スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エジプトに行ってみた (22)

パピルスライン

    *~ 自分にお土産 ~*

     エジプトに行ってみた(21)から続く

エジプトのような 日常とちょっと離れた国に旅行するというと、
みなさん お土産を期待します。
その辺で手に入らないような 変ったものを貰えるのに違いない…
そんなふうに思われそうです。

遺跡があるような 僻地の国ばかりを旅しますと、
分ってくるのですが…
はっきり言ってお手軽な お土産は 全部 ガラクタです。
良いものは 物凄く高価で 気安くお土産にはなりません。

0_20100108175303.jpg20100108_1.jpg

小さな彫像はクルナ村で買ったもの。
ブレスレットはルクソールで。

ブレスレットを買ったお店は、一応 政府公認の金細工のお店。
私達はここで、18kで出来た、カルトゥーシュ…
(王様の名前を楕円型の輪の中にヒエログリフで描いたもの)
のペンダントを買いました。

これはエジプト旅行者に人気のお土産で、
自分の名前をヒエログリフで金細工にして貰えるのです。
私が買ったのは、表の文字が 「クレオパトラ」
裏には 自分の名前がヒエログリフで描かれています。

帰国後、自分の名前の一つが剥がれて無くなってしまったので、
宝飾屋さんへ持ち込み、 
剥がれた部分の形を説明して作って貰おうと思ったのですが…

お店の方に、18kでも色々な配合があるので、
目立たない部分を少し削らせて欲しい…と言われました。
で…数日後、お店の方から連絡が…

なんと、18kでは無く、
14kに18kメッキを施したものだと言われ…が~~~ん!
やられました~~--

ちなみに写真のブレスレットは 細工上メッキは出来ないとのことで、
本物の18kでした。
当時米ドル換算で$1000でした。

カードで支払おうとしたら、お店の方が 
金額を分けて2枚でチケットを切らせてほしいというのです。
現地ガイドさんを通じて 話を聞いたところ…
一度に $1000以上の金額のクレジットを切ると、
お店に なんとやらの税金が請求されるのだとか…
それなら…とチケットを分けて切り、間違いがない事を確認しました。
騙されて 法外な請求が来たらどうしようかとドキドキでしたが…

ところが…帰国して、何カ月…どころか何年経っても
とうとう請求が来ませんでした…
騙された分を差し引いてもおつりが来たかな~(笑)

0_20100108175303.jpg

エジプト土産で有名なのは この繊細なガラスの香水瓶。
たくさん買って、お友達へのお土産になりました。

そして、一番のお土産はこれ…↓

0_20100108175303.jpg20100108_2.jpg

アスワンの砂漠からいただいてきた砂です。
アスワンの砂はとても粒ぞろいで、砂時計の砂にも使われるとか。
瓶に入れて 今でも宝物です。
砂の上に乗っている白い半透明の石は、
アブシンベル神殿の周りに敷き詰められていた石。
あんまり綺麗だったので、拾ってしまいました。

ここには写っていませんが、
ターバン用の白い綿のスカーフもありまして、
それが一番のお役立ち!
この後、何処の国に行く時も持って行き、
かぶったり巻いたりと重宝しました。

全くのゴミだった物も…
友人と カラフルなスカーフを買ったのですが…
すっごく安かったのは確か。
友人は、帰国後 匂いが気になって 洗ったのだそうです。
なんと 色止めが全くされていなくて、
全部 色が無くなったのだとか…

パピルスもありました。
ちゃんと本物のパピルスに描いたものを買ったお話は 
初めの方でしましたが…

途中、色々なモノ売りが観光客のバスをめがけて来るんですけど…
で、偽パピルス売り。(笑)
パピルスではなく、バナナの葉でシートを作り、絵は印刷。
この値段がすごいんです。
30枚で1000円。
しかも日本円で支払い。
これは りっぱなゴミでした。(笑)


  エジプトに行ってみた (23)へ続く

パピルスライン
スポンサーサイト

テーマ : 海外旅行記
ジャンル : 旅行

コメント

おはようございます。

旅先での買い一番の楽しみですよね~
香水瓶めちゃくちゃ可愛いじゃないですか~
こんなお土産いただいたら嬉しいですよ。
海外行ったらお土産代もばかにならないですよね?
でもほとんど大事にとってあるんですね~

マーズ様

そうなんですよね~
ゴミだと分っていても買ってしまったり…--
でも…せっかくの旅行だし、二度と行く事はないかもしれないって思うと、
後で アレ買っとけば良かった~なんて事になったら一番つまらないですよね。

香水瓶はとっても華奢なんで 普段 仕舞い込んであるんです。
使えないし…ある意味厄介なものかも…
時々 輸入雑貨屋さんのぞくと 売ってますよね。
あちらでは一個 2~300円ってトコだったでしょうか…

置物と砂は…うちの中で埃をかぶり 遺跡化してます…--

おはようございます

エジプトの旅行記、少しずつ遡って読ませていただいてます。

砂漠の砂、ステキー。
その土地の自然の中からもらってきたものこそ一番の宝物。ですね。

ワタシも独身の頃、ひとりでアジアを旅行した時期があって
その頃、エジプトって、すごく行ってみたい国でした。
AISYAさんの記事を拝見していると、また、眠っていた
「遺跡巡り」欲が高まってきちゃいますe-267

chocoron.様

chocoron.さんも遺跡…お好きですか?
私はアジアの国々の遺跡はまだ観た事無いんですよ~
行ってみたい遺跡はあるんですけど…
なんだか怖くて行けません。
前世でなにか怖い事があったのかも~(笑)
逆にアラブ系の国には どうしようもなく魅かれてしまうんです。

エジプトの遺跡って と~ても分りやすいので、
エジプトでB.C.にハマってしま方が多いらしいです。(笑)

私は細めのブレスレット・・・ラピスラズリがところどころ入ってスカラベの彫金細工。そうか、これは本物かな?
しかも、あのペンダント・・・私はお土産に二つ買ってしまった。大きいのと小さいのと。ゲゲゲ・・・騙されたのね。

elmo 様

…(-_-;)
添乗員だったYさんの耳に入ったので、
あの店は二度と使われなったかも…--

コレだか信用できないよね~
非公開コメント
お知らせ
【私を月まで連れてって!】のお店が出来ました
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
ブログ内検索
カレンダー
05 | 2017/03 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
福祉・ボランティア
46位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
8位
アクセスランキングを見る>>
現在の閲覧者数:



プロフィール

AISHA   

  • Author:AISHA   
  • FC2ブログへようこそ!



にゃんむす部・部活!新聞部
まりねっとの皆様の新作を御紹介!
まりねっと
handmadeで地域猫の保護活動を支援する仲間です。
❤ 猫ベッド・小物類はこちら 

 毬屋雷蔵堂  

❤ 猫ちゃん用はんもっくなら こちら 

 にゃんにゃんにゃんもっく

❤ 猫用ベッド(ハワイアン&紅型)ならこちら

 あんまぁ(オカン)とわんとにゃんこの島ぐらし@石垣島

❤ ベッドやにゃんばっぐ、その他猫グッズはこちら

 私を月まで連れてって~

★コチラからでも買えます!

Ikceka Oyate  

tetote(作品集)

猫と暮らす会
人と動物が上手に共生できる社会をめざし、猫と関わることによって命の大切さや温かさを地域の人々や次世代に伝えることを目的として活動しています。 
★活動が詳しく説明されています。

 猫と暮らす会 HP

★里親様の温かいお便りのご紹介

猫と暮らす会 ブログ

★猫と暮らす会を支える皆様のブログ

そらまめ日記

中の心・・・明徴

もさもさ日記

いわし猫猫日記

只今の寄付の総額
  39,060円
にゃんむすび
兵庫県淡路島で活動してます。
★保護部屋の日誌と寄付はこちらからどうぞ

にゃんむすび

★保護猫さんの生き生きとした楽しい画像がいっぱい!

あーもんさんちはニャンとも幸せ

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。