スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ケニアとタンザニアに行ってみた ⑧


        *~* ハイエナと目が合った *~*

       ケニアとタンザニアに行ってみた ⑦から続く 




早朝サファリに出掛け、
暫く走ると 遠くの方から木を叩き壊すような妙な音が響いてきました。

何の音だろうかと目を凝らして見たら、
200m位先にハイエナが群がっています。
車を近付けて双眼鏡を覗いたら…

倒された大きなシマウマのお腹を食いちぎり、一頭のハイエナが
シマウマのお腹の中に上半身を突っ込んで 骨を噛み砕いています。
ハイエナは3匹程で群れていましたが、
食事をするのにも 順列があるようで、
他の二頭のハイエナが近付くと怒って追い払います。

朝のサバンナに響き渡っていた大きな音の正体は、
ハイエナが 獲物の骨を噛み砕く音だったのでした。

やがて満足したのか 残りを他の二頭に譲り、
のっそりと その場を離れました。

039_20100929102935.jpg

身体を突っ込んで食べていたので 
上半身の毛が血で赤く染まっています。

その場を離れようとしたハイエナが、観察していた私達に気が付き、
足を止め コチラをジッと凝視。(一番上の写真です)
レンズ越しに目が合い どきっとしました。

035_20100929102938.jpg

↑コチラは バッファロー。
アメリカのバッファローとはちょっと違いますね。

↓こ~んなキレイなトカゲ発見!

  036_20100929102937.jpg

サファリではもちろん 動物が優先。
道をふさがれても 退いてくれるまでじぃ~っと待ちます。

037_20100929102937.jpg

ここ、アンボセリ国立公園は 象が沢山いる事でも有名。
象は多くの木をなぎ倒すので、
実は象によって木が破壊され サバンナが砂漠化しているのだそうです。

041_20100929103137.jpg

小象が沢山いる群れの近くで観察していたら、
大きな雄の象が警戒して近付いてきました。 

042_20100929103136.jpg

動物園でキリンを見ても イマイチ ピンとこないけれど
サバンナで見るキリンは違います。
とにかく大きいし、美しい。

実はサバンナで感動した事のひとつが…
数頭のキリンが あの大きな身体を軽々と浮かせ、
サバンナを駆けているのを見た時。
長い脚で まるでスローモーションの様に目の前を横切った時には
ホントに来て良かった~~~って思いました。

043_20100929103136.jpg

キリンも 3種類ほどいるようです。
大きな網目のアミメキリン。
蔦の葉のような模様の マサイキリン。
アミメとマサイの中間模様で、膝から下が白い、ロスチャイルド。

初めは区別がつかなかったけど、段々 分かるようになりました。

044_20100929103135.jpg

面白いのは 地平線を見て、点のように小さなモノが見えると、
サファリカーの運転をしてくれている マサイのオニーサンは
『アレはダチョウだよ』とか、『シマウマだよ』とか教えてくれる。

人間ってすごいもので、そういう環境にいると 目が慣れ、
私たちにも 段々違いが分かるようになってくるの。(笑)

040_20100929103137.jpg

サバンナに咲いている花。
名前は分からないけど、鮮やかで可愛い。


早朝サファリの後、一旦 ロッジに戻り、
お手洗いとか済ませてチェックアウト。

私と姉は 前の晩にろうそくの灯りで書いたポストカードを
投函するために フロントへ。
切手を買って その場で貼ろうと水やノリを捜したけど無くて、
どうしよう…と思っていたら、カウンターのマサイのオニーサンが
こうすればいいのさ~って顔で、切手の裏を舐めて葉書にペタン。
こんなの舐めて大丈夫かしらと ちょっと心配だったけど、
沢山貼らねばならなかったので、みんなでペロン、ピタン。(笑)

実は私、
ココのスタッフのオニーサン方に 通るたびに笑われていて…
理由は…
このロッジに入る前のナマンガの国境で バスが停車した時に
お土産売りにつかまって ついキリンの木彫りを買ってしまったのです。
着いたばかりの時に そんなのを買ってしまったお馬鹿さんです(笑)

ところが、サファリカーでの移動が始まり ただならぬガタゴト道で
お尻がシートの上を ず~~~っとポンポンと跳ねている状態。
トランクの中に入れておくと キリンが壊れてしまいます。
実際、トランクが割れてしまった人もいるんですよ。
なので壊れたら困るモノは、リュックに入れて置かなければならず…
そのキリンがまた、中途半端な大きさで
リュックから キリンの頭だけ飛び出てしまうんです。

そんなリュックを背負った私がおかしいらしくて、
指差されて笑われていました~~~(-_-;)


私を笑ったオニーサン方に分れを告げ、再び 国境のナマンガを通り、
タンザニアの【マニヤラ湖国立公園】へ向かいます。


         ケニアとタンザニアに行ってみた ⑨へ続く
024_20100902082043.jpg

スポンサーサイト

テーマ : 海外旅行記
ジャンル : 旅行

コメント

TV

先日大沢たかおの えs@;-ppppppppppp
(バロンが突然キーボードに!) 大沢たかおがアフリカを
尋ねる番組があって、まさにこれでした。
いい旅したね~!
ハイエナ、劇団四季で一番気に入っている動物だったりする。迫力ありそうだね。

すごい!!

↓の電気もなにもない生活・・・ってどんなだろう!?
そんなに朝の目ざめがいいの?
何となく、想像はできる。きっと体にはすごく
良い環境なんでしょうね。

そして、動物がこんなに近くに!!
ビックリですよね~。目が慣れてくるって・・・
ずっとそこにいたら、現地の人みたく目が良くなるかな?
(笑)

それにしても未知の世界。
読んでてワクワク(^^)

そして、そして、
ビスコッティ~・・・カロリー控えめかぁ~
家の旦那様も今、カロリー制限の食事です(--;)

怖い・・・

血だらけのハイエナ・・・怖いですね~
しかもレンズ越しに目が合うなんて・・・

それにしてもサファリ迫力ですね~
私はキリンとゾウが動物園に行くと
一番感動します。

リュックから出たキリンの頭がとても
かわいかったんでしょうね?
想像したら微笑ましいです(^_^;)

elmo 様

私もこのログを書いた翌日に TVの特番観たので
タイムリーでした。
車が走っている道の土の色に
elmoさんは気付いてくれるかな~なんて思いながら観ていました。

ハイエナ、この写真に写っている以上に血まみれで
毛の先から血が滴っていて、
レンズ越しでもちょっと 怖かったです。

idems5 様

目覚めが全然違う。
私はかなり色々なシュチュエーションでキャンプやら野宿をした事があるんだけど、
こんな 一点の曇りもなく すかっと目覚めた事は無かったですよ。(笑)

目、絶対に良くなると思う。
だって 地平線の点が はじめはあるのかどうかも 
良く分からなかったのが、最後の方は 何の動物がいるのか分かるようになってましたもん。(笑)


マーズ 様

象は動物園では可愛いけれど、
野生のは やっぱ怖いです。
↑の写真のコチラに向かってくるオスの象は、
耳が横に開いているでしょ?
(上の方の 車道を横切ってる象は 耳を身体にそわせている)
象が耳を開いている時は 威嚇している時なので危険なんです。

キリンの木彫り、日本でもアフリカ民芸の店に行くと
必ず売ってるヤツなんですよ~(T_T)
リュックからず~っと頭が飛び出ていたおかげで、
頭の彩色が砂埃のせいで消えてしまって…
散々でしたよ~(笑)
非公開コメント
お知らせ
【私を月まで連れてって!】のお店が出来ました
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
ブログ内検索
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
福祉・ボランティア
118位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
14位
アクセスランキングを見る>>
現在の閲覧者数:



プロフィール

AISHA   

  • Author:AISHA   
  • FC2ブログへようこそ!



にゃんむす部・部活!新聞部
まりねっとの皆様の新作を御紹介!
まりねっと
handmadeで地域猫の保護活動を支援する仲間です。
❤ 猫ベッド・小物類はこちら 

 毬屋雷蔵堂  

❤ 猫ちゃん用はんもっくなら こちら 

 にゃんにゃんにゃんもっく

❤ 猫用ベッド(ハワイアン&紅型)ならこちら

 あんまぁ(オカン)とわんとにゃんこの島ぐらし@石垣島

❤ ベッドやにゃんばっぐ、その他猫グッズはこちら

 私を月まで連れてって~

★コチラからでも買えます!

Ikceka Oyate  

tetote(作品集)

猫と暮らす会
人と動物が上手に共生できる社会をめざし、猫と関わることによって命の大切さや温かさを地域の人々や次世代に伝えることを目的として活動しています。 
★活動が詳しく説明されています。

 猫と暮らす会 HP

★里親様の温かいお便りのご紹介

猫と暮らす会 ブログ

★猫と暮らす会を支える皆様のブログ

そらまめ日記

中の心・・・明徴

もさもさ日記

いわし猫猫日記

只今の寄付の総額
  39,060円
にゃんむすび
兵庫県淡路島で活動してます。
★保護部屋の日誌と寄付はこちらからどうぞ

にゃんむすび

★保護猫さんの生き生きとした楽しい画像がいっぱい!

あーもんさんちはニャンとも幸せ

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。