エジプトに行ってみた ④

パピルスライン


  *~ 3人組、ブロイラーになる ~*

   エジプトに行ってみた ③から続く


成田を1時間遅れで出発したエジプト航空機は、
エジプトまで直行ではありません。
途中、マニラ、バンコクと経由するのです。
これが思いもよらぬ伏兵だったりします。

日本発の機内食というのは、
大抵 主食系の種類が多いんですよね。
寿司に蕎麦、パンに、
のおかずとサラダ、デザート位は揃ってます。

まあ寿司と蕎麦は、メイン
(しばらく食べられんから食べとけや…)
…って感じなのでしょうか?
で、実際 そんな気持ちとともに口に運んでしまいます。

さて、いきなりのヘビーな機内食に満腹の3人。
成田を出発したのが夕方の5時なので、
食事が終わったら 速攻 明かりを消されてしまいました。
飛行機に乗った時点から、
到着地時間で進んでいくので、仕方ないのです。

まあ、ようやく落ち着いたところで、本当ならば、
身体を休めておいた方が良いのですが、
初めてのエジプトに興奮してなかなか眠気もやってこない。
窓際だった私は 窓のブラインドを開けて外を眺めてみました。
西周りをしているので、たちまちの暗闇です。

街の明かりがアチコチに砂金を撒いたようにチラチラとしています。

この時間の西周りが良いのは、
到着地に着くまで ず~っと夜だという事です。
ブラインドを開けても暗いので 文句を言われることもなく
外を眺めていられます。
星も地上で見るより 大きく輝いています。

暫くそんなふうに過ごしていましたが、
ようやく眠気がやってきたようです…

…と、急に機内の明かりが点けられました!
最初の経由地マニラ空港に降りるのです。

マニラからは 結構な人数が乗り込みました。
家族連れも多くて、機内は一気に賑わいました。

…が、私達は ちょ~ど眠りに落ち掛けたところを
いきなりゆすり起こされたようなものなので 
そんなザワツキを尻目にまたウトウトと…

そして 眠りに落ちようとした途端、
機内にぷ~んと食事のにおいがたちこめました。
マニラから新しく乗客が乗ったので、
どうやらまた食事のようです…しかも夕食。
まだ3~4時間位前に食べたばかりでは…

眠くても無理矢理テーブルを引っ張り出され、
容赦なく食事が目の前に…
眠いのと、キャビン・アテンダント迫力に押され、
モクモクと食事を口に運びました。

2度目の食事も終わり、食器も回収され…
再び、機内は暗くなりましたが…
お国柄のせいでしょうか、
マニラで乗り込んだ方々は、お構いなしの大騒ぎ。

まあ、そんな騒ぎも段々納まり、再び ウトウトと…

…っ!
また明かりが点けられました。
もう1つの経由地、バンコクに着くようです。
無理矢理起こされ 椅子の位置も直され…

バンコクから乗り込んだ方々は、
先のマニラからの方々の倍くらいヒートアップしています。
持ち込んだ手荷物も 半端な量じゃなくて、
その大きさでどうやって通ったんだ~って位の荷物です。

私達が成田を出た時の 厳重さは一体 何だったんでしょ…

椅子の上に付いている荷物入れが閉まらなくて、
バコバコやってます!
ひ~やめて~~っ!…と心の叫び。

で、なんとか荷物も納まり(?)もうお茶の間状態…
寝たくても寝られません。
まあ段々と静まり、ようやく眠気の波が…やって来たと思ったら、

ぷ~~~ん…とお馴染みの香りが漂い始めました。

バンコクから乗客が乗ったので また食事が出るようです。
怖いCAが 有無を言わせぬ顔つきで 食事を配り始めました。

しかも…また夕食!
さっき食べてからまだ 3~4時間しか経ってないのに…

機内ではやることがないのもあって、
旅慣れない私達は、何か出されると食べなきゃならない気がして、
またモクモクといただきました…

再び片付けられた時には、通路の脇に
誰かが落としたナイフやらフォークが
散らばっていたのにCAは知らん顔…
ずっと食事の世話ばかりで、やってらんない…って事でしょうか。--

12時間位の間に、3回も夕食を出され 
狭い座席に押し込められたブロイラーの様ではありませんか…

この行きの機内食のおかげで、
その後の腹具合が 常に満腹で、1日分多い感じだったのです。

現在のエジプト航空では、不景気の影響もあってか、
食事内容は変わったようです。


さあ、なんとかエジプトのカイロ空港に着きました。
時刻は明け方の6時半頃。
時差があるとはいえ、昨日の夕方の5時に成田を出発して、
翌日の朝の6時半にエジプトにいます。
妙な感じです…時差は -7時間。

今日からいよいよ、子供の頃からの
      夢のエジプトを旅する事が出来るのです。



    エジプトヘいってみた ⑤へ続く

パピルスライン
スポンサーサイト

テーマ : 海外旅行記
ジャンル : 旅行

コメント

可愛そう・・・

食事の嵐・・・だったんですね?
眠ることもできなかったなんてほんと
可哀相です。(^_^;)
12時間って長いですよね~
私はそれだけ飛行機に乗ってて耐えられるか
どうか不安です。海外行けないですね?(^_^;)
小さい頃からの夢のエジプト。楽しみにしてますね~(*^_^*)

マーズ様

12時間…まあ半日なんですが…
半日って表現すると大したことはないような気がしませんか?

今までで一番長かったのは、
25時間っていうのがありましたよ~--

でも、旅も慣れてくると何処でも寝られる様に…--

プワ~ン、とシグナルが鳴ると食事の香りがしてきてまたご飯!でしたね。
経由地での滞在時間を含めると現地まで19時間かかった気がするけど、記憶違い?
もう、16年経ったかな?懐かしいね。
コーランの声が・・・・聞こえてきそう。

elmo 様

私もその位はかかった気がしてたんだけど、
現地に着いた時間を考えると その位なんだよね。
懐かしいよね~
あの砂漠の熱も、藁臭い空気も…
すべてがすぐに蘇るくらい鮮明に覚えてるよ~

さ~て ここからが、記憶がそんなに鮮明じゃない…
また何か印象的な事を覚えていたら教えてね!
非公開コメント
お知らせ
【私を月まで連れてって!】のお店が出来ました
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
ブログ内検索
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
福祉・ボランティア
134位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
18位
アクセスランキングを見る>>
現在の閲覧者数:



プロフィール

AISHA   

  • Author:AISHA   
  • FC2ブログへようこそ!



にゃんむす部・部活!新聞部
まりねっとの皆様の新作を御紹介!
まりねっと
handmadeで地域猫の保護活動を支援する仲間です。
❤ 猫ベッド・小物類はこちら 

 毬屋雷蔵堂  

❤ 猫ちゃん用はんもっくなら こちら 

 にゃんにゃんにゃんもっく

❤ 猫用ベッド(ハワイアン&紅型)ならこちら

 あんまぁ(オカン)とわんとにゃんこの島ぐらし@石垣島

❤ ベッドやにゃんばっぐ、その他猫グッズはこちら

 私を月まで連れてって~

★コチラからでも買えます!

Ikceka Oyate  

tetote(作品集)

猫と暮らす会
人と動物が上手に共生できる社会をめざし、猫と関わることによって命の大切さや温かさを地域の人々や次世代に伝えることを目的として活動しています。 
★活動が詳しく説明されています。

 猫と暮らす会 HP

★里親様の温かいお便りのご紹介

猫と暮らす会 ブログ

★猫と暮らす会を支える皆様のブログ

そらまめ日記

中の心・・・明徴

もさもさ日記

いわし猫猫日記

只今の寄付の総額
  39,060円
にゃんむすび
兵庫県淡路島で活動してます。
★保護部屋の日誌と寄付はこちらからどうぞ

にゃんむすび

★保護猫さんの生き生きとした楽しい画像がいっぱい!

あーもんさんちはニャンとも幸せ

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる