スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Indianbeadswork  ヘアバレッタ ②



ここ遠州地方にとっては 久しぶりの台風直撃です。
段々 暴風状態になって来ました。
ベランダの鉢植えが心配です。
折れてしまうものが出てきそうです。(T_T)
皆様のトコロはいかがでしょうか…
どうか被害が最小限に済みますように。


さて暇を見て チクチクとビーズを刺していました。
前回のヘア・バレッタより 若干大きめに仕上がりました。

台風のせいで朝から薄暗く、
蛍光灯の真下で撮ったら ビーズが反射して妙な画像です。

今回は 私がビーズワークに使っているアレコレを一緒に紹介します。

↓これがビーズ。

20110921_10.jpg

今回のサイズは 0/11
インディアン・ビーズワークでは一番ポピュラーなサイズです。
この他にもクリアーなモノや、もっとサイズが小さい物とかがありますが
今回はこのタイプだけで。右端に写っているのは糸です。

私は夜TVやDVDを見ながら刺す事が多いので(笑) 
ソコにアソコにと 移動できるように 小さなケースに入れてます。
大きな物を仕上げる時は どうせビーズケースは役に立たないので。^_^; 

で、コレが使う針。↓

20110921_7.jpg

ホントに細くて 比較するために マチ針と一緒に写してみました。
糸を通す頭の方も細いので 
うっかり針の頭を押さえて押し込もうとすると 頭も指に刺さります。
なので先端の細さと言ったら…
コイツをうっかり指に刺す…なんて事は しょっちゅうなのですが
もう痛いのなんの。
痛点 直撃。(笑)
でもって 針が細いので殆ど血も出ません。(-_-;)

細いのでやはり使っていると 曲がって来るのです。
でも指に沿って いい感じに曲がって来ると使いやすいのですが
そうなった頃は 折れる時。
針を押し込む時の力の重心が ちょっとずれると…
ポチッ…っと音がして簡単に折れちゃいます。ヽ(;´ω`)ノ

20110921_8.jpg

で、このビーズがまた問題児。
チェコ・シードビーズといって色と質感は良いんですが、
なにせサイズが均等じゃないんですよ。
細かったり 太かったり…
だから使途にあわせて 色々なのを組み合わせて使っています。

日本製のビーズを使えば ビシッと同じサイズで綺麗に揃うのですが
不思議なことに そうなると 見た目が
“クラフト”ではなく”手芸”って感じに出来上がってしまいます。」
まあ使うのに苦労はしますが 味があるので好きです。
アメリカから買ってますが、
ほんとにチェコで作られているのかは謎です。(笑)

↓コレはビーズワックス。BeadsではなくBees…いわゆる蜜蝋です。^^

20110921_5.jpg

この細い針に使う糸は 当然細く丈夫なナイロン系ですが
長く刺していると糸のよりが緩んで来ます。
そんな時は このワックスに糸を擦りつけると ハリが戻ります。
皮を縫う時にも 皮縫い専用ではない麻糸とかを使う時にも擦りつけると
糸の毛羽立ちを抑えられます。

そしてコイツが↓…クイルです。
一番上の画像のビーズの真ん中に放射状に入ってるのがそうです。

20110921_6.jpg

ヤマアラシの針で 本来は染めて潰して使うのですが、
私はこの手のサークルを刺す時に使っています。
太さも長さもバラバラ…サイズを合わせるのも意外と大変。

ただ…このクイル。
本当にイヤなヤツで ヤマアラシから引っこ抜いただけじゃないの?
…みたいな状態で送られて来ました。ヽ(;´ω`)ノ
で、臭いし…
臭いと言っても 腐敗臭とか発酵臭とか そういう感じではありません。
形容しがたい匂いで…一番近いのが 
よく言ってますが“汗臭いオヤジ臭”なのです。
コレがね、もうどうやって洗っても取れない匂い。
塩素を使うと良いとのことですが、コレは動物製タンパク質だし、
針の中は 吸水性がありそうなスポンジのような状態。
染めて叩き伸ばしてしまうなら良いけど 
ビーズワークに使うのには向きそうもありません。

いまココに写っているのは、私が昔 洗ってアルコール消毒して
針先をカットしたもの。(カットしないと針先が鉤針になってて危険)
かなりの時間が経っているので 匂いは消えてます。
もしかしたら 直射日光を当て続けたら 意外と日光消毒(笑)で
匂いが消えるのではないかと…今 思いました。^_^;

20110921_4.jpg

色々な方法があると思いますが…
色々やってみて一番楽な方法はコレでした。
先にクイルを固定しておいて…ビーズで埋めていく。

20110921_9.jpg

結構ラクチンです。
あとはグルグルグルグル…
で、ビーズワーク完成。

20110921_3.jpg

さて仕上げです。
ヘアバレッタにするためには 張りを持たせなければなりません。
中身には ある程度丈夫で 適度にしなやかな物を使います。
裏にも皮を縫いつけて…バレッタの台も縫いつけて…完成。

20110921_1.jpg

トレードマークのいい加減さが 私の性格を顕著に表しています。(爆)
これでいいのだ。


スポンサーサイト

テーマ : ハンドメイドの作品たち
ジャンル : 趣味・実用

コメント

このバレッタもイイですね~。

あの針がいい感じに曲がったのが折れるのって悲しいですよね。。ww
いい感じに曲がる前に折れるヒトもいますが(笑
13/0のビーズだと針も#13にサイズダウンするじゃないですか。
アレもよくポキポキ折れますよね。儚くもww
だから自分は折れやすい胴辺りの部分を軽くライターで炙ります。
そうすると針が焼きなましされて折れにくくなるんです。
赤くなるまでやるとすぐグニャっと曲がってしまいますがww
炙ったらすぐ水で冷まして、オイルを塗っとけばイイんですよ、これが。
また次の作品も期待してます。

未知の世界だ・・・・

わ~っ!!綺麗!!ステキ。
こういうのチャレンジしてみたけど、難しそう~っ(><)

やっぱり、基本がちゃんとできてないと、こういうビーズは
できないんだろうね。

だけど、ステキだな~。本当にステキ!!(=^^=)

NAKATA 様

>あの針がいい感じに曲がったのが折れるのって悲しいですよね。。

そうなんですよ~分るワ~(笑)
針が “ ~ ”←の形になると手に馴染むんですよね。
#13は 細いんで(ピチッ)って音がして折れますね。(笑)

折れた時に何が悲しいって…
まだ通してあった糸が長い時…ww
無理矢理 新しい針に2本通して使ったりして…ヽ(;´ω`)ノ  

針、焼きなましが出来るんですかっ!
これから そうやって使おう!
炙る程度で良いんですね?
オイルって何でも良いですか?

idems5 様

インディアン・ビーズワーク綺麗でしょ?
バッグ、いつでも作りますよ~^^

>やっぱり、基本がちゃんとできてないと、こういうビーズは できないんだろうね。

うん、やっぱイキナリは無理かな~
こういう皮に直接刺すのは ちょっとテクが必要だけど、ビーズ織機で織るタイプは 簡単だし 実用的なモノが作れるかも。
ストラップとか 出来上がったモノを小物や服に縫いつけたりとか…
ビーズの専用織機、欲しかったらウチで売ってますので いつでも言ってください。^^
父に作って貰ったオリジナルで 使いやすいですよ。

オイルは何でもイイですよ。何なら鼻の油でやったりします(笑
要は針通りを良くする為なんで。
炙り加減jはほどほどってトコロが肝ですね。何度かやってみて下さい。

>針が “ ~ ”

↑この表現わかりやすいっっww

NAKATA 様

ありがとうございます、やってみま~す。
鼻の油はちょっと…(-_-;)ですが…

一瞬、クイル刺繍と思いきや、こういう使い方があるのですね!

AISYAさんすげ~!


うちにもヤマアラシのクイルがあるのですが、部屋に投げてあります爆

クイルは無臭ですが、あたくしはオヤジ臭(犬臭に近い爆)っす笑

potlatch様

クイルワークって、何物か知らないと 高そうに見えないですよね。(笑)
元々 ビーズワークに使いたくて買ったのですが、
今、持っているクイルは、太いものが少ないので、使うのに一苦労です。

potlatchさんも クイルを使うんですか?
DCにも使うと かっこ良いんですが、繊細過ぎるんですよね。

入れてある箱を開けると 未だにオヤジ臭がするので、
開けるのが 嫌で嫌で。(笑)

おっしゃるとおりです。

作りも何も知らない人が見るとそうなります笑


DCやかんざしに使おうと仕入れましたが、手付かず状態です笑



おやじ臭かぁ。。。涙

非公開コメント
お知らせ
【私を月まで連れてって!】のお店が出来ました
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
ブログ内検索
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
福祉・ボランティア
188位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
26位
アクセスランキングを見る>>
現在の閲覧者数:



プロフィール

AISHA   

  • Author:AISHA   
  • FC2ブログへようこそ!



にゃんむす部・部活!新聞部
まりねっとの皆様の新作を御紹介!
まりねっと
handmadeで地域猫の保護活動を支援する仲間です。
❤ 猫ベッド・小物類はこちら 

 毬屋雷蔵堂  

❤ 猫ちゃん用はんもっくなら こちら 

 にゃんにゃんにゃんもっく

❤ 猫用ベッド(ハワイアン&紅型)ならこちら

 あんまぁ(オカン)とわんとにゃんこの島ぐらし@石垣島

❤ ベッドやにゃんばっぐ、その他猫グッズはこちら

 私を月まで連れてって~

★コチラからでも買えます!

Ikceka Oyate  

tetote(作品集)

猫と暮らす会
人と動物が上手に共生できる社会をめざし、猫と関わることによって命の大切さや温かさを地域の人々や次世代に伝えることを目的として活動しています。 
★活動が詳しく説明されています。

 猫と暮らす会 HP

★里親様の温かいお便りのご紹介

猫と暮らす会 ブログ

★猫と暮らす会を支える皆様のブログ

そらまめ日記

中の心・・・明徴

もさもさ日記

いわし猫猫日記

只今の寄付の総額
  39,060円
にゃんむすび
兵庫県淡路島で活動してます。
★保護部屋の日誌と寄付はこちらからどうぞ

にゃんむすび

★保護猫さんの生き生きとした楽しい画像がいっぱい!

あーもんさんちはニャンとも幸せ

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。