覚まし時計の様に 朝 起こしに来たり…と
にゃん太にとっても 私達夫婦にとっても もうなくてはならない存在になりました。

猫はワンコと違って お散歩がいらないし、
ご飯も欲しい以上には食べない。
結構 潔癖症でトイレにはウルサイ。(笑)
体臭は干した布団の様な匂いだし…勝手気ままだけど 家族の事はちゃんと見てる。
ワンコと暮らすよりも 全然楽だと思います。^^

猫はやはりライオンと同じ仲間ですからね~
“目合わせ”ってタイミングによっては色々あるんですよ。
慣れない人だと 向かって来られるんでは…と怖かったりして 
こちらを見ている猫の目をじぃっと凝視しちゃう事が多いですが、それは厳禁。
野生動物だって 目を合わせたら襲われますからね。(笑)
猫の場合は 家族が相手だと 猫から目を合わせてくる時は 
何か訴えたい時だし、遊んで欲しい時にこちらから目を凝視すると、
『遊ぶ?遊ぶの?!』ってサインだし…(笑)
まったりしたい時は ゆっくりマバタキしてやると 猫も同じ様に返してくる…
猫とのコミュニケーションって 結構 面白いです。
ポーカーフェイスで 何を考えているのか分からないから嫌…っていう人もいますが、そういう人は おそらく猫を飼った事が無いのだと思う。
実はかなり複雑な思考をしているのが ちゃんと仕草や表情に表れるので 面白いのですよ。
マーズさんも機会があったら 是非 飼ってみてくださいな。^^
下のボクちゃんなんか きっと可愛がりそうですよね~

>AISYAさん大丈夫ですか?
いろいろ心配ごともおおいことでしょうね。
話を聞くくらいは私でもできるので辛い時は
メールくださいね。

ありがとうございます。
アッチにも大丈夫、コッチにも大丈夫…と 大丈夫大丈夫を連発して 実際 何が大丈夫なのか自分でもよくわからなくなってしまう事も…(T_T)
色々な責任が のしかかって来ているのを ヒシヒシと感ぜずにはおられません。
またそのウチ時間がある時に グチでも聞いてくださいね。

>お留守番の時のにゃん太君の様子きになりますねー
どんな感じなんだろう。退屈で麻ひもぐちゃぐちゃに
しちゃったのかな?(^_^;)

普段 目につかないトコロに置いてあるものも 引っ張り出してきたり…
考え付く限りのアレヤラコレヤラをやってくれます。ヽ(;´ω`)ノ
何か探し物をしていて見つからない時は にゃん太が喋れたらきっと教えてくれるのに…と思うのですよ。(笑)

このこんがらがった麻紐を解いて巻きなおすのは 大変な労力でした。(笑)
でも怒れませんしね。
にゃん太が届くところに置いた私が悪いし、もしコレを叱っても にゃん太のようなやんちゃな子には 【叱る→逃げる】という遊びに変わってしまうだけから 不用意に叱れないと思っているんです。
で、トホホになりながら 紐を巻き巻き…(T_T)

そらまめ様

>言葉は通じなくても理解しようとしてくれる存在って、大切ですよね

ホントにそうですね。
“元気”もそうでしたし、今実家で飼われている姉の猫も…
ホントに泣きたくなる程 健気です。
子供の頃から猫の背中で何度泣いた事か…
不思議とそういう時は 猫もじっとしていてくれるんですよね。

にゃん太は本当にイイコです。
勿論 我儘でやんちゃですけど そういう人の心の機微には敏感で
(今は違う!)と思うと サッと態度を変えます。
にゃん太のお陰で心を慰められる事も多々あって 里親になってホントに良かったと 日々思っています。

いい子だ!!

にゃん太は良い子だね~。
よくわかってるんだね。(^^)

私は、今犬を外で飼ってるけど、
家の中で飼ってると、きっともっと相手の事が見えるんだと思う。100歳になるおばあちゃんが、「猫は賢いよ。」
といいます。きっと、AISHAさんの心の支えになってくれる相棒だね。もちろん、旦那様もだけど・・・。

巡り合うべくして会った・・・ということでしょうね。

お知らせです。
ブログを引越ししました・・・というか・・・
引越し最中というか・・・名前も新たに?というか、
初期に戻したというか・・・idems5@cafeになりました。

有料ブログから、引越しなのでもうすぐ前のブログが切れます。よろしくお願いします。m(__)m

koume様

>にゃん太の可愛い悪戯やプクプクお手手が、癒してくれますね。。。

若い頃は こんな悪戯されたら とりあえず怒ってましたね。
いまは その頃の反省も踏まえて 辛抱強くなりました。(笑)

>猫と人の関係って、付かず離れず程よい距離感というイメージがあるけど
AISYAさんはとにゃん太との間には、しっかりとした信頼関係があるのですね。

猫ってワンコの様に喜怒哀楽がストレートに表情に出ないので 猫を飼った事が無い人からは 分かり辛いと思われがちなんですけど 実際は手に取るように分かります。(笑)
感情も豊かで プライド高く 人と同じような複雑な思考回路。
観てて面白いです。

>犬はー。うちの犬に限っては、本当にマイペースで
テレパシーなどありませんねぇ^^
夫が帰宅しても、気づかず寝てますし
リビングのドアが開いて「あっ!帰ってきた♪」と、そこから歓迎スイッチが入ります(笑)

ワンコってそんな感じですか~^_^;
猫はよく聞く話では 御主人さまが 出先で(さあ、帰ろう!)って思った瞬間から 帰宅を察知しているとか…だからでしょうか…
スイッチ入るのが早過ぎて 実際 帰宅して 歓迎されるのは 1~2分だったりして。(笑)

ケイ様

ニャンコって 誰もいないと一人で何やってんだろう…なんて思いますが、大抵は寝てるようですね。
カリカリも減ってないし、トイレの砂を掻いた様子もない。
まあ基本的には 夜食べてる事が多いですね。
昼は家族が居るからウロウロしてるのかも…(笑)
だから たまにこんな悪戯がしてあると 腹立ててんだ~って思っちゃいます。^_^;

地震が来たら ビビリのにゃん太は 何処に入ってしまうか全く分からないですね。
とにかく動物の直感で 安全な所に避難してくれる事を願うだけです。
猫のカリカリや缶詰、猫砂も 常に多めにキープしておかなきゃな~

idems5 様

idems5さんちはワンコでしたね。^^
動物は掛けた愛情をちゃんと受け止めているのだな~と
こんな風に 逆に思いやって貰うと実感します。+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+
…↑今 にゃん太がキーボードに乗って書いてしまった。なんだか綺麗なのでそのままに…(笑)

ブログ、お引越しされたんですね。
今まで有料だったんですか~

今 覗いたら 良い感じになってますよ~^^
これからも美味しそうな楽しいお菓子 載せてくださいね。

最近は楽天さんのブログでも メールフォームが無くなったりと 何かと不自由な部分が出て来たとか…
ウチはFC2ですが 特別問題無く使ってます。
FC2ではショッピングモールに無料で出店出来るので ブースだけは作ってあるんですが 時間が無くて放ったらかし。^_^;
お店をやっていた時の雑貨が色々あるので 安く売ってしまおうと思っているので ボチボチアップしないとな~
(リンクの一番上の“Ikceka Oyate”っていう店の名前です。)
そのうちビーズワーク品も売るつもりです。
気長に待っててください。

にゃん太ちゃん。

お家で一人の寂しさを、思い切り見せてきたり、
力いっぱい甘えたり、
心のそこから心配したり。
にゃん太ちゃん、すばらしい家族の一人。

AISHAさんの辛いことが、少しでもいい方向に向かいますように。
AISHAさんと、ご家族の皆さんが、楽しく笑って過ごせる毎日でありますように。

にゃん太ちゃんと、AISHAさんの絆、うらやましいです。

kako様

ありがとうございます。

皆様に励まされ、たくさんパワーをいただけて心から感謝いたします。

犬も猫も 同じ屋根の下暮らしてると 
自分で思っているよりもずっと深い絆が結ばれているのだと
こういう機会に気付かされますよね。
にゃん太が こんなに小さな身体で
一生懸命に愛情を求め また示してくれる事を想うと愛おしいです…本当に。


非公開コメント
お知らせ
【私を月まで連れてって!】のお店が出来ました
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
ブログ内検索
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
福祉・ボランティア
83位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
11位
アクセスランキングを見る>>
現在の閲覧者数:



プロフィール

AISHA   

  • Author:AISHA   
  • FC2ブログへようこそ!



にゃんむす部・部活!新聞部
まりねっとの皆様の新作を御紹介!
まりねっと
handmadeで地域猫の保護活動を支援する仲間です。
❤ 猫ベッド・小物類はこちら 

 毬屋雷蔵堂  

❤ 猫ちゃん用はんもっくなら こちら 

 にゃんにゃんにゃんもっく

❤ 猫用ベッド(ハワイアン&紅型)ならこちら

 あんまぁ(オカン)とわんとにゃんこの島ぐらし@石垣島

❤ ベッドやにゃんばっぐ、その他猫グッズはこちら

 私を月まで連れてって~

★コチラからでも買えます!

Ikceka Oyate  

tetote(作品集)

猫と暮らす会
人と動物が上手に共生できる社会をめざし、猫と関わることによって命の大切さや温かさを地域の人々や次世代に伝えることを目的として活動しています。 
★活動が詳しく説明されています。

 猫と暮らす会 HP

★里親様の温かいお便りのご紹介

猫と暮らす会 ブログ

★猫と暮らす会を支える皆様のブログ

そらまめ日記

中の心・・・明徴

もさもさ日記

いわし猫猫日記

只今の寄付の総額
  39,060円
にゃんむすび
兵庫県淡路島で活動してます。
★保護部屋の日誌と寄付はこちらからどうぞ

にゃんむすび

★保護猫さんの生き生きとした楽しい画像がいっぱい!

あーもんさんちはニャンとも幸せ

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる