スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハテナ?何を…

    

いきなりお見苦しい写真から始まりましたが、
何をやっているのかと言いますと…

20110131_7.jpg

実は うどん生地を踏んでました~。^^

寒い毎日が続いてますね。
夕食は 身体が温まるモノが欲しくなります。
で、煮込みうどんを食べたくなりました。

それも 極太うどんで!!

これは作るしかないでしょう~
というわけで うどんを踏んでます。^^

いつものうどんと違って煮込みだし…生地を硬めに作らないといけません。
どの位水を減らそうか…と思ったものの、この所の空気の乾燥といったら
半端ではない様子。
いつもなら緩めになってしまう水分量でも パサパサのまま。
何度も何度も水を加え…最後のチャプッに (あっ!)
…やっちゃった~ 今のは多いよね~

ううう~~ん…と思いつつも、そのまま生地をまとめてビニール袋に。
ココから1~2時間寝かせます。

寝かせ終わって生地を取り出すと やっぱり ううう~~~ん…
実はこの状態で生地に粉を加えるのは御法度!

でもこの状態では 絶対に柔らかすぎる。
ええ~い!やっちゃえ~…ということで、
踏み込み用の厚いビニール袋の中に 寝かせた生地と粉を放り込み
一緒に踏み込む事に!(こんな事した事無い!)

踏んでは袋の中で生地を折り畳み…また踏んで…を繰り返します。

20110131_6.jpg

でも何とかなった様で、作りたかった硬さになりました。
ほら…袋から出してみると…

20110131_5.jpg

折り曲げたくても折れない弾力!!

生地も捏ねあがり、また30~60分休ませます。
捏ねあがった直後は グルテンが目一杯踏ん張ってるので
伸ばしたくても伸ばせません。

休ませてもなかなか伸びない生地で大変でした~
今回は煮込み用なので 薄く伸ばし過ぎないようにしなくては…
と初めは 気にしていたのですが
それどころか かなり力を込めないと伸びて…イ・カ・ナ・イィ~~~
手首を痛めそうになりながら何とか打ち終わり、
万遍なく打ち粉をまぶして、こま板使ってカット。

20110131_4.jpg

今回は 生地も幅も厚いので楽チン^^
カットしたらすぐにほぐして 打ち粉をまぶしておきます。

20110131_3.jpg

いい感じに打てました~^^
美味しそうです。

20110131_2.jpg

た~っぷりのお湯で ゆで上げるのにも20分位掛かりました。
コレでもまだパスタでいうとアルデンテくらいです。
一度水で流して表面のぬめりを落とします。
あとはお野菜と煮込みながら煮上げたら出来上がり~

20110131_1.jpg

モッチモチで美味しい~
あったまるなあ~


手打ちうどんのレシピはコチラ
スポンサーサイト

テーマ : 食品・食べ物・食生活
ジャンル : ライフ

コメント

えぇ~い

やっちゃえ!というところから、
素晴らしく仕上げたAishaさん。
やっぱり、さすが!!
寒いときのうどん、煮込みで!おいしいですよね...
私も、太め、好きです。
もちもちは、たまりませんね♪

味噌煮込みにした~い!

こっちはね、赤味噌で煮込むから、
こういうの見ると、味噌煮込みうどんが食べたくなる!

私はね、(私の好みを言ってもしょうがないけど・・・笑)
おもちと卵が入ってるのが大好き~♪

名古屋の山本山の味噌煮込みのうどんは、
本当にアルデンテだよ~^^;
食べた事ある~ぅ?^^

うどんも・・・

作っちゃうんですね!

太くて、もちもち、しっかりで・・・
ぐつぐつ・・煮込みにぴったりですね。
美味しそうです~e-343

私、ちょっと前まで、蕎麦やさんで、
うどんを食べるという迷惑な客でした(>_<) 
今は、蕎麦の美味しさもわかるようになりました(^_^;)

モッチモチの手打ちうどん、
どんな、食感かな~
食べてみた~いi-194

Kako様

実は私 元々 うどんはザルうどん派…というか、
“かけ”とか“煮込み”は あえて食べる方では無かったのです。
ところが今年の冬 日本は寒くって、さすがに煮込みが恋しくなってしまった…というわけです。^_^;

うどんは蕎麦と違って テクニックがいらないので誰でも簡単に出来ちゃうんですよ。
Kakoさんも日本の味が恋しくなったら 是非 作ってみてください。

idems5 様

idems5 さんの所は 赤味噌なんですね~
赤出汁の煮込みも美味しいですよね。^^
そうそう、赤出汁と卵の組み合わせ 合う合う!

>名古屋の山本山の味噌煮込みのうどんは、
本当にアルデンテだよ~^^;
食べた事ある~ぅ?^^

味噌煮込みうどんで有名なお店だよね?
名前は知ってるけど、まだ食べた事無いです。
うどんのアルデンテ…好みが分かれそうですね~
大昔、京都で親指くらいの太さのうどん鍋を食べた事があって、その時もアルデンテだった気が…
そんなもんなんですかね?

kukka 様

うどんは足で踏むだけで済むので 楽なんですよ~(笑)
麺棒で延ばさなくても 手でちぎりながら伸ばしても良いみたいですよ。

kukkaさんは うどんと蕎麦だったら うどん派なんですね~
私もです。
蕎麦も食べますけど、どちらか選べと言われたら、うどんです。^^
東北だと うどんと言えば稲庭?

ここまで太いうどんだと、茹でるのに時間も掛るので
すいとんのような感じかも。
食べる時も一本ずつ出ないと 食べられないです。(笑)

これこれ・・・

実は煮込みうどんってあんまり作ったことないんです。
寝込んでる間にたべたかったのは
まさにこの煮込みうどん。
こんなん作ってくれる人がいたらな~って
思いました。
それも手打ちうどんならなおさらおいしいん
でしょうね?
生地も上手く仕上がってよかったですね。
それにしても具だくさんでおいしそう・・・

マーズ 様

御近所さんだったらお届けしてるのに~(/_;)

体調を崩すと 身体ってこういうものを欲しますよね。
私も煮込みうどんって そんなに食べた事無くて…
実は実家の母が風邪を引いてたのと、
姉もこの所の鎮痛剤の飲み過ぎで胃腸の調子が悪かったのもあって
うどんを打って持って行こうか?と言ってみたトコロ、
姉が『煮込みにしたい』…と言ったからなのです。

こういう太い手打ちうどんって九州にありますよね?
九州の物産店の時に 必ず来るんですよ。

こんばんは。

すごいです!
今回は、うどんですね~
足で踏み延ばすんですね。

煮込みうどん、私いつもぐちゃぐちゃになっちゃうんです。
AISYAさんのレシピで硬めにうどんが作れたらそんな事はないのに・・・
作れたらいいなぁって思いました^^

できあがった煮込みうどん、ホント美味しそうです♪

pica*様

簡単なんで是非 作ってみて貰いたいな~

足で踏むのは 手で捏ねる替わりだから 面白いです。
写真の分量は 1kgなんです。(実家の分も)
二人分だったら 250~300gの粉の分量で充分なので
お菓子やパンを作る時の台や麺棒でも十分出来ます。
伸ばし方なんてね、気にしないで大丈夫ですよ。^^
どうせ自分で食べるんですから。(笑)
伸ばす時と、切る時に生地を重ねる時は、
しっかりと打ち粉をまぶす事…
コレだけ気を付けてれば誰でも作れます。
粉の硬さも 取りあえず一度作ってみると わかるんです。
水分量は 季節や気温でも変わって来るので、基本の硬さを覚えてしまえば大丈夫。^^
旦那様に是非 踏んで貰って下さいな。^^
非公開コメント
お知らせ
【私を月まで連れてって!】のお店が出来ました
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
ブログ内検索
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
福祉・ボランティア
111位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
15位
アクセスランキングを見る>>
現在の閲覧者数:



プロフィール

AISHA   

  • Author:AISHA   
  • FC2ブログへようこそ!



にゃんむす部・部活!新聞部
まりねっとの皆様の新作を御紹介!
まりねっと
handmadeで地域猫の保護活動を支援する仲間です。
❤ 猫ベッド・小物類はこちら 

 毬屋雷蔵堂  

❤ 猫ちゃん用はんもっくなら こちら 

 にゃんにゃんにゃんもっく

❤ 猫用ベッド(ハワイアン&紅型)ならこちら

 あんまぁ(オカン)とわんとにゃんこの島ぐらし@石垣島

❤ ベッドやにゃんばっぐ、その他猫グッズはこちら

 私を月まで連れてって~

★コチラからでも買えます!

Ikceka Oyate  

tetote(作品集)

猫と暮らす会
人と動物が上手に共生できる社会をめざし、猫と関わることによって命の大切さや温かさを地域の人々や次世代に伝えることを目的として活動しています。 
★活動が詳しく説明されています。

 猫と暮らす会 HP

★里親様の温かいお便りのご紹介

猫と暮らす会 ブログ

★猫と暮らす会を支える皆様のブログ

そらまめ日記

中の心・・・明徴

もさもさ日記

いわし猫猫日記

只今の寄付の総額
  39,060円
にゃんむすび
兵庫県淡路島で活動してます。
★保護部屋の日誌と寄付はこちらからどうぞ

にゃんむすび

★保護猫さんの生き生きとした楽しい画像がいっぱい!

あーもんさんちはニャンとも幸せ

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。