スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

巴里に行ってみた  ⑪

040.jpg

         *~ ショッピングは堂々と ~*

            巴里に行ってみた ⑩から続く


    

巴里の街をブラブラしながら ショッピングを楽しんだ日があります。

ショッピングと言っても 
エルメスやシャネルだとかのブランドショップではありません。

デスプレイや色合いが 巴里だな~って感じで、
ウィンドウを覗くだけでも楽しかったのです。

↑の写真は お気に入りの一枚。
オルガンの自動演奏の大道芸。
猫ちゃんも一役買ってます。^^

        032.jpg

シテ島の紅茶屋さんのウィンドウ。
今の私だったら こんなティセットも買ってるかも。
好みって月日と共に変わりますよね。

小さな通りは色々なお店があって面白かったな~
この頃の私は、それほど着るものに興味があったわけでもありませんが、
仕事柄トラッドスタイルが多かったのもあり、
ある店のウィンドウに目が釘付け。

シャツブラウスのお店でした。

素敵なシャツカラーに 綺麗な色のタイが組み合わされて、
何とも魅力的。
後で知ったのですが フィル ア フィルでした。
間口の小さなお店で 一人では みるからに入りにく~い感じ。
でも入ってみた。

『ボンジュー』

自分で勝手に商品に触れて良い店と、触れない方が良い店があります。
この店は後者…なんとなく。(笑)
ウィンドウにディスプレイされていたシャツがありました。
さて…問題はサイズ。

英語で 「自分に合うサイズが欲しい」と言ってみたところ…
私の首まわりをメジャーで測り、
店員のオバサンは、このサイズなら絶対に大丈夫だと言う。
(フランス語だけど多分そう言っていた。)
ここで言いなりになってはいけない。
と言うのも、私は人よりも肩幅が広く、ソコに加えて腕も長いのです。
『肩幅も腕も長いので、そのシャツを身体に当ててみたい』と言うと、
絶対に大丈夫だと言い張るオバサン。
『ワンサイズ上でないと 絶対に合わない!』と私。
根負けと言うよりも、
(そんなに言うなら当ててみなさいよ、このサイズだから)って顔で、
オバサンはそのシャツを私の肩に当て、袖を腕に沿わせると…
案の定!5cm位短かった。
オバサンは『オゥ~』と困り顔をしたので、
すかさず(ホラネ!?)って片眉あげて…
『ワンサイズ、大きいのを。』と私。
オバサン、首を横に振りながら『ウィ~』って。(笑)

フランス人は頑固です。
なかなか認めません。(笑)

        033.jpg

お花屋さんの前は 日本でも巴里でも やっぱり嬉しい。

  029.jpg

お花の色合いも 種類も なんだかオシャレに見えてきます。

今の自分だったら 
キッチングッズのお店に絶対に行ったら ず~~っと眺めてしまうと思う。

巴里で たまたま業務用キッチングッズのお店に入った事もありました。
散々 眺めて何を買ったと思います?
ピーラーです。(普通の)
勿論 今も愛用してますが、なんでそんなの買ったのか今でも謎です。

        034.jpg

ケーキ屋さんは どこもタルト系が多かったな~
一度買ってみましたが…
タルトなのに ドーナツでも持つ時みたいに紙で二つ折りに挟まれ、
有無を言わさず持たされて…
帰りの電車もそのまま…(-_-;)
日本でのパッケージに慣れていると、ちょっとコレは戸惑います。
日本はやはり サービス大国なんですね~。
ところでタルトのお味は…甘いだけでした。

          031.jpg

小さなハム屋さん。

大衆向けのショッピング・センターは楽しかった。
日本で言ったら、ジャスコみたいなトコ。

服の色合いも 日本で見掛ける同系色のモノと微妙に違い、
その微妙さが やっぱりオシャレ。
お値段も安くて ここでお土産用に沢山の服や雑貨を買いました。
今でもその服を持ってるんですよね~。


そうそう…みなさん、私が巴里に 着替えを持って行かなかった…
のを覚えていらっしゃいますか?
もしかすると、その後 どうしたんだろうかと、
ひそかに気になっている方もいるかしらん?

結局 着替えの為の服を買いませんでした。
暑かった日は 毎晩洗濯。
人間、段々 賢くなる…というか、根がサバイバル向けなのか…(笑)
朝までに 確実に服を乾かす事が出来る場所を見つけたのです。

それは…TVの上。

つまり一晩中TVをつけて、
洗濯物をTVに被せて その熱で乾かしたのです。
ちなみに 靴下のような小物は、スタンドのシェードの上。 

それに、ヨーロッパ独特の気候で、汗が流れるほど暑かった日もあれば、
翌日は 全部の服を着込んでも寒い日もあったりで…
とうとう服を買わずに済んでしまったのです。

ちなみに…私が毎日服を乾かしたTVは 
滞在の最後の方ではなんだか調子が悪くなり 夜中になると、
…ぷぃ…ぷぃ…ぷぃ…ぷぃ…
と、怪しい音を発するようになったのでした。(-_-;)



旅も後半になり、
この頃には お腹がすくと、果物屋さんでプラムやリンゴを買って、
歩きながら食べるのも平気になり、
メトロの入り口を通る時も、
自然に 後ろの人の為に扉を抑えてあげられるようになっていました。
(巴里の人はドアを通る時、
必ず 後ろの人の為にドアを押さえていてくれます)


折角の巴里…
ベルサイユ宮殿へ行ってみようか…



            巴里に行ってみた ⑫へ続く 
 

039.jpg

スポンサーサイト

テーマ : 海外旅行記
ジャンル : 旅行

コメント

ステキな写真たち☆

お気に入りの写真、ステキですね☆
ワタシもこんな風景に出合えるといいな(*'ー'*)

ほかの写真も!
歩きながらお店をパシャっと撮るだけで
サマになるのはやはり「巴里ならでは」なんですね。

「ワタシも行ってみよう、やってみよう」と思うことばかりで
AISYAさんの巴里旅行記をマイ・ガイドブックのように
ワクワクとした気持ちで読ませていただいています☆

>必ず 後ろの人の為にドアを押さえていてくれます
こういうところは、ぜひ日本でも見習いたいものですね。

chocoron.様

この頃はまだデジカメとかなくて、
おまけに一眼レフもなく…ただのおバカさんのカメラ。
構図も何も考えず、ただパシャパシャ撮って来ただけなのが悔やまれます~
でもまあ、それがあってこの後もある…ということで。^^

実際、どこを撮っても絵になるんですよね。
ショコロンさんが行かれるのも 丁度私が行ったのと同じ季節ですね。
突然 物凄く冷たい風が吹く日とかある季節なので、
防寒対策もお忘れなく。

旅行記としては全然ショコロンさんのお役にはたてないですよ~きっと。
自分でも なんじゃこりゃ?って旅ですもん。(笑)

ステキ!

だんだん、お話の調子が上がってきて、
パリの生活にどんどん慣れて、楽しくなっていく様子が
手に取るようにわかる。(^^)

でも、慣れたころには・・・なんですよね。(^^;)

さぁ~ベルサイユ・・・私も行きましたぁ~!!
ここで!?皆に見られながら産むの!?と絶句した覚えが・・・(笑)
続きが楽しみです(^^)

パリ、満喫してますね!

こんな、旅行してみたいと・・思わせる旅ですね。
旅行会社のツアーでは、こうはいかない。
暮らすような旅、いいですね。
でも、私には、言葉の壁が・・・

写真も映画のシーンのように、ステキですね。
色合いが、いいですね。
カードにして、飾ってみたい~

idems5 様

そうなの…
メトロに乗っても迷わず目的に行けて、
毎日食べるパンやフルーツを迷わず帰るようになった頃…
終わりが近いんですよね。

ベルサイユ…
私も同じ事を考えて マリーアントワネットの寝室をみましたよ~(笑)

kukka 様

私もこの頃は 英語ですらかなり怪しかったですよ。
(今もですけど)
ほとんど単語とジェスチャー(笑)

この写真をアップするのも 実は大変で…

というのも、写真によっては退色が始まっていたり、
段々 輪郭がくっきりとしなくなっていたりするので、
写真をデジカメで撮影し、画像ソフトのフォトショップを使って
ぼやけた輪郭を直したり、色合いを元の色に戻したり…

この旅の時は、旅する事で精一杯で 写真まで気も回らず…
今になって残念な時代だったな~と…

いいな~

いつ見ても羨ましい旅ですね~
ショウウィンドウのお写真の中段の
ティーセット(CHOCOLAT)のポストカード
持ってますよ。好きなんですよね~
ケーキ屋さんの可愛いお菓子達や
お花屋さんのカラフルな花達を眺めて歩くだけでも
幸せな気分になれそう・・・

ピーラーだけ買ったんですね~(^_^;)
今だったら色々物色してたくさんお菓子作りの
道具買いこみそうですね~

マーズ様

オハハ…^_^;
ホントに…です。

今 考えると、ピーラーしか買わなかった…のではなく、
ピーラーしか買えなかった…のだと思うワ。
なにしろこの旅、かなりの見切り発車の旅で、
離婚したばかりで一人立ちして間もなくの頃。
文字通りからだ一つ、お金も無く…
買い物するのにも、預金残高を計算しながら買わなきゃならなかったんです。

非公開コメント
お知らせ
【私を月まで連れてって!】のお店が出来ました
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
ブログ内検索
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
福祉・ボランティア
154位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
22位
アクセスランキングを見る>>
現在の閲覧者数:



プロフィール

AISHA   

  • Author:AISHA   
  • FC2ブログへようこそ!



にゃんむす部・部活!新聞部
まりねっとの皆様の新作を御紹介!
まりねっと
handmadeで地域猫の保護活動を支援する仲間です。
❤ 猫ベッド・小物類はこちら 

 毬屋雷蔵堂  

❤ 猫ちゃん用はんもっくなら こちら 

 にゃんにゃんにゃんもっく

❤ 猫用ベッド(ハワイアン&紅型)ならこちら

 あんまぁ(オカン)とわんとにゃんこの島ぐらし@石垣島

❤ ベッドやにゃんばっぐ、その他猫グッズはこちら

 私を月まで連れてって~

★コチラからでも買えます!

Ikceka Oyate  

tetote(作品集)

猫と暮らす会
人と動物が上手に共生できる社会をめざし、猫と関わることによって命の大切さや温かさを地域の人々や次世代に伝えることを目的として活動しています。 
★活動が詳しく説明されています。

 猫と暮らす会 HP

★里親様の温かいお便りのご紹介

猫と暮らす会 ブログ

★猫と暮らす会を支える皆様のブログ

そらまめ日記

中の心・・・明徴

もさもさ日記

いわし猫猫日記

只今の寄付の総額
  39,060円
にゃんむすび
兵庫県淡路島で活動してます。
★保護部屋の日誌と寄付はこちらからどうぞ

にゃんむすび

★保護猫さんの生き生きとした楽しい画像がいっぱい!

あーもんさんちはニャンとも幸せ

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。