スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

猿の惑星:創世記(ジェネシス)

猿の惑星:創世記(ジェネシス)_1

さて久しぶりの映画レビュー。

このトコロ何も観ていなかったのでは無いのですが 
イマイチの作品ばかりだったので レビューを書く気になれず…
映画自体も これがどうしても観たい!…ってのもなかなか無い最近。
そんな中 ちょっと期待して観に行って来ました。
 
今回の作品は 
1968年製作の【猿の惑星】(シリーズ5作品)の一作目につながる物語。
(何年か前にリメイク版が出来ましたが、あの映画は無かった事にしていただきたい)

私が昔【猿の惑星】を初めて観たのはTVのロードショーだったけど
子供ながらも ラストシーンには衝撃を受けたものでした。

宇宙探査ロケットが不時着したところから始まり、チャールトン・ヘストン演じるテイラーが二足歩行の猿に捕獲され
猿が支配している惑星から脱出を試みるが…
ようやく追手から逃れて 先への希望につながるかと思いきや テイラーの目に写った光景は、 砂の中から半身をのぞかせている自由の女神像…と、いう奈落の底に突き落とされるようなこのラスト。
映画の世界って なんてスゴイ!と 私を映画の世界の虜にしてくれた作品なのです。

この一作目がヒットしたお陰で 5作目まで出来てしまいましたが
私にとっては【猿の惑星】は この一作目のみ。
他の作品は 全く思い入れがありません。
元々の話では 地球が猿の惑星になったのは 核戦争があって人類の社会が崩壊したという設定。
当時は とりたてストーリーにリアル感を求めなかったので特別不自然に思わなかったけど、大人になって良く考えれば かなり不自然な設定。
そして キチンと描かれていなかったのは 
どうして猿が人類を卓越した知能を持ち得て 人類が滅びたのか…というあたり。

今回の創世記(ジェネシス)では その疑問を解き明かしてくれます。
核戦争で人類が滅びるよりも ずっと納得できる内容に出来上がっています。
 
猿の惑星:創世記(ジェネシス)_2

CG技術があればこそ…の作品ですが、この手のSF作品には 仕方のない事ですね。
そういう技術的な事は考えずに、ストーリーに引き込まれて観て貰いたいものです。

今回のジェネシスの中には 一作目へと繋がる布石がアチコチに散りばめられているので ソレを発見するのも オリジナル・ファンには楽しみの一つです。

ところで…この映画の歌い文句に
“泣ける猿の惑星”というのがありましたが…(-_-;)
この辺りが泣かせドコロかな…と思う箇所はありましたが泣くほどでは…
それよりも 主人公の猿“シーザー”が、初めて喋るシーンで
映画の中の登場人物と同じように (えっ?!)って…ショックを受けた。

センチになりがちなシーンも あえて“暫っ!”と切り捨てた この映画が初監督のルパート・ワイアットは正しい。

見逃した布石捜しに もう一度観たい気も…


あ、結構 お勧めです。

スポンサーサイト

テーマ : 最近見た映画
ジャンル : 映画

コメント

映画の秋

「猿の惑星」・・・
あぁ元祖のほうも、見たい見たいと思っていて早十数年・・・
「AISYAさんを映画の世界の虜にさせた作品」
だなんて、やっぱり観ておくべきですね。
こちら「ジェネシス」もTVCMでちらっと見かけて気になっていました。
布石があるならやっぱり一作目から。ですよねぇ。

ワタシはこのところずっと映画(おうち鑑賞ですが)ご無沙汰です。。。
そろそろゆっくりと思いきりソファに埋もれて(笑)
映画鑑賞、再開したいな。秋ですし、ね。

出た、「猿惑」ww
オイラも最初に観たときは衝撃的でした。。。
確か水野晴郎の「水曜ロードショー」でしたね、観たのは。
いかんせん、後がヨロシクないですよね。
「続」も何か地底人とか訳分からん設定にしちゃってww

これも今までの作品と切り離して見るべきなんでしょうね。
何かCM観てそんな気がしました。
マーベル好きとしては「キャプテン・アメリカ」が気になるこの頃☆

chocoron.様

元祖【猿の惑星】、しばらく観てないな~と思い、昨日 録画してあったDVDの中から探し出して観てみたんですよ。
うん、やっぱり面白かった。
だけど こんなシーンあったっけか?
…の連続でした。^_^;

秋になると ソファで映画や読書。
なぜかそういう気になりますよね。
最近 映画館にかかる映画がイマイチなので 私ももっぱら 過去作品をCSで観てます。

NAKATA 様

そうなんですよね~
ヒットすると人気が無くなるまで続きを出し続けるのが アメリカですよね。

猿の惑星も、続…とか 新…とか、終いには“最後の…”とか。爆
ウチも大鍋でカレーを作ってしまった時には こういうタイトルで出し続けます。(爆)

>マーベル好きとしては「キャプテン・アメリカ」が気になるこの頃☆

実は先週末は連チャンで映画を観て 翌日「キャプテン・アメリカ」を観ました。
最後には キャプテン・アメリカが登場する次のマーベル作品のPRがちゃかり入っていました。
旦那さんもマーベル好きなので 欠かさず観てますが…
段々 人気のヒーローが残り少なくなって来たのか ヒーローがしょぼくなってきましたね~。(笑)
で、「キャプテン・アメリカ」の出来は…
う~~~ん…映画レビューを書けないな~って感じ。ww
私、映画の【フラッシュ・ゴードン】が好きです。
(コレってマーベルですかね?)
キワモノの極致ってトコが気に入ってます。^_^;

出たっ「フラッシュゴードン」ww
やっぱり観たのもかなり昔なんで内容がおぼろ気(笑
クイーンしか印象にないです。。。
ちなみにフラッシュゴードンは新聞連載してた漫画だそうですよ。コボちゃんとかと同じレベルなんですかねww

「キャプテン・アメリカ」は今一でしたか~。
DVDを待ってチェキっときます。
もはやハリウッドは前からネタ切れ状態ですね。
まともに脚本書ける人も居ないんでしょうか。

>ウチも大鍋でカレーを作ってしまった時には こういうタイトルで出し続けます。(爆)

そのセンス最高ですっ(爆

久々ですね―

うちの旦那さんがよく再放送で見てるのを
色々やりながら見てる程度だったので
ちゃんとみてないんですよねー
旦那さんも一作目がよかったと言ってました。
今回の映画も旦那さんと観に行こうか?って
言ってたんですよ。
AISYAさんのお薦めなら間違いありませんねー
私も一作目ちゃーんと見て見よっかなー

私も最近お家シネマしてます。
レンタルしてきて邦画ばかり見てますよー

NAKATA 様

そうそう、『フラッシュッ あぁ~~~』ってヤツですよね。(笑)
コボちゃんレベルですか~~^_^;
つい最近 フラッシュゴードンの昔のTVドラマ実写版を観たんですが、
映画版と殆ど変らなくて笑っちゃいました。

マーズ 様

>私も一作目ちゃーんと見て見よっかなー

観ないで行っても面白いと思うけど、知ってるとマニア的におもろいので
多分 マーズさんの旦那様は “ふむふむ”なんて思うのではないでしょうか。(笑)

最近、ホントに面白い映画無いですね~
映画館もやけに邦画が多くて…
別にTVで観てもいいや…みたいなのばっかで。
そうそう、邦画と言えば…ちょっと前に【ハヤブサ】も観たんですよ。
コレは思ったより面白かったです。
ラストが結構 感動しました。

面白かった映画 何かありました?
非公開コメント
お知らせ
【私を月まで連れてって!】のお店が出来ました
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
ブログ内検索
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
福祉・ボランティア
106位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
17位
アクセスランキングを見る>>
現在の閲覧者数:



プロフィール

AISHA   

  • Author:AISHA   
  • FC2ブログへようこそ!



にゃんむす部・部活!新聞部
まりねっとの皆様の新作を御紹介!
まりねっと
handmadeで地域猫の保護活動を支援する仲間です。
❤ 猫ベッド・小物類はこちら 

 毬屋雷蔵堂  

❤ 猫ちゃん用はんもっくなら こちら 

 にゃんにゃんにゃんもっく

❤ 猫用ベッド(ハワイアン&紅型)ならこちら

 あんまぁ(オカン)とわんとにゃんこの島ぐらし@石垣島

❤ ベッドやにゃんばっぐ、その他猫グッズはこちら

 私を月まで連れてって~

★コチラからでも買えます!

Ikceka Oyate  

tetote(作品集)

猫と暮らす会
人と動物が上手に共生できる社会をめざし、猫と関わることによって命の大切さや温かさを地域の人々や次世代に伝えることを目的として活動しています。 
★活動が詳しく説明されています。

 猫と暮らす会 HP

★里親様の温かいお便りのご紹介

猫と暮らす会 ブログ

★猫と暮らす会を支える皆様のブログ

そらまめ日記

中の心・・・明徴

もさもさ日記

いわし猫猫日記

只今の寄付の総額
  39,060円
にゃんむすび
兵庫県淡路島で活動してます。
★保護部屋の日誌と寄付はこちらからどうぞ

にゃんむすび

★保護猫さんの生き生きとした楽しい画像がいっぱい!

あーもんさんちはニャンとも幸せ

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。