花火を見ながら よもやま話

20110723_4.jpg

たぁまや~

…と 今年も近所の川で花火が上がりました。
いつも土手をウォーキングをしてた あの川で上げてます。
ベランダの窓からこの通り、
混雑もどこ吹く風…とこの時ばかりは豪勢な眺めです。

        20110723_7.jpg

不況が続く中 今年は観られるかしら…とチト心配だったのですが
頑張って打ちあげてくれたようです。

花火も年々進化しているようで 
色合いや開きかたも昔とは随分変わって来た気がします。
そんな今時の花火を皆さんと眺めながら 井戸端話でも…

        20110723_8.jpg

↑以前は無かったような色合いと雰囲気の花火ですよね。
もしかしたら 菖蒲?のイメージでしょうか。

20110723_9.jpg

今月の8日に姉が入院しました。
姉は数年前に突然 間質性肺炎を発病しました。
間質性肺炎と一言で言っても実に沢山の原因から来る病で 
100人いれば100人皆違う…と言っても良い位 面倒な病です。
姉の場合は原因不明なので 
とりあえず表面化している病状を抑える事しか出来ません。


   あ、バフンウニみたいですね。↓

        20110723_11.jpg

このブログの旅行記でもお馴染の姉ですが、
私達は歳の離れた二人姉妹なので仲が良く 
年に一度の海外旅行も毎回一緒に出掛けたモノでした。
二人は血液型もA型B型だし、性格は全く違うのですが
好みは似ているので 行ってみたい国々が同じだったこともあり
旅行先を決めるのにも 意見が違った事は一度もなかったな~

        20110723_1.jpg

そんな元気な姉でしたが、ある時 急に
階段や坂道を昇るのに息切れがするようになりました。
階段の途中で酸欠になり手足が動かなくなってしまう状態。
初めのウチは 運動不足じゃないの?…なんて言っていた。
ただ時々 おかしな咳もしていたので 
最近多いという中高年の喘息かも…とも。

        20110723_2.jpg

とにかく病院へ…と行ってみれば
レントゲンの肺のフィルムが 真っ白状態。
姉はこの2~3ヶ月前に 仕事の関係でレントゲンを撮影したばかり。
その時には正常だったのです。
急性の進行性のモノだったようです。

先にも言いましたように この間質性肺炎という病気は
それぞれの方が 沢山の要因で発病する病気なので 
世間にはわりと掛かっている方も多いのですよ。
そして一度発病すると完治はせず、
ステロイドを使って進行を遅らせる事しか出来ません。

    20110723_3.jpg

ステロイドは魔法の薬だけど 悪魔の薬。
願いを一つきいて貰う為に 身体の何かを差し出さなくてはなりません。
それも人によって様々。
ステロイド投入で 顔が丸くポンポンになってしまうムーンフェイスは
まだ序の口。
姉の場合は まず緑内障…
そして 免疫を落とすので帯状疱疹が出来てなかなか治らず 
神経を擦るような痛みと一年以上闘いました。
味覚障害も。
薬の飲んでいる時間帯で 味がしたり しなかったり。
酸味と塩分は とくに鈍感になってます。
血糖値の上昇。
最近では 骨が脆くなってしまい、咳込むたびに 肋骨やら背骨やら
アチコチが折れたりヒビが入ったり。
コレは骨粗鬆症とは違い、
ステロイドのせいで 骨の成分が変化したせいだという事です。
 
これは姉の場合で、出る症状は 人それぞれなのですが、
その副作用で出た症状を抑える為に また薬を投与…
治療しながら身体はボロボロになって行きます。


  ↓これも変わった花火ですね。
  よくみると 七色のアーチ(縦だけど)…虹?

20110723_5.jpg

今年に入り これまで飲み続けて来た薬が効かなくなったとの事。
で、薬を変更するために 今回の入院となったのでした。
エンドキサンとい抗がん剤の投与ですが 
これもなかなかリスクの高い薬品なので どんな副作用がでるか…
毎月1回 点滴で投与ですが、いずれにしても一年しか使えない薬です。
その後はまた…

    20110723_16.jpg

いけない、いけない…病気の話は暗くていけないね。^^
人間なんて いつどんな病気に掛かるのか分らない。
姉のように 数か月で突然発病することだってある。
だから皆さん、似たような症状があったら、
風邪とか喘息だとか思わないで すぐに病院で検査して下さいね。


   ↓今回の花火の花火師さん、シックな色にこだわってるのかな。

     20110723_17.jpg

話は全く変わって…

私のブログを訪問して下さっている方々の中にも、
御自分の車の中に ドリームス・キャッチャーが下がっている方、
いらっしゃいますよね?
アメリカ・インディアンの方々の車にも よくぶら下がっています。
これ、実は結構 事故のお守りに効き目があるみたいです。
私の知っている方々の中にも 
一歩間違えば命の危険があったような事故にみまわれながらも
本人は大した怪我もなく…という人ばかり。
姉も 私の旦那さんも 車が廃車になっちゃった位の追突されて
二人ともかすり傷一つありませんでした。

なのでウチの車には ドリームス・キャッチャーが欠かせないんです。


        20110723_18.jpg


    ↓コレ、面白いですね~

        20110723_19.jpg

ウチの車にぶら下げているドリームス・キャッチャーは、
もちろん、お手製。
私 お得意のビーズを一緒に編み込んだ かなり手の込んだモノです。
ソレがですね…
何年も何年も 高温になったり日曝しにされていたりで 皮が脆くなり
フリンジのビーズの重みでブラブラと揺れ続けたせいか
その羽根のついたフリンジ(14本あった)が 一本…また一本と 
数年前から落ち続け 最近も一本落ち、ついに残るはあと2本。(笑) 

    20110723_20.jpg

旦那さん曰く…
『ねえ、これって お話の(最後の一葉)みたいじゃない?
 この最後の一本が切れた時に 僕は…』
などと オバカな事を言い始めたくなる位 見た目が悪くなり…(-_-;)
何年も前から見て見ぬ振りをしていたのですが ようやく重い腰を上げる事に…

        20110723_11_20110724085331.jpg

    ↓この花火、下半分だけ色が違う~(笑)

        20110723_12.jpg

    ↓この色、変わってませんか?今回のお気に入りの花火です
  
        20110723_13.jpg

さてドリームス・キャッチャーですが、
一人で黙々とやるのも退屈なので elmoさんを誘いました。
先日 ワークショップを手伝って貰ったお礼も兼ねて。

【美味しいモノを作ってみようじゃない会~クラフト編】
題して…
 ~~* 大人のドリームス・キャッチャー *~~

いつも子供達のお手伝いばかりで 久しぶりに作れるから嬉しいな~
インディアン・クラフトってホント楽しい。^^

20110723_14.jpg

↑昔のよりも よりリアルにお花のディティールを表しているよね。
暫く毎週末 どこかしらから花火の音が聞こえてきそうです。^^
皆さん、お子様がいらっしゃる方は いよいよ夏休みですね~
食事の支度も大変だけど 熱射病に気をつけて
楽しい毎日をお過ごしくださいませ。
 

スポンサーサイト

テーマ : 日々のできごと
ジャンル : ライフ

コメント

花火の写真は

AISHAさんが撮影されたのですか?
きれいです。。。

今回のお気に入り!と紹介された花火、私も好きです。きれいな色ですね。
たんぽぽの綿毛のようにも見えます。

人生はいろいろありすぎますね。。。
たんぽぽの綿毛のように、ふわふわ楽しそうに毎日を過ごしていけたらいいのになぁ。。。と思います。

こんばんは。

花火、とても綺麗ですね。
ベランダから観れるなんて、なんて贅沢なんでしょう。
年々色鮮やかになって観る人を楽しませてくれますね。

お姉さま、心配ですね。
早く良くなることを願っています。

Kako様

昨年のこの花火の時は デジタル一眼で撮ったのですが、今年はコンパクトのデジカメで。^_^;
デジカメの撮影機能を見ていたら 花火マークが付いていたんですよ。
花火専用の機能ってどんなの?と思って初めて使ってみました。(笑)
使ってみたら 要はただのバルブ撮影で シャッターボタンを押してから切れるまで5秒位掛かるんですよ。
なのでその5秒間じっと動かないのが大変でした。
なので初めのウチは シャッターボタンを押すタイミングがつかめなくて…(-_-;)
段々 慣れて ↑の写真が撮れました。^^

>たんぽぽの綿毛のように、ふわふわ楽しそうに毎日を過ごしていけたらいいのになぁ。。。と思います。

ホントに…心底そう思います。
人生って 何事も無い平安の時間って長く続かないものですよね。
そんな厳しく辛い時間も 人生の中では必要なものなのでしょうけど、時にあまりに苦しい事も…

pica*様

今年は企業の就業日変更のせいで 曜日の感覚がずれてしまって…
夕方になったら ドッカ~ンって物凄い音にビックリしちゃいました。
え?花火?…なんて。(笑)

ウチのベランダからは 毎夏 5ヶ所位の花火が見えるんですけど、
この花火は もうホントに近くの川で打ち上げているので 堪能出来ちゃいます。^^

花火にも流行とか世相があるのでしょいうか…
色合いも段々中間色の様な 微妙な色が増えましたね。
色の組み合わせも 昔は結構クッキリしてましたけど、こうして撮影したモノをあらためて見てみると
意外とシックな組み合わせもあったりで驚きました。

ありがとうございます。
姉は とりあえず変更した薬による体調の変化も無く
今週の金曜に退院します。
少しでも楽になると良いんですけど…

自分も持病があるのでそれとナシに分かりますよ。
・・・本当に自分がこんな病気にかかるなんてって、
病ってヤツは思いがけずやってくるもんだって実感したモノです。
しかも私の場合、見た目はどう見ても健康だから尚更(笑

本当に健康が一番ですよね。

お姉さんが少しでも快方に向うと良いですね。


それにつけても綺麗な花火だっ!

綺麗・・・

花火大会AISYAさんのところは早いんですね?
綺麗に花火撮影できましたねー
AISYAさんのお気に入りとっても綺麗。
色合いが好きです。着物の柄にしたいくらい。

ドリームキャッチャー羽がとれる度身代りに
なってくれてるような気がします。

お姉さんほんとに退院できる状態まで回復できて
よかったです。
抗がん剤のお薬を投与されるんですね?
痛みが少しでも和らいで病気以外の楽しい事を
少しでも考えれるようになることを祈っています。
同じ誕生日でもあって他人事には思えないん
ですよね!
AISYAさんもあまり思いつめず少しでも会いに
行って話し相手になってあげて下さい。

うちの母も甲状腺が良くなってきたと思ったら
最近又リウマチの痛みが出てきたみたいです。
痛みがあると辛いですね。
ステロイドの痛みどめを減らしたせいかな?

NAKATA 様

ありがとうございます。

NAKATAさんも持病をお持ちでいらっしゃるのですね…
本当に…健康なときは 自分が病気になるなんて考えもしませんよね。
そういう事を考えると 毎日を大切に暮さねば…と思うのですが…
ナマケモノな私はなかなか~(-_-;)

最近は人混みで花火を…なんてとても考えられません。

マーズ 様

コチラでは7月の第一土曜日の浜名湖の海開きに合わせ、花火もスタート。
近隣の市町も含め 8月後半まで毎週末どこかしら花火が上がります。
でも出掛けるとなると 車の駐車場探しに苦労するし、人混みもね~
なのでウチでは花火観賞はベランダだけです。(笑)

>ドリームキャッチャー羽がとれる度身代りに
なってくれてるような気がします。

ホントのとこ、私もそんな風に感じているのですよ。
なので早く取り替えなきゃ~って焦ってました。

姉の今回の入院は 新しい薬の経過観察なので
今のところ 不調も無いので退院できそうです。
今度の薬は抗がん剤なのですが、免疫抑制効果もあるのいう事での使用のようです。
身体は思うようにシャキシャキ…と動けませんが、
至って元気で 退院したらいつものイタリアンレストランへ連れてってくれ…
と、楽しみを作っては頑張っています、^^

>最近又リウマチの痛みが出てきたみたいです。

間質性肺炎の背景に リューマチを持っている人も結構いらっしゃるので 
お母様の事も人事には思えないです。(/_;)
リューマチの痛みは 本当に辛いと思いますよ。
ステロイドを減らすと それによって出ていた副作用が みるみる軽減されていくのが分ります。
でもやはり 本来の症状も出て来てしまうんですよね。
お母様も 少しでも楽になりますように…

どんな事がおこるかわかりませんね。

人は、いつ何時、何が起こるかわからない。
私がAISYAさんのお姉さんの立場だったら、どうだろう?
私いは耐えられないかもしれない。(><)

私がAISYAさんの立場だったらどうだろう?
いつもいつも泣いているかもしれない。(><)

私には想像のできないAISYAさんや、お姉さんの心の中だけど、ただ淡々と立ち向かうしかないのなら、
私もその時、同じ立場を取れるだろうか?
と、考えてしまいました。

一日一日を、大切に悔いなく過ごす事、これが
一番の解決策なのかもしれないですね。
お姉さんの症状が、柔らげば・・・と願っています。

idems5 様

温かい言葉 ありがとうござまます。

私自身も姉の本当の気持ちは計り知れないです。
同じ病室だった闘病仲間が 一人また一人…と逝ってしまうのを
どんな気持ちでいるのだろうか…と。
私も決して強くは無く idems5さんがおっしゃるように、考えると泣きたくなってしまうのです。
だけど人の寿命なんて 仮にこんな病にならなくても
いつ何が起こるか分からないのだ…と自分に言い聞かせています。
非公開コメント
お知らせ
【私を月まで連れてって!】のお店が出来ました
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
ブログ内検索
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
福祉・ボランティア
83位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
11位
アクセスランキングを見る>>
現在の閲覧者数:



プロフィール

AISHA   

  • Author:AISHA   
  • FC2ブログへようこそ!



にゃんむす部・部活!新聞部
まりねっとの皆様の新作を御紹介!
まりねっと
handmadeで地域猫の保護活動を支援する仲間です。
❤ 猫ベッド・小物類はこちら 

 毬屋雷蔵堂  

❤ 猫ちゃん用はんもっくなら こちら 

 にゃんにゃんにゃんもっく

❤ 猫用ベッド(ハワイアン&紅型)ならこちら

 あんまぁ(オカン)とわんとにゃんこの島ぐらし@石垣島

❤ ベッドやにゃんばっぐ、その他猫グッズはこちら

 私を月まで連れてって~

★コチラからでも買えます!

Ikceka Oyate  

tetote(作品集)

猫と暮らす会
人と動物が上手に共生できる社会をめざし、猫と関わることによって命の大切さや温かさを地域の人々や次世代に伝えることを目的として活動しています。 
★活動が詳しく説明されています。

 猫と暮らす会 HP

★里親様の温かいお便りのご紹介

猫と暮らす会 ブログ

★猫と暮らす会を支える皆様のブログ

そらまめ日記

中の心・・・明徴

もさもさ日記

いわし猫猫日記

只今の寄付の総額
  39,060円
にゃんむすび
兵庫県淡路島で活動してます。
★保護部屋の日誌と寄付はこちらからどうぞ

にゃんむすび

★保護猫さんの生き生きとした楽しい画像がいっぱい!

あーもんさんちはニャンとも幸せ

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる