あまりにシュールな動画

いよいよ梅雨入り…?
今日もハッキリしないお天気模様。
こんな陽気ですと 心も身体もスカッとしません。
皆さんはいかがでしょう。

今日は珍しく動画です。

と言っても我が家では無く 姪のです。
姪は時折 子供たちの様子をYouTubeにアップしておりまして
私も普段はじっくりと見た事が無かったのですが
その中の一本が あまりにシュールだったので…

なんだこりゃ?!って感じです。

姪は遠州弁丸出しで笑っちゃいますが…(-_-;)

スッキリしないお天気同様 
コチラもジレッとくる事 間違いなしです。(爆) 



ちなみに、猫の名前は【富士子ちゃん】といいます。^_^;
スポンサーサイト

テーマ : 日々のできごと
ジャンル : ライフ

母、代引き詐欺にあう!



先週末はアレコレ雑用続きでした。

で、この2~3週間 母の様子が変だったので気にはしていたのですが
なかなかゆっくりと実家にも行けず仕舞いでした。
胃腸の具合が悪いというのです。
困ったな~と思っていたのですが、先週末に急に元気になり 
ソレはソレで???

そんな事が気に掛かりながらの先週でしたが、
昨日の日曜はお寺さんで初盆の説明会。
午後三時からという事で、気になっていた母の様子も見に朝から実家に。

昼食も済み お茶を飲みながら雑談し始めた頃 母が語り始めました。

『この間 大変な事があったの。』
     ・
     ・
     ・
…と、母の話を整理してみます。

母は高島屋の通販で長年買っているモノがありますが、
先日 いつものように高島屋のチラシが郵送されて来たので
いつものモノを注文したという。

毎回の事ですが 年寄りなので現金着払いでの注文。
注文方法も 年寄りはFAXやハガキでの遣り取りよりも
直に電話の方が楽だと思っているので 電話注文。 

その時に電話のオペレ-ターが、母の注文したものを受け付けた後
(こんなクリームがありますが…)とセールスを始めたという。
その時には 三千円程のものだったということもあり 
母は『それではソレもください。』とう事に。

その時に、オペレーターがいう事には
高島屋の注文品は 現金着払いで結構ですが コチラのクリームは
お振込になっておりますので コンビニ等から別払いして下さい…とな。

それから暫くして 高島屋のチラシ商品は届いたという。

で、気になるそのクリームは 全然 届く様子も無く 
そのウチ 振り込み催促の電話が掛かって来るように…
母が『品物も受け取っていないのにお金は払えない』というと、
代金引換で荷物が届き その際 代引料金が四万円近く。

運送屋さんは事情は知りませんから 代金を請求。
母は自分が届くと思っていた品物の代金とは違うので、 
疑問に思いながらも支払ってしまったというのです。

その後 その受けとってしまった品物が 3千円だからと言われ
買った品物だったと気付き…誰にも言えず困っていたトコロ、
追い打ちを掛けるように また別の品物が約3万円の代金引き換えで届き…

流石に母も コレは…と思い 
その運送屋さんに事情を話し、そのまま送り返して貰ったとの事。

腹立ちついでに 先の高島屋通販のトコロに電話を掛け、
先日の事を話し四万円近くを払った件と、
今しがたの送り返した品物の話をしたトコロ、
コチラではそういう取引は一切しませんと返事。

ただ、母が高島屋のチラシから注文したものは記録があるとの事でした。
そのオペレーターが 
『コチラで調べて 折り返しお電話します』と言ったとかで
折り返し掛かって来た時の返事では
『どのオペレーターが扱ったのかは 沢山いるので分かりませんが、
ソチラの会社にコチラから連絡を取って お金を返して貰って差し上げます』とな。

なんだそりゃ?ってハナシです。
注文を受けたオペレーターが分からないなんて有り得ないですよね。
それなのに、先方の会社にソノ人が連絡を取って 
お金を取り返してあげますなんて…
もう グルだって丸わかりですよね。

で、本当にそのお金は返って来たそうなのですが、
その後 後で送り返した方の会社から電話が掛かってきて 
『ソチラが注文したモノなのに困ります』と食い下がられ…
断っても 毎日毎日電話が掛かってきて 自分も胃を痛め…
そこまで来てようやく父に話し、電話に出て貰うと 無言で切れ…
母が出ると 喋るのだそうです。

そのウチ 『自分も困るので 半分払ってくれ』ときたそうな。
その頃には母も疲れ果て、
半分払ったらもうこんな思いから解放されるなら…と了承。
結局 再びその品物は送られてきて 半分の1万5千円程を払ったと。

払って電話が来なくなった事で 母は気が楽になり、胃も治った…
という顛末。

その頃 TVの詐欺の特集で その手の代引き詐欺をやっており、
自分が引っ掛かったのはコレだと納得。
TVの中のご老人が
母より数万多くの被害を受けた事を 気の毒がっている始末。


『お金を支払う前に 何でワタシに言わなかったの?!
その後の事を考えたら 1円だって払っちゃいけなかったのよ!』

と言ってしまってから後悔。
母の傍に居ないワタシも悪いし、
言ったら怒られると思ったから言えなかったのだろうし…
言えるようになるまで どれだけ電話の音に怯えていたかと思うと
可哀相になってしまうのでした。


こんな事も考えました。
お年寄りはカード払いをしない人が多いですから【通販で現金払い】
なんて言ったら 真っ先に〝騙せるチェック〟が入りそうですよね。

それに電話でオペレーターに直に注文した方が 間違いが無く安心だと
思ってるって事も 逆手に取られてます。

 
今回の事で スッカリ意気消沈してしまった母は
もう通販は怖くて買う事が出来ない…と言っています。
カタログみて アレコレ買ってみる事が楽しみの一つだったのに。

これから何かを注文したい時は 私が頼んであげるからね。
と言ったものの、おそらくそれでは楽しくないでしょう。
そうそう、買い物で 生年月日を書いたり、言わなきゃならない時は
若い歳で言っときなさい!…とも。(笑)

  
しかしながら…
母が私に打ち明けていてくれてたら、犯人をタダじゃおかなかったのに!
…と胸の内はムカムカ。
まあ、母には 『良い教訓になったね。』と言ったけど。


あ~~、こんなムカムカモヤモヤには このヒトの出番です~

にゃん太~~~

アレ?
にゃん太 何処に?

20130527_2.jpg

あ、にゃん太っ!
なに覗いてんの?
まったく野次馬なんだから~(-_-;)

テーマ : 日々のできごと
ジャンル : ライフ

スペインに行ってみた ⑭

装飾ライン_2

          *~* アルハンブラで、あのライオンに出会った *~*

            【スペインに行ってみた ⑬】はこちら         
            【スペインへ行ってみた】をはじめから読みたい方はこちら


グラナダ…といえばアルハンブラ宮殿。

スペインに憧れていた頃から アルハンブラ…という言葉の響きに
千夜一夜の様な世界を想像していました。
で、実際に見てみると…想像を超える美しさ。
イスラム芸術の最高峰だといわれているだけの事はあります

そういえば…CMの〝消臭力〟で『しょう~しゅう~りき~~』と
熱唱している少年の向こう側に ど~んと横長に見えてるアレが
アルハンブラ宮殿ですね。
なんであんなトコロで歌っているのかは意味不明ですが、
背景に見えてる宮殿が懐かしく つい見入ってしまいます。^_^;

CMで観てもわかるように広~い宮殿で、
中には王宮・教会、いくつもの庭園が点在しています。

201_20130523095212.jpg

このライオン(?)がぐるりと取り巻く噴水。
日本でもスペイン風をイメージしたモニュメントや公園とかに
結構使われているので見覚えのある方も居るのでは…
有名な【ライオンの中庭】です。

ライオンというより犬みたいですが ライオンの中庭…と名前が付いて
いるので やはりライオンに間違いないようです。

スペインの王宮や広場のアチコチで見掛けるライオン像は 
どれもヘンテコですが 段々見慣れてきます。(笑)

202_20130523095213.jpg

実物はこんな可愛らしい中庭にあります。

203_20130523095215.jpg

回廊の天井を見上げると…こんな感じ。

204_20130523095216.jpg

どのラインひとつとっても イスラム~って感じでエキゾチックです。

205.jpg

イスラムの世界では 
この世界の形ある全てのモノの具現化を禁じているとの事。
なので 壁や天井、モザイクタイル…そのどれをとっても
意味を持たない幾何学で構成されています。
それってある意味 難しい事だとおもいませんか?

206.jpg

で、そんなイスラムの回廊を歩いていると頭が真っ白になりますが、
その規則正しい美しさの世界に引き込まれていきます。
だからこそ 間に点々とある庭園の美しさが余計に引き立ちますね。

207.jpg

宮殿は丘の上に建っているので テラスに出るとこんな風景が広がっています。

208_20130523095300.jpg

アルハンブラ城の外、近くに夏の別荘があります。
アルハンブラと同様 憧れのヘネラリフェ庭園があります。

        209_20130523095302.jpg

ネバダ山脈の雪解け水を利用した水路や噴水があって 
もっとも美しい庭園…

この旅の中で、姉が一番楽しみにしていた場所でもあります。

210_20130523095303.jpg

幾何学模様の世界から別天地に行ったようです。

211_20130523095346.jpg

スペインとイスラムの様式の結合…だという事です。

       212_20130523095347.jpg

ぎゅ~っと凝縮した緑濃い庭園です。

213_20130523095348.jpg

姉も嬉しそうです。

214_20130523095350.jpg

何も無い木の下で…こんなトコロでくつろげるのでしょうかね~↓

216_20130523095424.jpg

この日の昼食は スペイン風トンカツ。

一応 名物だとかで どんなモノが出てくるのかと思いきや…
物凄く薄くて手の平位の大きさの平べったいフライが出てきました。

うう~ん??と思い 食べてみると…
中は厚めにスライスした生ハム。
それをフライにしたモノでした。
コレ、結構 美味しかったです。

217_20130523095425.jpg

この後 グラナダを後にバルセロナへ飛びます。

憧れのスペイン南部ともお別れ…
この後はガウディのバルセロナへ。

218_20130523095426.jpg

国内線なので ちっちゃ~い飛行機。
お尻から乗ったのは初めてでした。(笑)
機内も…新幹線より狭い。^_^;

次回はこってりガウディ。

         スペインに行ってみた ⑭ へ続く



装飾ライン_2

テーマ : 海外旅行記
ジャンル : 旅行

玉ねぎ事変

我が家は玉ねぎが大好きです。

美味しいモノに目が無い私ですから 玉ねぎ探しにだって手を抜きません。
な~んて…ただの食いしん坊ですね。)^o^(

ここ遠州地方は一応玉ねぎも産地です。
中には高価な【白玉ねぎ】なるモノも。コレ→ 

地元の新玉ねぎの季節にファーマーズマーケットに行くと、
安く売ってるので 生食に美味しいのよね…位に思ってたら
先日 鉄腕DASHで取り上げられた時には驚きました…^_^;

しかし我が家では そんな地元の玉ねぎには目もくれず
お隣の愛知産の玉ねぎを買います。
なぜなら…単純に地元産より美味しいから。(笑)
野菜はなるべく地元のファーマーズマーケットで買っていますが
玉ねぎだけは卸業を営んでいる八百屋さんにお願いして
愛知産を〝注文してた〟わけです。

今年も新玉ねぎの季節が来て 皮が乾き始める頃を見計らって注文を…
と思っていたら、なんと八百屋さんの体調の具合で野菜の仕入れを
しばらく休む!というじゃありませんかっ!!
コレはウチにとっては大事件です。(笑)
なにしろ毎回大きな赤いネット入り 2Lサイズ20kg
って量を注文していたのですから。

何故 焦ってしまったかというと こういう大きなサイズの玉ねぎは
スーパーの店頭には殆ど並ばないから。
玉ねぎは大きい方が絶対美味しい!
しかも楽。(爆)

考えた揚句 JA愛知に電話を掛けて相談してみる事に。
とても丁寧に応対して下さって 愛知農協特販課を紹介していただきました。
早速電話。事情を話したトコロ 快いお返事。
しかも今まで観た事無い3Lサイズなんてのがあるじゃありませんか。

実家の母にも頼まれていたので 2か所にソレゾレ20kgずつ。^_^;
気になるお値段ですが 3L 20kgで1200円。
で、代金引換送料込で 1785円。
うわ~、甘くて美味しい愛知の玉ねぎがこんなお値段で!!


届くのを首を長~くして待ってました。
で、届きましたよ~~~~。

じゃーん、コレです、↓



左側のが北海道産のL玉。
ソレと比べても この大きさ~~!

さて真っ先に何作ろう。
地元 三方原の新じゃがもある。
ココはやはり シチューでしょう。ジャーマンも良いけど 
そのうち暑くなると シチューは食べたく無くなるから。(笑)

イッパイ食べるぞ~~~!

美味しい食べ方 募集中!
意外な食べ方とか コレやってみてよ~~って方 教えてくださいませ。


 
愛知農協特販課 : 0569(34)9943


テーマ : 暮らし・生活
ジャンル : ライフ

PIECE OF elmo's WISH

さて今回は 今が花盛りのelmoさんのお宅訪問です。

20130515_26.jpg

…ということで、elmoさんのブログPIECE OF MY WISH
もじらせていただきました。(笑)

お花の画像が ど~~~んとありますからね。
お花が大好きな方は どうぞお楽しみくださいませ。

20130515_27.jpg

玄関脇の入り口から中庭へ…

20130515_28.jpg

年々 大きくなる木もあり…

20130515_29.jpg

実際のところ、沢山の木やお花を綺麗に維持するのは 
大変な苦労がある事でしょう。

20130515_30.jpg

近頃のelmoさんのもっぱらの庭仕事は 〝芝剥がし〟だそうです。

20130515_01.jpg

お庭を作り始めの頃に思い描いていた姿と、実際の状況には
やはり誤差が生じるのかな?
庭仕事がプロ並みになると、
以前は見えなかったものが見えるという事なのでしょう。

20130515_02.jpg

ここ数年の異常な寒暖差も お庭造りには大変な試練でしょうね。(-_-;)

20130515_03.jpg

それに加えて 台風や嵐の様なお天気も度々訪れ…
その度に傷めつけられる木々のお手入れも大変だろうな~。

今年はオリーブの木に沢山の蕾が付いていますね。↓

20130515_04.jpg

実は昨年も沢山 結実したので オリーブオイルを絞ってみたい!
…と言っていたelmoさん。
ところが…大きな台風にいたぶられ…またいたぶられ…消えました。(/_;)
今年はどうでしょうか。無事に収穫できますように。

20130515_05.jpg

↑玄関ポーチの鉢植えの薔薇。
斑入りで変わってますね~

さてコチラは…

20130515_06.jpg

elmo家の次男 バロンくん。
時折、知らないオジサンに犬と間違われる不敵なニャンコです。

20130515_07.jpg

elmoさんのお宅は とにかく薔薇屋敷です。
色々な変わった種類の薔薇が た~くさん。

20130515_08.jpg

私は愛でるのは大好きだけど 育てるのは苦手なので
薔薇の名前は殆ど分かりません。
なので 名前を知りたい方は 
elmoさんのブログに飛んで確認して下さいね~
何処かに書かれていることでしょう。(爆)


咲かせる苦労を知らず、美しく、良い香りを楽しめれば幸せってもんです。

あ、バロンくんもそうですか~^^

20130515_09.jpg

この日は 日中 真夏の様な陽射し。
薔薇も一気に開ききってます。

20130515_10.jpg

みっしりとした白い花の中心だけがグリーンの薔薇ですね~。

20130515_11.jpg

勿論 名前は分からず・・・スイマセン。

20130515_12.jpg

開き始めは ギュッとしまった色合いで可愛いです。

20130515_13.jpg

コチラはギザギザ花びらのカーネーションの様な薔薇。
手前にテントウ虫が…何年かぶりにみました。^_^;

20130515_14.jpg

私のお気に入りの一重の薔薇。↓こういうのが好きです。^^

20130515_15.jpg

あ、コレだけは知ってます。ピエール君ですね。(笑)

20130515_16.jpg

いつもなら このピエール君は elmo家の外壁に大きく誘引されていて
ウワ~~~って咲いているのですが…
今年は枝を切り詰められて小じんまりと咲いてます。

20130515_17.jpg

しかも家の裏で健気に咲き誇っています。^_^;

20130515_18.jpg

薔薇ばかりではなく こんな可愛らしいコ達も…

20130515_19.jpg

コップを洗うブラシのようです。(^O^)

20130515_20.jpg

葉の間にモヤモヤ~と花?
見た目通り、スモークツリーだそうです。
線香花火のようですね。

20130515_21.jpg

↓ムーミンに出て来そうなディティールのお花だと思いませんか?

20130515_22.jpg

こうして色々な薔薇を見ていると、
『おお~!コレはゴージャスな薔薇!』
…だからといって良い香りとも限りませんね。

20130515_23.jpg

派手な花より、意外とこういうコの方が↓ 薔薇らしい香りだったりして…

20130515_24.jpg

↑沢山の蕾が付いてますね。
満開になったら見事でしょう。

20130515_31.jpg

片隅にはこんな可愛いコも。

20130515_25.jpg

中庭だけでなく 玄関先のポーチもお花でイッパイ。
右端に小さく写っているelmoさんは 何をしているかというと…

20130515_32.jpg

群生しているタイムの中に 大きなシャベルを突き立てています。
私が一株ちょーだい~と言ったので。

ブロ友のマーズさんが タイムのお茶が喉によいと仰っていたのを
思い出したのです。
elmoさん、ありがとう~


写真を撮り忘れましたが、elmoさんちのお庭には畑もあります。
ソコには本業顔負けの 色々なお野菜や果物の木が…
お花の世話と お野菜の世話と 果物の世話と…
超人です。


明日(今日?)はその超人と一緒に 餃子作りです。^^
暑い日は 餃子が食べたくなりますね~

テーマ : ガーデニング
ジャンル : ライフ

にゃん太、空を飛ぶ



…にゃん太の画像で遊んでしまいました。
ホントはこっちの画像です。↓

20130513_1

ブログアップしなくては…と気になっているのは
途中になっている【スペインに行ってみた】。
以前も書いたと思いますが、
スペインの写真の保管が悪かったか現像が悪かったのか…
画像の色調を正しく直すのに、フォトショップを使っていますが
スペインの写真をいじろうとすると 動きが悪くなったりフリーズしたりと、
トラブルが多くてなかなか進みません。
暫くは集中的にやっつけようと思っていますので、
続きを待っていて下さっている皆さん もう少しお待ちくださいませ。

で、あまりにソフトがサクサク動かないので 
試しににゃん太の画像をいじってみたのが↑のです。(笑)
やっぱ ちゃんと動くし。(-_-;)


ついでなんで 久々ににゃん太の近況を。

先日まで暑い位の日が続いたので にゃん太の毛皮をお洗濯しようと
したのですが…予定していた日に急に冷え込み…(-_-メ)
このトコロも日中は暖かくても朝晩は風が冷たいし…
お風呂嫌いなにゃん太は 命拾いの日々です。(笑)

しかし…お腹の白い毛がね~なんだか黄色いんですよね。ヽ(;´ω`)ノ

猫は健康なら お風呂に入らなくても匂わない。
まあ しょっちゅう自分でメンテ(笑)しているし、一番の理由は
身体に汗腺が無いから汗をかかないからでしょう。
だからお布団にも入れて貰える。^^

20130513_4.jpg

とはいえ、にゃん太がこんな風に布団に入って来る事は 滅多にありません。
大抵の夜はパソコンの椅子の上で寝ています。
これから暑くなって来ると 旦那さんがにゃん太の為に作った
天井近くの棚の上に寝るようになります。
高い所の方が安心できるのは本能でしょう。

昔飼っていた【元気】は ミルクから育てたので
寝るときは夏も冬も いつも一緒でしたっけ。
その意味では ちょっと寂しかったりして。^_^;

にゃん太は野良だった事もアリ 素直じゃないところがあります。
でもその性格が分かりやすいです。
甘えたくても甘えられない時…
今日はほっといてくれよ~って言ってる時。(笑)
特に 甘えたいのに甘えられない様子の時がね、いじらしい。

こんなふうに ポーカーフェイスでも…↓

     20130513_7.jpg

コッチにおいで~と 無理矢理 布団に引っ張り込めば…
こんな顔になっちゃうんだから 分かりやすいでしょう~(笑)↓


     20130513_5.jpg
 


   『ママさん、恥ずかしいからもうやめてぇ~~~』

20130513_3.jpg

テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

お伊勢参りに行って来ました(2013)

皆様、GWは楽しめましたか?

今年は並びが悪くて 途中切れちゃった方、がっつり繋がっていた方…
様々だった事でしょう。^^

我が街は5月3~5日に凧揚げ祭りがありますので 
この日は積極的に出掛けないようにしています。
100以上ある町内の練りやら山車やらと 何処で遭遇してしまうか
分からないのと、道路の交通規制も多いので 運が悪いと 
ウチを目の前にして帰れない…といった事態になるからです。
なので買い物とかの用事は 午前中にササッと済ませます。(笑)

もっとも祭りに参加していれば そんな不便もどうってコト無いでしょうが…
今年は街中をディズニーパレードがあったので 
いつにまして人出が多かったようです。

人混みが嫌いな我が家では…
もっぱら ひかりTVのビデオ観賞でした。^_^;

GWの間中 グデグデとしていたのではなく、前半はお出掛けしました。

毎年恒例の お伊勢参りです。^^

昨年は姉の容態が心配だったので出掛けられず、お伊勢参りは2年ぶりとなります。
さて今年のお参りは…初めての雨降りでした。
私は雨女なので 雨のお出掛けは珍しくはありませんが、それでも
目的地に着けば傘はいらない…っていう事が多かったのです。
今回は ほぼ雨。(笑)

私の中では出掛けて雨が降ると〝大切な意味のある日…〟という図式が
あるので、雨降りは全く気になりません。

20130430_10.jpg

雨に濡れた新緑が美しく、霞みがかかっています。


今回のお伊勢参りには もう一つ目的がありました。
姉が生前に書きためていた〝祝詞〟を納めてくるというもの。
今回 ようやく約束を果たせて ホッとしました。
そして色々な意味でひとくぎり。

先々を考えれば不安が増すばかりですが、かといって何も考えられませんしね。
この先は ひたすら足元を見て歩きます。


さて今回のお伊勢参り。
傘をさしながら 順路通りのお参りをしてみる事に。

とりあえず、下宮へ。

あ、カメラ目線のオバサンは知らない人です。^_^;



下宮の御祭神は豊受大御神(とようけおおみかみ)
衣食住をはじめ すべての産業の守り神だそうです。

内宮からはちょっと離れていますが、お伊勢参りをする時は
まず下宮を参拝してから…というのが 古来からのならわし。

さて下宮のお参りを済ませ 内宮へ…

ところがいつもより出足が遅かったのと ゆっくりお参りしていたら、
結構 時間が経ってしまい 内宮の駐車場が満杯…(-_-;)
いつもなら 絶対に停めない様な五十鈴川の河原の駐車場に回されてしまいました。

20130430_2.jpg

ココから内宮の鳥居まで 歩く歩く…

内宮は皆さんもご存知の通り、御祭神は天照大御神(あまてらすおおみかみ)
日本人の総氏神とも言われています。

内宮に入ったら絶対に寄らなければいけないのが 五十鈴川の御手洗場
ココで心身ともに清めてから参拝…といっても沐浴はしません。(笑)

    20130430_5.jpg

ちょっと小降りになったので、傘をたたみました。^^
この怪しい後ろ姿は私ですが、頭を濡らさない様にストール巻いてるだけで、イスラム教徒ではありません。(笑)


正宮の石段前。
あの鳥居の向こうは撮影できません。

20130430_4.jpg

さてコチラの鳥居は、正宮の向かい側にありまして、
どちらに向いているかといいうと…風日祈宮(かざひのみのみや)です。

20130430_6.jpg

風雨を掌られると伝える神様をお祭りしているとの事。
雨風は農作物に大きな影響を与えることから、
神宮では古くから正宮に準じて丁重にお祭りされているのだとか。

20130430_8.jpg

実は私、以前からこのお宮が大好きなのです。
やっぱ雨女だからですかね~^_^;

20130430_7.jpg

なんか気持ち持ちがす~っと軽くなるというか…穏やかになるというか。
マイ・パワースポットです。

20130430_9.jpg

新緑が美しいですね~
雨がシトシト降っているので 尚更 清廉な趣です。

この後、荒祭宮(あらまつりのみや)へ。

どういうものかとお伊勢dataによれば…

【ご祭神は、天照坐皇大御神の荒御魂。
神様の御魂のおだやかなおすがたを、「和御魂(にぎみたま)」と申し上げるのに対して、時にのぞんで、格別に顕著なご神威をあらわされる御魂のおはたらきを、「荒御魂」とたたえます。】

…ですって。
分かりました?

まあ平たく解釈するとすれば…
正宮では日々の御礼とこの世の平和を願い、
コチラの荒祭宮では 個人的な願いや祈りをする事が出来る…ってことです…多分。(笑)


お参りに疲れたら…これこれ。
恒例の赤福本店で 一休み一休み。
この出来たての赤福が 美味しのよね~。^^

       20130430_11.jpg

お伊勢参りに来るといつも困るのがお昼ご飯。

朝早く家を出るから お昼には確実にお腹が空く…とはいえ
お伊勢さんの参道のお陰横丁やおはらい町では 人混みもすごいし
正直言って 店に入ってまで食べたいものが無く…

で、いつもアレコレ買い食いしながらブラブラ歩いているうちに
なんとなくお腹も満足して…となってしまいます。

今回も お目当ての揚げ天やらモグモグして トドメに目が入った
シュークリームの看板。
なになに…カンパーニュのシュークリーム?
何だかネーミングからしてそそられます。

旦那さんと一つずつ紙に挟んで手に持ち…
う~ん、コレは歩きながら食べたら クリームを垂らしそうだよね~
…と言う事で、駐車場に戻ってから食べる事に。

二人でソレゾレシュークリーム片手に来た道をテクテク。

ところがっ!!

おはらい町から 五十鈴川の河原に行く為に路地に入った途端…
後ろから何者かにぶつかられ…
手に持っていたシュークリームが道端にボテッて。\(◎o◎)/

一瞬 何が起きたのか分からず…見ると横の塀にカラスが…
くちばしにシュークリームのカスタードが付いてます。
シュークリームは無残にも砂利道の上に転がってます。ヽ(;´ω`)ノ

うわ~~~っ!!
カラスに襲われた。
道端に転がったシュークリームを そのまま放置していくわけにもいかないので、拾って再び歩き始めて…
路地を抜け河原に。
するとまた 後ろから手の中のシュークリームを狙ってカラスが~
コレがまた 羽ばたく音も無く滑空して来たようで 
カラスのくちばしがシュークリームを捉えるまで 全然 気付かなかったです。
何よりも…路地から付けて来たとは…(-_-;)

20130430_12.jpg

見れば 地面に落ちたシュークリームの1m位先に、落ちた反動で
飛び出たクリームの親指位のかたまりが…
どうしようかと思案していたら カラスが戻ってきたのですが 
本体のシュークリームはキープしておいて、その飛び出たクリームから先に食べてます。
うへ~ヽ(;´ω`)ノ

しかも二度とも 隣で同じ様にシュークリームを手に持っていた旦那さんのには目もくれず…
私のを狙うなんて…
よく関東の海岸で ハンバーガーとかお散歩の仔犬とかを狙う話は聞いた事がありますが、
まさかお伊勢参りで カラスにシュークリームを盗られるなんて夢にも思いませんでした。

それにしても…同じカラスに二度襲われるなんて…間抜けな私です。

で、車に戻った私達は 旦那さんが持っていたシュークリームを
半分こしていただきました。
そんな苦難のシュークリームの味ですが…どって事無かったです(爆)

テーマ : 日々のできごと
ジャンル : ライフ

お知らせ
【私を月まで連れてって!】のお店が出来ました
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
ブログ内検索
カレンダー
04 | 2013/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
福祉・ボランティア
134位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
18位
アクセスランキングを見る>>
現在の閲覧者数:



プロフィール

AISHA   

  • Author:AISHA   
  • FC2ブログへようこそ!



にゃんむす部・部活!新聞部
まりねっとの皆様の新作を御紹介!
まりねっと
handmadeで地域猫の保護活動を支援する仲間です。
❤ 猫ベッド・小物類はこちら 

 毬屋雷蔵堂  

❤ 猫ちゃん用はんもっくなら こちら 

 にゃんにゃんにゃんもっく

❤ 猫用ベッド(ハワイアン&紅型)ならこちら

 あんまぁ(オカン)とわんとにゃんこの島ぐらし@石垣島

❤ ベッドやにゃんばっぐ、その他猫グッズはこちら

 私を月まで連れてって~

★コチラからでも買えます!

Ikceka Oyate  

tetote(作品集)

猫と暮らす会
人と動物が上手に共生できる社会をめざし、猫と関わることによって命の大切さや温かさを地域の人々や次世代に伝えることを目的として活動しています。 
★活動が詳しく説明されています。

 猫と暮らす会 HP

★里親様の温かいお便りのご紹介

猫と暮らす会 ブログ

★猫と暮らす会を支える皆様のブログ

そらまめ日記

中の心・・・明徴

もさもさ日記

いわし猫猫日記

只今の寄付の総額
  39,060円
にゃんむすび
兵庫県淡路島で活動してます。
★保護部屋の日誌と寄付はこちらからどうぞ

にゃんむすび

★保護猫さんの生き生きとした楽しい画像がいっぱい!

あーもんさんちはニャンとも幸せ

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる