スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんなのも どうでしょう~

今回の東北太平洋沖地震で被災された ブログのお友達kukkさんが
久しぶりに更新してくださいまして 先程 訪問したら…
ちょっと笑ってしまうようような動画がリンクされていたので
私も皆さんに…   kukkaさんのブログ

何気に言いたい事 全部 言ってくれてます。




関東各地で 水から放射能が検知され
水の確保に躍起になっているこの頃…
政府の発表も二転三転…飲んでいいの?悪いの?
会見を聞いていても全然分かりませんね。

しかし…
とりあえず水道水を飲む事が出来る私の住む街も 
ミネラルウォーターは売り切れ。
皆さん カタチの無い恐怖におののき、水を買い漁っているのです。
その為に 本当にその水が必要な人に届かない…
ちょっと一考。

飲料用として 水道水を直接飲まずに 
ミネラスウォーターや沸かしたお茶…浄水器を通したモノやら…

そんな生活が当たり前になってしまったのは 
いつ頃からなんでしょうね。
昔と違って 水道に安心感を持てない時代…なのですね。
マンション住まいだと給水タンク経由だし 
一昔前は 結構その管理状態も問題になった事もありました。
そんなこんなで いつの間にか飲まなくなってしまったんですよね。

田舎暮らしの私ですらそうなので、
都会に暮らす方々はもっと過敏になられている事でしょう。


ところで…我が家では防災用の常備水は水道水です。

もう何年も前に何かで目にしたのですが…
水道水は塩素等で殺菌されているので 
水を容器の口元までピッチリ入れて蓋をしっかりと締めておけば
ポリタンクで常温でも 最低3カ月は問題なく使用できるそうです。
なので 三カ月おきに中身を入れ替えて、交換した水はお風呂へ。

普段はなかなか飲まない水道水だって 
一応 安全な水として 非常時にはありがたいモノですしね。

この場合、浄水器を通したモノは保存できないそうです。
殺菌用の塩素を除去してしまうから 日持ちがしないのです。
天然水も然り。

とりあえず 
安心して水道水を飲む事が出来る方々は コレもアリ…なのです。

 
スポンサーサイト

テーマ : 地震・災害対策
ジャンル : ライフ

コメント

これの「食糧・ガソリン買い占めバージョン」も見ました。
海外にいる私は、日本の現状を肌で感じているわけではないので、日本にいる方々よりはピンと来ない感もありますが、自分がもし同じ立場だったら・・・と思うと、恥ずかしい話、「子供が小さいから」という一言を免罪符にして、最初のうちはやっぱり不安になって買いだめしてしまうんじゃないか・・・と思ってしまいます。
被災地支援、原発問題、放射性物質による影響、あらゆる状況が急を要し、その改善に向けて多くの方が必死で取り組んでいることも重々承知した上で、やはり「一刻も・・・一刻も早く・・・」と気をもんでしまいます。

お久しぶりです

お水・・・そうそう昔はお水を買うなんてって
びっくりしたものですがいまでは当たり前になって
しまいましたね。
水道水3カ月もいけるんですか?
いい事聞きました。我が家もやってみよう。
大阪ではそこまで買い締めも目立ってないように
思います。
まだまだ寒さ厳しい時被災地の皆さんが
少しでも困らないように被災地以外の方がたの
配慮があってほしいです。

えまま様

食糧・ガソリン買い占めバージョン…ってのもあるんですか~@@

帰国出来なくて じぃじもばぁばもガッカリされた事でしょうね…
でも帰国されてから地震…って事にならなくて良かったかもですね。

小さなお子さんがいらっしゃる方々は やはり気になりますよね。
大丈夫だと言われても、長い目でみてどうなのか…とか考えてしまいます。
被災地の方々にとっては、天災から人災に…
本当に気の毒です。
みんなが安心できる日が来るのは いつやってくるのか…先が見えないです。

マーズ 様

そうなんですよ。
浄水器を通したお水に慣れてしまうと 塩素の匂いがするお水を飲む抵抗を感じるんですけどね…
これは贅沢なのかもしれないです。
海外を旅すると、水道の水を飲める国って結構 少ないと思うんです。
砂漠地方で買うミネラルウォーターなんて 水道水より不味かったし…
ソレ飲まなきゃお茶を飲むしかないし…
(我慢して飲んで高熱出した位)
その事を考えたら 非常時 溜めておいた水道水を飲む事なんて どって事無いです。
 
ウチの方は、被災地では無いものの 今回の地震が引き金になって東海地震が来るかもしれないという
恐怖感があるのです。
私も 毎日 地震に備えて お風呂に入った後すぐに掃除して、
浴槽をお水で満たしておくのが習慣になってます。
一番沢山のお水を溜められるのは風呂桶なので…^_^;
非公開コメント
お知らせ
【私を月まで連れてって!】のお店が出来ました
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
ブログ内検索
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
福祉・ボランティア
91位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
13位
アクセスランキングを見る>>
現在の閲覧者数:



プロフィール

AISHA   

  • Author:AISHA   
  • FC2ブログへようこそ!



にゃんむす部・部活!新聞部
まりねっとの皆様の新作を御紹介!
まりねっと
handmadeで地域猫の保護活動を支援する仲間です。
❤ 猫ベッド・小物類はこちら 

 毬屋雷蔵堂  

❤ 猫ちゃん用はんもっくなら こちら 

 にゃんにゃんにゃんもっく

❤ 猫用ベッド(ハワイアン&紅型)ならこちら

 あんまぁ(オカン)とわんとにゃんこの島ぐらし@石垣島

❤ ベッドやにゃんばっぐ、その他猫グッズはこちら

 私を月まで連れてって~

★コチラからでも買えます!

Ikceka Oyate  

tetote(作品集)

猫と暮らす会
人と動物が上手に共生できる社会をめざし、猫と関わることによって命の大切さや温かさを地域の人々や次世代に伝えることを目的として活動しています。 
★活動が詳しく説明されています。

 猫と暮らす会 HP

★里親様の温かいお便りのご紹介

猫と暮らす会 ブログ

★猫と暮らす会を支える皆様のブログ

そらまめ日記

中の心・・・明徴

もさもさ日記

いわし猫猫日記

只今の寄付の総額
  39,060円
にゃんむすび
兵庫県淡路島で活動してます。
★保護部屋の日誌と寄付はこちらからどうぞ

にゃんむすび

★保護猫さんの生き生きとした楽しい画像がいっぱい!

あーもんさんちはニャンとも幸せ

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。