スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エジプトに行ってみた ⑰

パピルスライン

   *~ ナイルの夕陽 ~*

    エジプトに行ってみた ⑯ から続く


ナイル川クルーズの間中、毎日夕方にはこんな夕陽を眺めました。

これまで色々な国で夕陽を眺めましたが、
夕陽というのは 何処で観ても感慨深いものです。
朝陽と違い、
夕陽は心も体も癒してくれる光を投げかけてくれます。



この日はナイルクルーズ最後の夕陽。
明日の晩からは 埃っぽいカイロに泊ります。
名残惜しさは誰の心にもあって、
この日は夕陽が沈んでしまうまで 
誰もがデッキに佇んだのでした。

沈む太陽と姉と…記念にパチリ。

53.jpg


クルーズ最後の夜は、フルコース・ディナー
旅の締めくくりは こんなデザートで…
チョコレート・ケーキだったかアイスクリームだったのか…
ちょっと記憶があいまいです。
elmoさん、覚えていますか?

74.jpg


これまで、クルーズ船での食事に触れてきませんでしたが…
ホテル運営の船ですから、食事は毎日美味しくいただきました。

忘れられないのは、
朝食の時に自分で搾る事も出来るオレンジジュース。
フレッシュです。
自分で搾ってみると、グラスに一杯にするのがとっても大変で…
殆どはボーイさんにお願い…(笑)

勿論、お水は飲めませんので、
生野菜とかは気をつけてはいたものの、
食事についてくるサラダとか…どうしても食べてしまいます。
まあ 誰一人 お腹を下した人はいなかったようです。
ただ…
どの料理も オリーブオイルがふんだんに使われているので、
旅行の終わりが近づくにつれて…
リキまなくてもOK~~って感じに…
帰国後、一ヶ月くらい続きました。

綺麗な夕陽の後に、そんな話ですいません。

ついでに クルーズ船での生活を少しお話します。

船室とはいえ、
クーラーもバス・トイレもちゃんと個室についていて、
普通のビジネスホテルよりゆったりとしてます。
洗面台からお水は出ますが飲めませんから 
当然いつも水を持ってる感じ。

歯磨きも洗顔も…ミネラルヲウォーターでしました。
シャワーは浴びましたけど、
絶対に口に入らないように絶対の注意が必要でした。 
トイレは勿論、水洗でしたが、
以前書いた様に紙を流せませんので、
便器の横のかごに入れます。
日本から袋を持って行ったので、いちいちその中に入れて…
面倒ですが 快適に過ごしたいですしね。^^

日中、観光に出ている間 部屋のクーラーを切っておくと、
部屋に戻った時に 煮えてしまいそうな暑さ…って事になるので、
ある日、クーラーをつけっぱなしで出掛けました。

友人が先に部屋に戻り、私は用事を済ませてから戻ると…
友人はベッドに入って震えています。
唇 真っ青!
涼しいのを通り越して、真冬並みの室温に…
慌てて バスルームに友人を連れていき、
壁に取り付けてあった ドライヤーをTシャツの中に突っ込み、
身体を温めたのでした。
何、やってんでしょうかね~(笑)

こういう国を旅するには、
へんてこな状況を楽しめる事が大事です。
そして、相棒も…です。

この旅行では 私と友人が同室、姉は一人部屋でした。
もともと 友人と二人での参加だったので、後で申し込んだ姉は、
一人部屋料金を払った事もあり、
姉が部屋でどう過ごしていたのかは知らなかったりします。

でも、このあとカイロに戻ってから、
身も凍るような出来事が…
 
そんな姉のおかげで 私達は助かる事になるのです。


  エジプトに行ってみた ⑱へ続く

パピルスライン




スポンサーサイト

テーマ : 海外旅行記
ジャンル : 旅行

コメント

おはようございます。

ちょくちょく予告される“身も凍るような出来事”
すごく気になりますね~(^_^;)
なんかエジプトの旅は楽しい反面大変なことも
多そうですね~

ピラミッド型のデザートがなんか笑っちゃいます。

マーズ様

ピラミッド型のお菓子…
もっと綺麗に作れないの~!?
…って感じでしょ(笑)
スフィンクスに至っては 涙ぐましい…(爆)

ホントに怖いですから覚悟しといてください。(笑)

船旅は楽しかったね!
ナイル殺人事件のアクターになったようなきぶんでしたし。あのピラミッドのケーキはアイスではなかったと思う。切り分けてくれたけど、砂糖の塊より甘い、甘い、脳天に響く甘さで一口で止めましたよ。バタークリームのケーキ。
ああ、そうそう、私、お風呂に入ったけど浅いから肩まで浸からないし、寒くて寒くて。空調は最低だったね。洗濯物干し事件もあったし、忘れられないですね。
あ、でも、お腹を悪くした人、いましたよ。
王家の墓の中で最悪な状態になった人です。大人の男性なので恥ずかしかっただろうね。小母様も脳貧血で倒れたし。王家の墓でもいろいろと。
さて、遂にカイロですね。焼き芋が美味しかったね。笑^^

elmo 様

そういえば、ひとり居たよね~(笑)

ケーキだった?
記憶がないところをみると、食べられなかったからかも…
てことは、ケーキ? (笑)

この翌日に、王家の谷…
カイロはそれからですよん。
非公開コメント
お知らせ
【私を月まで連れてって!】のお店が出来ました
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
ブログ内検索
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
福祉・ボランティア
154位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
22位
アクセスランキングを見る>>
現在の閲覧者数:



プロフィール

AISHA   

  • Author:AISHA   
  • FC2ブログへようこそ!



にゃんむす部・部活!新聞部
まりねっとの皆様の新作を御紹介!
まりねっと
handmadeで地域猫の保護活動を支援する仲間です。
❤ 猫ベッド・小物類はこちら 

 毬屋雷蔵堂  

❤ 猫ちゃん用はんもっくなら こちら 

 にゃんにゃんにゃんもっく

❤ 猫用ベッド(ハワイアン&紅型)ならこちら

 あんまぁ(オカン)とわんとにゃんこの島ぐらし@石垣島

❤ ベッドやにゃんばっぐ、その他猫グッズはこちら

 私を月まで連れてって~

★コチラからでも買えます!

Ikceka Oyate  

tetote(作品集)

猫と暮らす会
人と動物が上手に共生できる社会をめざし、猫と関わることによって命の大切さや温かさを地域の人々や次世代に伝えることを目的として活動しています。 
★活動が詳しく説明されています。

 猫と暮らす会 HP

★里親様の温かいお便りのご紹介

猫と暮らす会 ブログ

★猫と暮らす会を支える皆様のブログ

そらまめ日記

中の心・・・明徴

もさもさ日記

いわし猫猫日記

只今の寄付の総額
  39,060円
にゃんむすび
兵庫県淡路島で活動してます。
★保護部屋の日誌と寄付はこちらからどうぞ

にゃんむすび

★保護猫さんの生き生きとした楽しい画像がいっぱい!

あーもんさんちはニャンとも幸せ

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。