エジプトに行ってみた ⑫

パピルスライン

   *~ 満点の星空に浮かぶ ~*

   エジプトに行ってみた ⑪ から続く




エジプトの風景は、どこをバックに撮っても
遊園地のパネルの前で撮影したみたいです。
↑の写真のリアル感の無さといったら…(笑)

 『実は大きな看板の前で撮ったのよ~』

なんて言ったら、『やっぱり~?』と納得されそうです。

エジプトでは そんな非日常的な風景が 
毎日 目の前に繰り広げられるわけですが…

そんな中でも 生涯忘れる事の出来ない風景を見ました。


星が輝く夜空を眺めるのが 嫌いな人はいませんよね。
ナイル川に浮かぶクルーズ船から眺める星空は、
格別のものがありました。

私達がエジプト旅行をしたのは、8月の末から9月の初旬にかけて。
日中は暑くて、40~50℃は当たり前の季節。
砂漠を歩いていると、汗は皮膚からどんどん蒸発して、
水分を失われた手の甲などは たちまち筋張ってきます。

なので夜の風は 日中焦がされた身体に心地よく、
私達は毎晩 船のデッキに上がり、
デッキ・チェアーに寝転んで 星空を眺めたのでした。

ある晩の事…

誰もが寝静まり船のライトも消えた頃、
船室の窓から見える星空があまりに綺麗だったので、
星を眺めようと 私と友人は真っ暗なデッキに上がり、 
星明かりを頼りに船のヘリまで行きました。

夜空を見上げると…

砂漠の中なので街明かりもなく、雲ひとつない夜空に…
かごに入れた大小さまざまな砂金の粒を 
さ~っと振りまいたかのような星空が広がっていました。
その晩は 月も細く弧を描き 
輝くことなく地平線近くに浮かんでいます。
チリのような細かい星に 隙間なく埋め尽くされた夜空を
しばし眺めました。

ふとナイル川の水面に目を向けました。
なんと頭上に広がる星空が、
そっくりそのまま水面に映しだされていました。

このあたりのナイル川は、川幅も広く 
水の流れる方向も分からないほど 水面は穏やかです。
船は夜 停泊して動いていないので、
水面を揺らすものがないのです。

川面に写る星空と一緒に 細い月も写っています。
それはまるで、船ごと宇宙の中に浮かんでいるかのようでした。
そんな星空を見られたのは この晩だけ。
ナイルの中の星空は、私の目にしっかりと焼きつきました。

写真に撮れないので、文章から想像していただくしかありません。


  エジプトに行ってみた ⑬へ続く

パピルスライン
 



スポンサーサイト

テーマ : 海外旅行記
ジャンル : 旅行

コメント

いいな~

光景が文章から目に浮かぶようです。
綺麗だったんでしょうね~
私も田舎の星空が恋しいです。(*^_^*)

↓の熊童子なんか急かしたみたいで・・・m(__)m
バジルは多年草って聞いていたのでうちはなんで
毎年もたないんだろうって不思議だったんですが
調べて見たら多年草だけど耐寒性に弱く
冬には枯れてしまうため一年草とほぼ同じと
書いてありました。私も秋に花屋さんでバジルを
みかけてちょっとびっくりしてたんですよ。

マーズ様

小値賀の星空も、綺麗だったんでしょうね~
私の住んでいる辺りは 街に近く家も密集してるので、
街明かりや街灯が邪魔して、
なかなか綺麗に星は見えません。
もう一度、あの星空を見に、エジプトに行きたいな~

先程、熊ちゃん達に寒冷紗掛けましたよ~^^
きっと熊ちゃんたちはマーズさんに感謝してますよ!(笑)

あけまして

こんにちは(*´▽`)
遅くなりましたが、
明けまして、おめでとうございます!
今年も、よろしくお願いいたしま~す!

文章が綺麗ですねー!
目に浮かびます・:*:・(´▽`*)。・:*:・

写真のパネルの前で写真撮ったみたいってw
確かにそうですね~w
影が無いから??なんでだろう?

☆クリスマスローズ☆様

ホントだ~
言われるまで気付きませんでしたよ。(笑)
影がない!
丁度 太陽が真上の時間だったんですね~
そういえば、ここを観光する時、
日影がなくて 日傘をさしたんでしたっけ…--

こちらこそ~
今年も是非、お付き合いくださいませ~^^

う~~ん、懐かしい。
私達はあの船で空にも川にも星が降っていて銀河鉄道に乗っているようでした。
目に焼きついていますね。母に抱かれたときのような変な安心感というか、幸せ感が甦ってきました。

elmo 様

そうでしたね~
ホント、幸福感が漂ってました。
あの翌日、話を聞いた人たちが 
夜、チャレンジしたけど 船室の明かりがなかなか消えなくて、結局諦めたんでしたっけ…
色々な要素、すべてが加わってのあの星ナイル。
ナイル川から 私達への贈り物だったんですよ、きっと。^^
非公開コメント
お知らせ
【私を月まで連れてって!】のお店が出来ました
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
ブログ内検索
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
福祉・ボランティア
102位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
13位
アクセスランキングを見る>>
現在の閲覧者数:



プロフィール

AISHA   

  • Author:AISHA   
  • FC2ブログへようこそ!



にゃんむす部・部活!新聞部
まりねっとの皆様の新作を御紹介!
まりねっと
handmadeで地域猫の保護活動を支援する仲間です。
❤ 猫ベッド・小物類はこちら 

 毬屋雷蔵堂  

❤ 猫ちゃん用はんもっくなら こちら 

 にゃんにゃんにゃんもっく

❤ 猫用ベッド(ハワイアン&紅型)ならこちら

 あんまぁ(オカン)とわんとにゃんこの島ぐらし@石垣島

❤ ベッドやにゃんばっぐ、その他猫グッズはこちら

 私を月まで連れてって~

★コチラからでも買えます!

Ikceka Oyate  

tetote(作品集)

猫と暮らす会
人と動物が上手に共生できる社会をめざし、猫と関わることによって命の大切さや温かさを地域の人々や次世代に伝えることを目的として活動しています。 
★活動が詳しく説明されています。

 猫と暮らす会 HP

★里親様の温かいお便りのご紹介

猫と暮らす会 ブログ

★猫と暮らす会を支える皆様のブログ

そらまめ日記

中の心・・・明徴

もさもさ日記

いわし猫猫日記

只今の寄付の総額
  39,060円
にゃんむすび
兵庫県淡路島で活動してます。
★保護部屋の日誌と寄付はこちらからどうぞ

にゃんむすび

★保護猫さんの生き生きとした楽しい画像がいっぱい!

あーもんさんちはニャンとも幸せ

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる