子猫に戻った ななちゃん

気が付いたら 五月も終わり…

ご無沙汰してしまいました。

なんと ブログの巻頭に広告を貼られてしまいました
ブログを始めたのが 2005年。
それから いつの間にやら11年!!

この11年の間に初めて 1ヶ月ブログが更新できなくて
広告を貼られてしまいました。ψ(`∇´)ψ

五月だというのに真夏のように暑い日があったりと 体がついていかない母が
また 持病のめまい症が酷くなり、
実家に行くことが多く バタバタとひと月が過ぎてしまいました。

なかなか落ち着いて制作時間が取れず、
オーダーも気に掛かり 身動き取れない自分にイラつく毎日です。

ようやく 落ち着いてみれば、ブログに広告が…ってわけです。m(_ _)m


ご心配いただいた 皆様には、心よりお礼とお詫びを申し上げます
ありがとうございました。
元気に 制作を再開いたしました。




さてさて、抱っこニャン漬けの近頃ですが、
まだ ご紹介していない作品もありますので、そちらから…


ななちゃん です。



人見知りをする 控え目な女の子でしたが、本当は 他の猫達に遠慮しないで
いっぱい甘えたかったんです。

特に大好きだった おかあさん。
おかあさんの姿が見えないと不安で いつも追いかけちゃう…

おかあさんのお手伝いも したかったのね。
こんな風に ハタキを持って…

2016053012360197f.jpeg


ななちゃんは とっても 沢山の年月を おかあさんと過ごしましたが、
ある頃から 1つずつ いろいろな事を忘れました。

どんなふうに 一日が過ぎて行くのかも わからなくなりました


(あ、おかあさんが お茶碗 カタカタしてるから、もうすぐご飯ね!)

(おかあさんが お昼寝してるから、ワタシも 一緒に ひと眠り…)


いっぱい知ってた おかあさんとの時間の事も 忘れていきました。

心に靄がかかり、いつも寂しくて 不安で 不安で…
小さかった頃の様に 泣きました。
泣くと 温かな 柔らかい手で 頭や背中を撫でてもらえました。


ななちゃんは お婆さんだけど、きっとこんなふうに 小さな頃に 戻ってたのかな。

2016053012355745a.jpeg

ピカピカなお洋服を着た オシャレさん。

2016053012355823a.jpeg

ペチコートだって、フリフリ。




おかあさん、おかあさん…と 泣き続けた 晩年の ななちゃん。



近年の おウチの中で 飼われている猫の寿命は 随分と長くなりましたね。
キチンと 毎年 ワクチンを接種して、外でに出る事なく 食事も管理されていて 健康ならば
12〜15年は当たり前になって来ました。

先日、今は亡き 姉の愛猫が 18年の生涯を終えました。
一度も 病気をした事がなく 聞き分けの良い とってお利口さんでした。
亡くなるひと月前に 体がグッタリとして動かなかったので、病院に行ったところ、
糖尿病という診断。
インスリンを打つと 多少元気になりましたが、入院生活は 経済的にも負担が大きく
なによりも ビビリで 姉亡き後は、母にしか懐いていなかったいう猫でしたから、
他の動物や 見知らぬ人が居る病院にいても 安らぐ事は出来ないので 退院させ 自宅に戻りました。

自宅でインスリンを一週間ほど打ったら、以前の様に動ける様になりました。
打つのを止めたら 又 倒れるのか? と心配でしたが、
年金暮らしの両親には 続ける事が出来ないのも現状です。

それだけでなく、18歳という 高齢の猫の身体にとっても負担です
母の決断は 次に体調を崩したら 一番大好きな場所で 静かに過ごさせてあげよう…というものでした。
私も それで良いと思いました。
病院に行くだけで かなりの精神的負担与えるだけですから。

母に 相談された時、『 苦しい思いをさせなければ それで良いよ』と言いました。

そして…
幸い、苦しい思いはせずに、 静かな最期だった様です。
直前まで 自分でトイレに行き、ご飯も食べ、粗相をする事もなく静かに眠ったとの事。

近くにある 市の斎場に連れて行く時、 箱の中を庭の花でいっぱいにして、
最後に一輪、姉がとっても好きだった椿の切り花を入れ、
迎えに来てくれる姉に 渡してあげてね…と。

今頃は 再会した姉と 片時も離れる事なく一緒にいる事でしょう。




そんなふうに 旅立っていく猫 ばかりではありませんね。

かなりの高齢になって、人と同様の病にも掛かります。
ななちゃんの様に、子供に戻ってしまう猫も 珍しくはありません。

今、空前の猫ブームなどと云い、TVでも可愛い猫の動画ばかりやってます。
動画で残されている様な 仔猫の時代は、あっという間に過ぎ去ります。
沢山の人に 猫と生活してほしい反面、ブームに乗って 猫を可愛いだけの生き物だと思わず
ちゃんとルールを守り、やがて訪れる 終焉の時を見据え 覚悟して飼って欲しい…

それがわたし達の願いなのです。






Ikceka Oyate 〜イクチェカ オヤテ〜の商品が なかな補充できず、ご迷惑をお掛けしています。

オーダー制作の合間に 毛むくじゃらし を制作する予定でおりますので、
入荷をお待ちの方、今しばらく お待ちくださいませ。



ままさん、来たーーーっ!

20160530123633076.jpeg
一見、寝てるみたいだけど、 ベランダに来ている雀を見張っている にゃん太です。
スポンサーサイト

テーマ : ハンドメイド
ジャンル : 趣味・実用

コメント

非公開コメント
お知らせ
【私を月まで連れてって!】のお店が出来ました
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
ブログ内検索
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
福祉・ボランティア
102位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
13位
アクセスランキングを見る>>
現在の閲覧者数:



プロフィール

AISHA   

  • Author:AISHA   
  • FC2ブログへようこそ!



にゃんむす部・部活!新聞部
まりねっとの皆様の新作を御紹介!
まりねっと
handmadeで地域猫の保護活動を支援する仲間です。
❤ 猫ベッド・小物類はこちら 

 毬屋雷蔵堂  

❤ 猫ちゃん用はんもっくなら こちら 

 にゃんにゃんにゃんもっく

❤ 猫用ベッド(ハワイアン&紅型)ならこちら

 あんまぁ(オカン)とわんとにゃんこの島ぐらし@石垣島

❤ ベッドやにゃんばっぐ、その他猫グッズはこちら

 私を月まで連れてって~

★コチラからでも買えます!

Ikceka Oyate  

tetote(作品集)

猫と暮らす会
人と動物が上手に共生できる社会をめざし、猫と関わることによって命の大切さや温かさを地域の人々や次世代に伝えることを目的として活動しています。 
★活動が詳しく説明されています。

 猫と暮らす会 HP

★里親様の温かいお便りのご紹介

猫と暮らす会 ブログ

★猫と暮らす会を支える皆様のブログ

そらまめ日記

中の心・・・明徴

もさもさ日記

いわし猫猫日記

只今の寄付の総額
  39,060円
にゃんむすび
兵庫県淡路島で活動してます。
★保護部屋の日誌と寄付はこちらからどうぞ

にゃんむすび

★保護猫さんの生き生きとした楽しい画像がいっぱい!

あーもんさんちはニャンとも幸せ

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる