スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

かんころ餅がやって来た!



先日、嬉しい贈り物が届きました。
マーズさんから 故郷の名物【かんころ餅】。

マーズさんは大阪にお住まいですが、
故郷は今もなお美しい自然が保たれている長崎の五島列島。→ 
今は新幹線も飛行機もありますから 
九州と言えど昔ほど遠い距離では無くなりましたが…
しかし“島”となったら話は別。
時間も交通手段もお金も掛かる…
子供達も厳しい運動クラブに入っていたり 受験生もいたり…
他の家族も…色々なタイミングがピッタリと合わないと
訪れるのも容易では無いですよね。
でもマーズさんのブログに載せられていた画像とかを拝見すると
本当に美しい所で 故郷のお友達から懐かしいものが
贈られてきたりすると 郷愁が漂うのだろうなぁ…といつも思うのです。

私なんぞは地元に実家があるので そんな故郷の懐かしさが無いのが
いささかつまらないな…などと思うのです。
 
ブログを初めて良かったな~と思うのは、
こんなふうに日本のアチコチの方々とお知り合いになれた事。
普段の生活の中では 絶対に縁が無い方々と繋がれるのが素敵。
大切にしたいですね。 

さて このお餅…
以前、マーズさんのブログに紹介されていて 
美味しそうだな~食べてみたいな~なんて思っていたモノの一つ!

かんころ餅は甘藷…つまりさつま芋のお餅。
早速食べてみる事に。

なになに…1cm程の厚さに切って焼く…

20120119_2.jpg

オーブントースターで焼いてみました。
端っこの一切れを 待ちきれなくて口にポイ。
さつま芋の自然な甘さに 良い加減の生姜の風味が加わって…
ほわ~❤
なんて優しい味でしょう。
画像では器に3切れ乗ってますが、
この倍位パクパクと食べてしまいました。(笑)
マーズさん、御馳走様でした。^^

冷凍出来ると書いてあったので とっておいて姉に食べさせてあげよう。

…と言いますのも…実は…先週の土曜日の夜、
姉が呼吸不全を起こしまして 救急車で搬送され緊急入院しました。

その日はたまたま実家に届けるモノがあって
仕事から帰宅した旦那さんと一緒に 実家にむかっていたトコロ…
母から電話があり、私の到着を待って救急車を呼ぶ…というのです。
実家についたら 幸い姉の意識はしっかりとしていて 
アレ持ってコレ持って…と病院に持って行く物を母に指示していました。
話を聞くと 朝から血中酸素濃度がなかなか上がらず 
急に動けなくなったという事でした。
いつもなら時間が経てば回復するので 
様子を見ているうちに夜になってしまったらしい…(-_-;)

掛かっている病院もあるし、現状態の説明や使っている酸素量やら
主治医の指示もあるし そういう意味もあって 
歳をとった両親では説明が難しいから 
たまたま実家に向かっていた私をまっていたのでしょう。

私が救急車に同乗して 旦那さんが車に両親をのせて病院に…

救急車に乗るのは初めてでしたが 救急隊員の処置や病院との連携やら
目を見張るものがありました。
姉の場合、掛かりつけの病院へ運んで貰った事と 
常に主治医からの指示があった事が スムーズだった要因の一つ
なのでしょうが ホントに救急隊員の方々には脱帽いたしました。

一方、姉ですが…
急に呼吸不全を起こした原因を調べるために 
CTやら心電図やらその他諸々の検査を…
幸い肺は前回のCTと変わりなく 
そこが急激に悪化したわけでは無かったので一安心。
とはいえ原因がなかなか分からず、血液や心臓などの
ソレゾレの専門医による検査をすぐにして貰えるところが
大学病院の良いトコロですね。
普段は診察の待ち時間が長くて苦痛ですが、緊急事態には強いです。

翌日 血管のエコーを撮ったトコロ…見つかりました、原因が。
足の膝裏辺りに 血栓の元が見つかったのです。
ソレが運ばれて肺の血管を塞いだことで 
血中からの酸素供給が出来なくなり呼吸不全になったらしいのです。
暫くは その血栓を詰まらせないようにする治療です。
今 肺の血管を塞いでいる血栓が 自然に吸収され散るまでには
ちょっと時間が掛かりますが 安静しか方法が無いので仕方ありません。
血栓を作らないためにも適度に歩いたりもした方が良いらしいけど、
今は出来ないし…安静にすることでどんどん筋肉は衰えるし…
なんだかなぁ…です。

そうそう…お医者様に聞いたのですが、
足とかに静脈瘤が出来てる人とかいますよね?
血管の一部がボコッとしてたりクネッてたり…
そういう人は 血栓が出来やすいらしいので 
予防にウォーキングとかした方が良いようです。
私も再開しようかなぁ…(-_-;)
 
スポンサーサイト

テーマ : 日々のできごと
ジャンル : ライフ

コメント

呼吸不全

かんころ餅がそういうものだとはじめて知りました。
しかも生姜のかおり。興味深々。
ところで、おねえさん、大変でしたね。
私も土曜日から微熱と咳で呼吸が大変でした。
自分なりに・・・空気の乾燥と冬の水分摂取が減っている為だと。空気が乾燥すると呼吸器には良くないし、水分摂取が減るとどろどろ血になるし・・・私も咳払いで背中に鈍痛と鎖骨が折れたかと思うほど激しい咳き込みで寝不足でした。もう、今日はすっかり良いけど。
お姉さんも早く良くなるといいね。

大変でしたね。

お姉さん自身がしっかりなさってるから心強いですが、お母さんはさぞ驚かれたでしょう!
Aishaさんご夫婦が良い具合に向かってらしたのもご加護でしょうか。
寒い時期はいろいろ余計な故障も増えますから、
Aishaさんも旦那さまとウォーキング良いのじゃないでしょうかv-218
お姉さんが安静にしながらできる、手のツボおしや寝てできる簡単なストレッチなどはしてはだめなのでしょうかね?
早く良くなられますようにv-238

ありがとうございます

いやー紹介してもらってありがとうございます。
ちゃんとしょうがの味もするんですねー
焼き加減もいい感じ。
ちょっと焼きすぎると固くなるので・・・・・
早くお姉さんにも食べてもらえるといいですね。
原因がわかっただけでもよかったですね。
AISYAさんも疲れだされませんように。

elmo 様

そうなの、生姜の香り…が意外でした。
イメージとは全く違う 上品な和菓子の様な味です。^^

乾燥は良く無いよね。
丁度低気圧も向かっていた頃だし 苦しかったでしょう。v-390

野菜を干そうと沢山買ってきたら 曇り続きの雨模様ん…(T_T)

ケイ様

>お姉さん自身がしっかりなさってるから心強いですが、お母さんはさぞ驚かれたでしょう!

歳をとった母を想うと 姉は苦しくても気丈にしていなければならないのが可哀相で…
すごい人だな…と尊敬してします。

>寒い時期はいろいろ余計な故障も増えますから、
Aishaさんも旦那さまとウォーキング良いのじゃないでしょうか

昨年、私がウォーキングしていた頃、旦那さんを一度だけ誘ったんですよ。
歩くのが遅くて私が歩きたい速度で歩けなかったので 一緒に歩くのは無理そう…^_^;
私も初夏の頃、桜の木の下を歩いて かぶれてしまい…
治るまでが大変だったんです。
それっきり歩いていなくて…駄目ですね~

>お姉さんが安静にしながらできる、手のツボおしや寝てできる簡単なストレッチなどはしてはだめなのでしょうかね?
早く良くなられますように

気に掛けていただき ありがとうございます。
今は安静オンリーなんです。
身体をあまり動かすと 足にある血栓の元から 新たな血栓が また血管の中を移動してしまうので…
それが散ってしまうまでは 運動は御法度なんです。
薬の副作用というものは ホントに怖いですね。
治しながら他を破壊していくのですから…

マーズ 様

とっても美味しかったです、ありがとうございます。
マーズさんと出会っていなかったら 一生知らなかったかもしれない食べ物だったかも…なんて思っちゃいました。(笑)

>ちゃんとしょうがの味もするんですねー

もぐもぐって食べてたら、ほんのり遠くから…あれ?生姜?
さつま芋のお餅に生姜っていうのが意外だったので 驚きました。
お手製だと 皆さんソレゾレの家庭の味があるんでしょうね~
マーズさんの記憶のかんころ餅は 贈っていただく手作りのモノと同じ味ですか?^^

>早くお姉さんにも食べてもらえるといいですね。
原因がわかっただけでもよかったですね。
AISYAさんも疲れだされませんように。


ありがとうございます。
原因が分からないと 大学病院は 延々と検査漬けですからね、早く分って良かったです。
原因が分かったとはいえ、いつ 新たな血栓が塞ぐか分からないので 心配は消えないんですけどね。v-390
マーズさんもお母様は 風邪は完全に治りましたか?
ウチの母も 歳をとってから やたらと風邪をひきやすくなりました。
今は姉の事で気が張っていて 風邪を引く気配がありませんが、退院したら気が抜けて引く予感が…^_^; 

かんころ餅

止まらない・・・美味しいお餅ですね。
AISHAさんも3切れですね!
私も、じっ~とこらえて3切れ・・・(^_^;)

お姉さん、大変でしたね。
でも、近くにAISHAさんご夫婦もいらっしゃるので、
心強いですね。
血栓、こわいですね。
脳梗塞とかも、血栓が・・・って、ききますよね。
足の静脈瘤、血管のポコッ、クネッ・・・
ふくらはぎにあるような・・・(-_-;)
大丈夫かな~、
ウォーキング・・・ですね!

kukka 様

和菓子の様な味わいですね。
どれだけでも食べてしまいそうです。(笑)

>脳梗塞とかも、血栓が・・・って、ききますよね。

そうなんですよ。
足に血栓の元が出来る事は多いそうです。
で、その塊が何処に流れるのかで 脳溢血とか心筋梗塞とか…
運動 やっぱり大事ですよね…
やはり歩かねば。( ´ω`lll)
そういえば姉も 若い頃から足に静脈瘤がありましたっけ。
kukkaさんも気を付けてくださいね。
非公開コメント
お知らせ
【私を月まで連れてって!】のお店が出来ました
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
ブログ内検索
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
福祉・ボランティア
106位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
17位
アクセスランキングを見る>>
現在の閲覧者数:



プロフィール

AISHA   

  • Author:AISHA   
  • FC2ブログへようこそ!



にゃんむす部・部活!新聞部
まりねっとの皆様の新作を御紹介!
まりねっと
handmadeで地域猫の保護活動を支援する仲間です。
❤ 猫ベッド・小物類はこちら 

 毬屋雷蔵堂  

❤ 猫ちゃん用はんもっくなら こちら 

 にゃんにゃんにゃんもっく

❤ 猫用ベッド(ハワイアン&紅型)ならこちら

 あんまぁ(オカン)とわんとにゃんこの島ぐらし@石垣島

❤ ベッドやにゃんばっぐ、その他猫グッズはこちら

 私を月まで連れてって~

★コチラからでも買えます!

Ikceka Oyate  

tetote(作品集)

猫と暮らす会
人と動物が上手に共生できる社会をめざし、猫と関わることによって命の大切さや温かさを地域の人々や次世代に伝えることを目的として活動しています。 
★活動が詳しく説明されています。

 猫と暮らす会 HP

★里親様の温かいお便りのご紹介

猫と暮らす会 ブログ

★猫と暮らす会を支える皆様のブログ

そらまめ日記

中の心・・・明徴

もさもさ日記

いわし猫猫日記

只今の寄付の総額
  39,060円
にゃんむすび
兵庫県淡路島で活動してます。
★保護部屋の日誌と寄付はこちらからどうぞ

にゃんむすび

★保護猫さんの生き生きとした楽しい画像がいっぱい!

あーもんさんちはニャンとも幸せ

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。