Xmasアイシング・クッキー



姪の子供達が 毎年楽しみにしてくれているのが コレ。
Xmasのアイシング・クッキー。
私も楽しみながら作っています。^^

さて私がクッキーにアイシングする時は、テーブルの上はこんな感じ。

20101216_6.jpg

クリスマス用が楽なところは、色が決まっている事。(笑)
赤・緑・白・茶色・ちょっぴり黒。
なので絞り出し袋も数が少なくて済みます。

↑↓の画像のトレイの中の 
たっぷり白いアイシングを入れてあるのは ビニール袋。

私はいつも 縁取り用の硬めのアイシングと 流し用の緩めのアイシングの
中間ぐらいの硬さのアイシングを作り、乾かないようにビニール袋に入れ、
それを元種にして 硬さを調節して使っています。

        20101216_7.jpg

まず、クッキーの縁にアイシングの土手を書くことから始めます。

小さめのボウルに ビニール袋の中の種を適当に入れて…
線描き用の硬さに 粉砂糖を加えて調節します。
硬さは スプーンですくって垂らした時に、ラインが5~6秒で消える位。
  ↓
20101216_5.jpg 20101216_4.jpg

しっかりと混ぜて 光沢がでてきたら、食用カラーを加えます。↑
私はペースト状のモノを使っていますが、粉末を使う場合は 
少量の水に溶いて、ペースト状にしてから混ぜます。
それを絞り出しバッグに詰めたら 線描きスタート。

土手代わりの線描きなので、線が途切れない用に引きます。
描いたら、表面が乾くまで待って… 
     ↓
20101216_8.jpg 20101216_9.jpg

ラインの表面を乾かしている間に、流し用のアイシングを用意します。
ライン用と同じように、元種をボウルにとって…
今度はちょっと薄めます。(薄めるのには牛乳を使います)
スプーンの先から細く垂らしてみて、3秒位で痕が消える位の緩さで。

縁取りのラインから溢れない位の量を スプーンで流し込みます。
      ↓
    20101216_10.jpg

仕上げの時に 
アラザンやトッピング用のシュガーデコとかを使うと可愛いです。

          20101216_3.jpg

↓こちらのクッキーは、【ホワイト・ジンジャー・クッキー】
本来のジンジャー・クッキーは 
ハッキリ言って日本人には あまり美味しいとは思えない味です。
なので 自分が美味しいと思う味に仕立ててみました。

クッキー生地の薄力粉を10g減らし、
その分量に ジンジャー・パウダー、カルダモン、シナモンを加えました。
今回は 子供も食べられるように、ちょっと控え目にしたので
スパイスの香りが消されないように、アイシングは最小限に。 

20101216_11.jpg

↓流したアイシングの表面が乾いたら、再びライン用のアイシングで
表面に仕上げの模様やラインを入れたり、アラザン付けて…完成~!

20101216_2.jpg

子供さんとクッキーにアイシングをしてみるのも楽しいですよ~


アイシング・クッキーのレシピはコチラ
   ↓

アイシングクッキー


スポンサーサイト

テーマ : 手作りお菓子
ジャンル : 趣味・実用

コメント

かわいいね。

毎年、ヘクセンハウスは作るけど、今年は手をかけず・・・ですが、前にAISYAさんが紹介してくれた、ステンドグラス風のクッキーは作る予定です。^^
アイシングは、やっぱり手がかかりますね。
道具を出して、準備するだけで疲れてしまう(笑)
でも、作ってる時は楽しいんですよね~♪
(準備と後片付けがなければ・・・苦笑)

それから、↓AISYAさんのシュトレン。
美味しそう~!
やっぱり、初めて食べたシュトレンの味・・・
思い出ありますよね。
私も同じです。

思い出のお菓子の味って、
なんかいいよね。

素晴らしい・・・

もういつもながら美しいアイシング。
商品って感じですよ。
綺麗なアイシングですね~
アイシングの柔らかさ加減がお上手なんでしょうね?
あの加減が難しいですよね?
縁取ってから中に流すと溢れないんですね。
そしていつもアイシングのアイデアが上手い。
私シンプルな真ん中にアラザンがのった
リボンのやつ気に入りました。
お正月用でもよさそうですね。水引みたいで・・・
いつも勉強になります。
先日いただいた「うさびっち」の淡い色の
アイシングもよかったです。

そしてAISYAさんのテーブルの上・・・こんなのみるの
大好きです。セッティングがバッチシですね。
色粉の多さにビックリしました。うちは4色くらいしか
ないですよ。(^_^;)

アイシングクッキー、作ったことないので・・
なるほど、そうなんだ~
写真つきで、とても参考になりました。

色鮮やかで・・、クリスマス・・ですね~ ☆
わくわくしますね~。

ひいらぎの飾りも、
AISYAさんが描かれたんですよね、
可愛い!

おこちゃまたちの、
とびきりの笑顔、楽しみですねe-266

idems5 様

いいな~。
本当は Xmasにヘクセンハウスを作りたいんですけどね~
やる事多くて 気持ちに余裕がない。
お気に入りの物を作る時って 心に余裕がないと勿体無い気がしちゃって…^_^;
わかります?

>アイシングは、やっぱり手がかかりますね。
>道具を出して、準備するだけで疲れてしまう(笑)

そうなの、そうなの。
始める前は すぐ出来るし…なんて思ってるんですけど、
いざ準備を始めると、アレモコレモ必要だった~~っ!
…って事になり、時間を取られちゃうんですよね。(-_-;)
片付けの事を考えると、絞り袋とか使うのが面倒なんだけど…
やっぱちゃんと口金を使った方がキレイに出来る。
洗うの嫌だよね~(T_T)

マーズ 様

アイシングの水分の加減は もう慣れしかないんですよね。
人間の感覚ってすごいな…って思うのは、
やっぱり慣れてくると、
混ぜている時に あと粉糖ひと匙、水分一滴…っていう微妙な匙加減がわかるんですよ。

成る程、水引風…良いですね。
お年賀とかに使えそうです。
いつかやってみようかな。^^

カラーペーストはアメリカのウィルトンのモノですが、
実際には4色基本3色と黒があれば、どの色も出来ますよね。^_^;
発色が良いので 逆に薄い色を作る事の方が気を使うの。
ほんの胡麻粒程度で色が付いちゃうので…

>そしてAISYAさんのテーブルの上・・・こんなのみるの
大好きです。セッティングがバッチシですね。

わかります、それ。
みんなどんな状態で作業してるのかなって、実は興味がありますよね。
おそらく皆さんもそうだと思って 今回 見せちゃいました。(笑)
アイシングの口金の先に挿してあるのは爪楊枝だよ…とか、見て笑ってやってください。(笑)
私のお気に入りは、モアイのティッシュケースです。^^

kukka 様

アイシングは小さな子供だけでなく 
大人も喜んで貰えるので やりがいがあります。
少し硬めに作れば、縁取りの土手が無くても出来るので、
単色のモノとかも可愛いです。
(ハートとか、動物ヨーチみたいのとかね。^^

Xmas物のように、
色のイメージが出来上がっているものは楽なんです。
逆にいえば、Xmasに関係がないものでも、
色さえXmasカラーを使えば Xmasモノになってしまうと言う事。
kukksさんも 小さな恋人にいかがでしょう。^^
非公開コメント
お知らせ
【私を月まで連れてって!】のお店が出来ました
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
ブログ内検索
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
福祉・ボランティア
131位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
17位
アクセスランキングを見る>>
現在の閲覧者数:



プロフィール

AISHA   

  • Author:AISHA   
  • FC2ブログへようこそ!



にゃんむす部・部活!新聞部
まりねっとの皆様の新作を御紹介!
まりねっと
handmadeで地域猫の保護活動を支援する仲間です。
❤ 猫ベッド・小物類はこちら 

 毬屋雷蔵堂  

❤ 猫ちゃん用はんもっくなら こちら 

 にゃんにゃんにゃんもっく

❤ 猫用ベッド(ハワイアン&紅型)ならこちら

 あんまぁ(オカン)とわんとにゃんこの島ぐらし@石垣島

❤ ベッドやにゃんばっぐ、その他猫グッズはこちら

 私を月まで連れてって~

★コチラからでも買えます!

Ikceka Oyate  

tetote(作品集)

猫と暮らす会
人と動物が上手に共生できる社会をめざし、猫と関わることによって命の大切さや温かさを地域の人々や次世代に伝えることを目的として活動しています。 
★活動が詳しく説明されています。

 猫と暮らす会 HP

★里親様の温かいお便りのご紹介

猫と暮らす会 ブログ

★猫と暮らす会を支える皆様のブログ

そらまめ日記

中の心・・・明徴

もさもさ日記

いわし猫猫日記

只今の寄付の総額
  39,060円
にゃんむすび
兵庫県淡路島で活動してます。
★保護部屋の日誌と寄付はこちらからどうぞ

にゃんむすび

★保護猫さんの生き生きとした楽しい画像がいっぱい!

あーもんさんちはニャンとも幸せ

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる