シュガークラフトの向日葵

20120110_13.jpg

今年初めの【美味しいものを作ってみようじゃない会】は
シュガークラフト。

何を作ろうかと迷って迷って…うん、向日葵をつくろう!
向日葵の季節はまだまだ先だけど 今から作っておく事に…


その前に…
シュガークラフトてなんぞや…なんて思う方もいると思うので
ちょっとアレコレお見せします。(ほんの一部だけど)

簡単に言いますと よく結婚式の時に使われる
お砂糖のお花が飾られたケーキ…なんていうと(ああ、あれ!)
なんて思われるでしょうか。
基本的には 固めに焼いたフルーツケーキの表面をマジパンで
カバーリングして、その上をさらに シュガーペーストでペッカリ覆い
シュガーアイシングやシュガーフラワーでデコしたものです。

でもまあ余程の祝いの席でも無いかぎり 
そんな本格的なシュガーケーキは作れません。実際 保存が目的で 
食べてめちゃめちゃ美味しいというモノでは無いですしね。 
なので私は普通に作ったケーキに 
ちょいとシュガーフラワーでデコする…って位が好きなので
お花だけ時間がある時に作り置いたりします。

で、そんなシュガーフラワー作りに最低限 必要な道具が…
  ↓
20120110_7.jpg

右端の真ん中にラップで包まれた白いものがシュガーペースト。
一言でシュガーペーストと言っても、作る物によって材料の配合が違い
特にフラワーを作る時は 薄く伸ばしても破れず滑らかで
しなやかなペーストが必要なので 配合もちょっと作るのが面倒で
前日に作って24時間ねかせます。

ペーストに色を付けるのには
ペースト状のモノとパウダーと2種類を使います。
   ↓
20120110_8.jpg

ペースト状のモノは生地に混ぜて使います。
パウダー状のモノは仕上げに筆で彩色します。 

今回は向日葵なので 向日葵の花の抜き型とガクや葉とパーツパーツに
必要な抜き型を使います。

20120110_9.jpg

ペーストに色を混ぜて…伸ばして抜きます。
      ↓
    20120110_10.jpg

↓こちらはelmoさん。

20120110_11.jpg

一枚仕立ての小さな薔薇を作っています。
葉っぱの葉脈の押し型もあります。

抜いた花びらをシュガーで作った糊で貼りあわせ、形を整えます。
アルミホイルが便利。↓

20120110_12.jpg

乾いたらホイルを外して パウダーで仕上げ…完成!(一番上の画像)
なんのケーキに飾ろうか…楽しみです。


午後、elmoさんと買い物に。
帰り道 傾きはじめた太陽の光が 雲に反射して彩雲が…
今までだったら 綺麗だね~で済んだけど、
近頃は 普段と違う雲を見掛けると 
地震の前兆では…とやたら不安になってしまう。

20120110_6.jpg

うう~~ん…
まあ、思い悩んでもコレばかりは仕方がないね。

スポンサーサイト

テーマ : 手作りお菓子
ジャンル : 趣味・実用

コメント

職人ですな!

この向日葵、本当にご自分達で作ったものだなんてー!
そして色んなアイテム、型から着色系のモノやら たっくさん揃ってて
まさに職人さん♪

この向日葵、次回の登場がたのしみですi-194

うわー、やってみたいなー!!(笑
記事を読みながら目がキラキラしてましたwww
以前、作ってらしたバラも良いですが向日葵もイイですね。
オイラも向日葵好きです^^
サウスダコタの青空にも映えそうな感じですねww

楽しそう~

すごい。ひまわりだー
こんなにリアルにつくれるんですねー
細かいな~でも面白そう。
ひまわりの抜き型もあるんですねー
それにしてもいつも上手につくりますねー
そしてとても美味しそうにも見えますよー
今後の【美味しいものを作ってみようじゃない会】
も楽しみにしてますねー

かわいい花

どんな風に作るんだろう~?
って、不思議に思っていましたが
がってんがってん♪

美味しいもの作ってみよう会 いいですねーv-218
一人じゃ面倒になりがちなこともワイワイ楽しめるし
フットワーク軽くなりますもんね。
ひまわりのお仲間が増えていってどんな風に完成されるのか
とても楽しみです。
教えて下さった中種で作ったパン
生種に元気がなくなってたせいかあまりうまくできませんでした。
でも 感覚的には以前よりなるほどねぇ・・と得た感じが
次回はちゃんとした生種使って中種作りして成功させますv-217
・・・あまり美味しくできなかった雑穀パンを消費してからですが(笑)

ひまわり~

元気の出る、かわいい花ですね!
ひまわり好きです!
チューリップも好きですね。(聞かれてないのに。。。笑)

道具類がすごいですね!!目を見張ります!
AISHAさん、本職なのですか???

シュガークラフトで飾られたケーキ。
美しいですよね。。。
うっとりしますね。
シュガークラフト展などがあったら行って、思う存分見てみたくなりました♪

いいなあ~♪

鮮やかな向日葵・・・
いいなあ~夏。

毎日、雪、雪、雪・・・のモノクロの世界から
別世界に足を踏み入れたよう・・・。
気持ちも、明るく元気になれます(*^_^*)

必要な道具・・・ほんの一部なんですか?
すごいですね。
昨年のシュガークラフトも、可愛かった・・・。

昔のクリスマスケーキ、バタークリームケーキにバラの花がのっていましたよね。あのバラが綺麗で好きでした。
あれは、バタークリームで作ったものかな?

向日葵、どんなケーキに飾られるのか、私も楽しみです。

koume様

>そして色んなアイテム、型から着色系のモノやら たっくさん揃ってて まさに職人さん♪

クラフトの道具類って好きなんですよ。
実際のトコロ 作るのよりも道具が好き。(笑)
なので道具をみてうっとり満足。(*^_^*)
…ってそれはアブナイですね。^_^;

NAKATA 様

>うわー、やってみたいなー!!(笑

あはは、粘土細工みたいなもんなので 楽しそうでしょ?
実際に使われる材料の中には ペーパーフラワークラフトに使われる様な物もあるのです。
針金だったり糸や食べられない染料も…
一応私にはポリシーがありまして “口に入れられないものは使わない”って事。
だって そうでなかったら 面倒な思いして ワザワザ砂糖で作る意味がありませんものね。

>こんなにリアルにつくれるんですねー

シュガークラフトって いかにリアルに作るかが醍醐味だったりするんですよ。
なので 常にお花に囲まれた生活をしているelmoさんなんて お上手なんですよね。
私なんて 作りながら (あれ?ココはどうなっていたっけ??)なんて事もしょっちゅうです。
だからマーズさんも 私なんかよりずっと上手ん出来ると思いますよ~^^

>ひまわりの抜き型もあるんですねー

色々なお花の花びらや葉っぱの抜き型があるんですよ。
薔薇なんて 種類によって花びらの形が違うので 沢山の抜き型があるんです。
眺めているだけでも楽しいのよね~^^

ケイ様

>ひまわりのお仲間が増えていってどんな風に完成されるのか とても楽しみです。

あはは…ソレを言われると…^_^;
続きはいつ作るやら…

>教えて下さった中種で作ったパン
生種に元気がなくなってたせいかあまりうまくできませんでした。

生種はやっぱ一週間~10日位で使い切らないとですね~
私はそろそろ元気が無くなって来たな…と思ったら とりあえず種生地にしてしまいます。
そうすれば そこからまた一週間位大丈夫だし、種生地の元気が無くなったら ちょっと小麦粉を足してあげると また元気になったりします。

>・・・あまり美味しくできなかった雑穀パンを消費してからですが(笑)

あはは、そういうのって 結構苦痛ですよね。
だけど余程の出来でない限り そうそう捨てられませんから 頑張って食べるしかないですね~
グラタンを作って入れてしまうのも 良い手です。^^

Kako様

>チューリップも好きですね。(聞かれてないのに。。。笑)

(笑)。
実は今回 チューリップにしようか向日葵にしようか迷ったんです。
季節の順番で行けばチューリップなんだけど 次に手がける時はもう夏かな~なんて思って向日葵に。(笑)

>道具類がすごいですね!!目を見張ります!
AISHAさん、本職なのですか???

いえ、ただの道具好きです。(爆)

>シュガークラフトで飾られたケーキ。
美しいですよね。。。
うっとりしますね。
シュガークラフト展などがあったら行って、思う存分見てみたくなりました♪

ホントに綺麗なんですよね。
もう本物と見間違えてしまう位。

ただ…おしべやめしべ、 茎の部分にフラワークラフト用のペップやテープ、針がねを使ってる事が嫌なんです。
だって食べられないものを使うんだったら わざわざお砂糖で作らなくても 粘土で良いですよね。
と ちょっと こだわっている私です。
今回の向日葵だって そういうのを使えば もっともっとリアルに作れるんですよね。

kukka 様

>鮮やかな向日葵・・・
いいなあ~夏。

今 雪景色の秋田にお住まいのkukkaさんが仰ると、ホント心底願いの言葉に聞こえます。^^

>必要な道具・・・ほんの一部なんですか?
すごいですね。

そうなんです!
色々なお花や葉の抜き型だけでなく ローラー類や
カバーリングの道具、細かい細工用の小道具がドッサリ!
材料類も 普通に売っていないものも多くて 私も場合はイギリスから取り寄せているものも…

>昔のクリスマスケーキ、バタークリームケーキにバラの花がのっていましたよね。あのバラが綺麗で好きでした。
あれは、バタークリームで作ったものかな?

ええ、ええ!
あの薔薇の部分を取り合いでした。^^
ショートケーキのバタークリームって 日本ではあまり好まれませんから生クリームが多いですよね。
本当のバタークリームは美味しいんですが 私達の記憶にある あの薔薇のクリームは 今思えばショートニングなんですよね。
ショートニングのクリームで飾ったケーキだから ”ショートケーキ”だったのですね。
アメリカでは未だにショートニングでデコレーションしますよね。
青や紫に着色して…(-_-;)

シュガーフラワーの仲間で アイシングクリームを絞り口を使って 色々なお花を作る事もするんですよ。
もちろん薔薇絞りも…
ちょっとコツがいりますが、慣れると結構簡単に出来ます。
バタークリームで絞ると美味しいし、華やかですが 温度管理が難しく…で、やっぱショートニングになっちゃうんですよね。

確かにww 目で見て楽しみ、更に食べれる。
お得ですな(笑
粘土細工といえば昔の職場(建築模型製作)でジオラマの人形を
エポキシ粘土で作った事があります。
小指ぐらいの大きさでした。
江戸時代の街並みのジオラマだったのをイイ事に
要らないのに虚無僧とか作ったりして遊んでましたwww


道具好きの下り、よ~く解かります。
オイラも道具類大好きです。
DIYとか行ったら楽しくてしょうが無いwww
あとクラフトの材料見るのも好きですね。
コレ何に使うんだろうとか、アレに使えるんじゃないかとか
妄想にも拍車が掛かります(爆

NAKATA 様

>粘土細工といえば昔の職場(建築模型製作)でジオラマの人形を
エポキシ粘土で作った事があります。

うわ~、そういうの作ってみた~い!!
私 子供の頃 将来なってみたい職業というので
【食品サンプル職人】っていうのが…(笑)
非公開コメント
お知らせ
【私を月まで連れてって!】のお店が出来ました
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
ブログ内検索
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
福祉・ボランティア
80位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
10位
アクセスランキングを見る>>
現在の閲覧者数:



プロフィール

AISHA   

  • Author:AISHA   
  • FC2ブログへようこそ!



にゃんむす部・部活!新聞部
まりねっとの皆様の新作を御紹介!
まりねっと
handmadeで地域猫の保護活動を支援する仲間です。
❤ 猫ベッド・小物類はこちら 

 毬屋雷蔵堂  

❤ 猫ちゃん用はんもっくなら こちら 

 にゃんにゃんにゃんもっく

❤ 猫用ベッド(ハワイアン&紅型)ならこちら

 あんまぁ(オカン)とわんとにゃんこの島ぐらし@石垣島

❤ ベッドやにゃんばっぐ、その他猫グッズはこちら

 私を月まで連れてって~

★コチラからでも買えます!

Ikceka Oyate  

tetote(作品集)

猫と暮らす会
人と動物が上手に共生できる社会をめざし、猫と関わることによって命の大切さや温かさを地域の人々や次世代に伝えることを目的として活動しています。 
★活動が詳しく説明されています。

 猫と暮らす会 HP

★里親様の温かいお便りのご紹介

猫と暮らす会 ブログ

★猫と暮らす会を支える皆様のブログ

そらまめ日記

中の心・・・明徴

もさもさ日記

いわし猫猫日記

只今の寄付の総額
  39,060円
にゃんむすび
兵庫県淡路島で活動してます。
★保護部屋の日誌と寄付はこちらからどうぞ

にゃんむすび

★保護猫さんの生き生きとした楽しい画像がいっぱい!

あーもんさんちはニャンとも幸せ

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる