スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

薔薇のパン

20100830_4.jpg

息が絶えそうになっている種生地さんを 無理矢理 揺り起し、
最後のパンを焼きました。

先日、焼いたカテドラル・パン…どういうわけか 
三日たっても四日たっても ふわふわなまま。
今日もまだ残っていて 焼かずに食べれそう。
不思議だな~
この分厚い型に秘密が?
…なんて思い もう一度ノルディック型で焼いてみる事にしました。

同じ型ではつまらないので、今日はローズ型。
カテドラル型と違って区切りが無いので 
何分割で入れようかと迷いましたが、模様が深く複雑なので、
分割が多い方が良いだろう…という事で、前回と同じ8分割で。

折角のローズ型。
パン生地に紅麹でうっすらピンクにしてみました。
ただの食パンだけど。

前回と同じく蓋をして盛り上がらないように焼き揚げ、
型から外す時、ちょっとドキドキしました。(笑)

ぱかっ

キレイに花びらがクッキリと刻まれてます。
良かった…

    20100830_3.jpg

手作りの苺ジャムを挟んで…

        20100830_5.jpg

暫く 天然酵母は お休みだな~(笑)


スポンサーサイト

テーマ : 手作りパン
ジャンル : 趣味・実用

姪の誕生日



先週の金曜日は姪の誕生日でした。

プレゼントのリクエストを聞いたら、餃子を作って欲しいとの事。^_^;
このところ、姪のマイブームが手作り餃子で 
なかなか自分の理想の味に出来ないとか言い、
ここ最近の夕食が 一日おきに餃子だと言う話…

旦那さんと子供たちが可哀相です。(-_-;)

どうやら私の作る餃子が好きなのだそうな。
で、姪の好きなチーズケ-キと 餃子種を作って姪の家に出掛けました。

作り方を教えてあげると言っても、
死んだ時に(私がですよっ!)レシピ帳を貰うから良いですと。
私が死ぬ時には 
レシピ帳を全部処分してやる…と心に決めたのでした。(笑) 

姪のこどものリコちゃんは お台所仕事に興味がある様で、
餃子を包むのを一生懸命 手伝ってくれました。

仕事がお休みだった姪の旦那さんや子供たちと
早速 焼きたての餃子を囲んで『いっただきま~す。』

旦那さんに、『餃子ばっかり食べてて飽きたでしょ?』
って聞いたら、『飽きたけど、言えない…』…やっぱり?(笑)
それなのに また餃子で申し訳なかったけど、
幸い美味しかったという事で、
姪も満足したらしく、餃子研究は打ち止めだそうな。
(結局 なにも研究成果は出てないと思うのだが…)

肝心の餃子の写真は すっかり撮り忘れました。(笑)

昼食後、デザートのケーキも食べ、
リコちゃんに子供たちの部屋に引っ張って行かれました。

子供ながらに健気で、クーラーの掛っていない部屋で私が暑いと言ったら、
アチコチの窓を開けて気遣かってくれました。
イイコだね。^^

で、リコちゃんの部屋の扉…

        20100827_3.jpg

…ではなく、これは お部屋の中にある もう一つの扉。

        20100827_4.jpg

童話好きな姪が 家を建てる時に 子供部屋に付けたモノ。
アリスの扉…でしょうか。

    20100827_5.jpg

今はまだ この扉を通り抜けられるリコちゃんも…
いつか通れなくなって、
この扉もただの壁の一部になってしまう日が来るのだろうな…
なんて思ったら、ちょっと寂しくなりました。

いつまでもお菓子の家を夢見る少女でいてね。


テーマ : 日々出来事
ジャンル : ライフ

ノートルダム寺院

20100826_2.jpg

残りの種生地が なんとなく元気が無くなって来たので、
昨夜 ちょこっと小麦粉を足して 天然酵母にゴハンをあげました。(笑)
朝、回復していたので カテドラル・パンを焼く事に。



ノルディックのカテドラル型は 巴里のノートルダム寺院がモデル。
↑の写真の向こう側に見えている黒いのが型。
1.5斤の角食パン用のレシピで 分量がピッタリでした。

ノルディックの単体の型は、アメリカ製の事もあり、結構な容量。
なので普段 なかなかこの型でフルーツ・ケーキを…
等と言うわけにはいかないのです。
でも パンだったらOKですよね。
丁度 8つに山が分れているのでカットも楽。

厚い鋳型のせいもあり、
焼き色が薄く 皮までほわほわのパンが焼き上がりました。


レシピは先日の角食と同じ。
ただ、型が角食よりも厚いので、焼く時間だけ変えて。

一時発酵が終わった時点で 8等分でベンチタイム。
  ↓
パンチをしながらキレイに丸めて 
閉じ目を上にして ショートニングを塗った型に詰める。
  ↓
オーブンを230℃に余熱
  ↓
型の9分目まで発酵させて、上にオーブンペーパーをかぶせ、
オーブンに入れても大丈夫な平らなもので蓋をする。
  ↓
パンの膨らみで蓋が持ち上がらないように重石代わりになるものを乗せて
オーブンに入れる。
  ↓
オーブンを190度に下げて15分。
  ↓
オーブンを170度に下げて20分。
  ↓
焼き上がったら 重石、蓋にしたもの、オーブンペーパーを外し、
型ごと軽く台に打ち付ける。
  ↓
すぐに型から外し、網の上で冷ます。


角食のレシピはコチラ
  ↓

角食ぱん

テーマ : 手作りパン
ジャンル : 趣味・実用

スティング ~*シンフォニシティ*~

スティング

久しぶりに心に染みいるCDを聴きました。

スティングの新しいアルバムです。
新しい…といってもポリス時代の名曲を 
バンドをオーケストラ・アレンジしたものなんですが…
毎度ながら スティングの音楽センスが光ってます。

懐かしいアノ曲が ロイヤル・フィルの演奏と共にさらに深みを増して 
まるで 余韻たっぷりの映画を観ているように心に響きます。


スティングは ボンジョビと共に私の青春の一部かな~

聴いていると 心地よくなるので是非お薦め!
なんだかとっても癒されます。

日本版には ボーナストラックが入ってるので、輸入版よりいいかも。

テーマ : CD
ジャンル : 音楽

キャタピラー

キャタピラー

先日、友人のelmoさんと 普段はあまり行かない
単館系の作品ばかりを上映している映画館へ出掛けました。

で、【キャタピラー】を観たのですが…

まあ反戦映画なので 
初めから明るい気分で観終えるとは思ってはいなかったけど、
想像以上に 薄暗い映画でした…(-_-;)

ストーリーは 
お国の為にと意気揚々と出征していった夫が
四肢をすべて無くし、
口も聞けず耳も聴こえない状態で戻ってきた所から始まる。

生けながら軍神となった夫に尽くす妻は 
その旺盛な食欲と性欲に辟易としながらも 
お国の為という誇りに支えられて 日々世話に明け暮れるのだけれど…

軍神だと崇められても 虫けらのような夫のあり様に 段々苛立って、
それまで 夫に命じられるがまま なされるがままだったのが
段々当てつけがましく 支配するようになって行き…
そうされる事で夫は 戦地でのトラウマに苛まれる様になっていく。

終戦を迎え 妻は解放感に浸るが、
敗戦で 自分の生きる意味を無くした夫は 
四肢の無い身体で 必死に外へ這い出て 入水自殺したところで
物語は終わる。  


戦争中の日本兵は 玉砕する前から玉砕報告をして、
生きて帰りたくても帰れなかった兵士は沢山いると聞いた。
それなのに、その反面 こんなキャタピラ状態で生き残った兵士を
国に送り返し“軍神”などと崇めさせ、
士気を高めさせるというおぞましさ。

そんな 戦争の愚かしさとは別に 
妻を演じた寺島しのぶの 迫力のある演技に圧倒される。

エンディングで延々と流れる 元ちとせが歌う 原爆で亡くなった少女が
訴える反戦ソングは、はっきり言ってこの映画にはいらなかったと思う。
原爆で 一瞬にして命を奪われた純粋な少女の心の叫びは
この映画の中に流れる
戦争の虚しさ、愚かしさとは異質なものだと思うから。


DVDがレンタルされる様になったら 観たい人は観てね…って映画です。


【キヤタピラー】公式サイトはコチラ

 

テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

レモンとオリーブオイルのシフォン



旦那さん方の夏休みも終わり、
今日は久しぶりの【美味しいものを作ってみようじゃない会】

elmoさん宅では 
ちょっと前に念願のオーブンレンジをGETした為、
それまで自宅のオーブンでは 
庫内が低くて焼く事が出来なかったシフォンを焼く事が出来るようになり、
もう一度 シフォンのおさらい…という事になりました。^^


今回は この季節にピッタリのレモンとオリーブオイルのシフォン。

たっぷりのレモンミンスを ヨーグルトと一緒にフープロに掛け、
爽やかな香りを出す為に 
レモンの皮の摩り下ろしと、レモン果汁も入っています。

焼き上がり、冷めるのを待って型から外し…
みんなで試食。

レモンの爽やかな香りが す~っと鼻に抜けます。
ちょこっとの酸味と 
ベースのオリーブオイルがそれらをしっかりと支えています。

これは美味しい!

冷たく冷やして食べたいな~


蒸し暑さの中、レモンでスッキリ爽やかになりたい方はどうぞ。
    ↓

レモンとオリーブオイルのシフォン

テーマ : 手作りお菓子
ジャンル : 趣味・実用

生姜の砂糖漬け

20100817.jpg

新生姜が出ているうちに作りたいのがコレ。

生姜の砂糖漬けです。

砂糖漬け…っていうとベタな感じですが、
“ジンジャー・ピール”っていうとオシャレですね~
でもなんだか こそばゆいので やっぱり“生姜の砂糖漬け”。(笑)

そのまま食べても美味しいけど、
焼き菓子に使ったり、お茶に入れたり…意外と重宝します。
喉が痛い時にも効果があります。

そうそう…煮魚の時に 生の生姜が冷蔵庫に無い時、入れると便利。^^

クーラーで下半身が冷えてる時も 食べるといいですよ~


食べるとハマる 生姜ピール、
作ってみたい人はどうぞ。
    ↓

生姜の砂糖漬け


追記:以前 アップしたレシピの
【レザンレザン】と【フィグオランジュ】ですが、
水の分量を間違えて記載しました。
訂正しましたので、もし このレシピを転記、または印刷された方は
訂正してくださいね。

テーマ : 手作りお菓子
ジャンル : 趣味・実用

角食



相変わらず、パン種生地に追われています。

最近の陽気だと 
オリーオイルにチーズの組み合わせで食べるカンパーニュの方が
美味しく感じられ、カンパな毎日でしたが…
カンパーニュの欠点は(私的には…ですが)、ジャムが合わない事。
乳製品の方が合うんですよね。
手作りの美味しいジャムを食べるには、やっぱ白くて柔らかいパン。

…という事で、久しぶりに角食を焼きました。

天然酵母で角食を焼くのは、初めてだったので水加減が心配でしたけど
綺麗に焼けました。

角食パンの魅力は何と言ってもコレ。

        20100813_1.jpg

上から下まで みっちりと目が均等に詰まった中身。
山食のように 上に持ちあがらない分 ギュッと詰まっています。
でもふんわりもっちり。
天然酵母なので香りもステキ。

今朝は久々にテーブルにはジャムが登場。

生パンにジャム…美味しいんですよね。^^


どうしても生パンにジャムで食べたくなった人はどうぞ。
   ↓  

角食ぱん


テーマ : 手づくりを楽しもう
ジャンル : 趣味・実用

魔法使いの弟子

          魔法使いの弟子_1

本当は 【ちょんまげプリン】が観たいのに、
時間が合わず、コレ【魔法使いの弟子】になりました。

制作はパイレーツ・オブ・カリビアンでお馴染のジェリー・ブラッカイマー
なので まあソコソコに面白かったです。

ただね…私は主演のニコラス・ケイジが 今ひとつ好きになれません。
この手の顔が苦手なんですよね…

で、映画の方ですが ディズニーなので それなりです。(笑)

ディズニーらしい展開に、ディズニーらしいラスト。
夏休み中に お子様と観に行くのには安心の映画って感じです。

魔法使いの弟子…といえば、懐かしいディズニーの映画【ファンタジア】の
中でミッキーマウスのショート・ムービーがありますよね。
クラッシック音楽に合わせて、ろくに使えない魔法を使って
お掃除を怠けようとして 魔法が暴走するアレ…です。

今回の映画でも その場面をしっかりと実写に。
懐かしく観ました。

とはいえ…
なんでニコラス・ケイジなんだろうか~

 魔法使いの弟子_2

ヅラも似あわないよね~
いっそのこと坊主頭だっていいのに…(-_-;)

で、ディズニー映画って出演者に魅力も無いのよね。
大抵は オーラのひとかけらもないような役者がメインキャラ。
いつも思ってるんだけど どういう選考基準なんでしょ?
まさか有力者の斡旋!?(笑)
…と言いたくなるくらい ホントに魅力ない。(-_-;)

そうそう この作品で久しぶりに モニカ・ベルッチを観ました。

この女優さん、結構 好きなんですけどね~
勿体無いかも。

ディズニーだということを わきまえて観れば まあまあ面白いので
夏休みに何もすることが無い時は 観てみてね。(笑)


【魔法使いの弟子】公式サイトはコチラ


 

テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

トリノ・エジプト展に行って来た



行きたくてもなかなか行けず、もうすぐ終わってしまいそうなので
なんとか出掛けてきました。

静岡県立美術館は 以前住んでいたマンションのすぐ近くなので
久しぶりで懐かしかった~
今 私が住んでいる街は静岡県の浜松市。
静岡市は同じ県内で 隣町のようにすぐ近くだと思われがちですが、
浜松からですと 名古屋へ行くのと同じくらいの距離があります。
なので 気軽に出かけられる距離でも無かったりします。(-_-;)

で、【トリノ・エジプト展】

なかなかの点数が展示されていて、見応えがありました。
またエジプトへ行きたくなっちゃいましたよ~

美術館の匂いや空気が好きなんですよね~
近くに住んでいた時は、一人暮らしだった事もあって
休みの度に 本やCDを持って大きな木の下の芝生に陣取り、
一日中 ゴロゴロと過ごしたものです。
一度なんて、日陰に居た筈が、寝ているうちに陽が回り、
目覚めたときは 炎天下に転がっていた…なんてこともありましたっけ。

こんな無茶な(?)事が平気になったのは、
実は エジプトの熱い(暑いではなく)空気に実際に触れ、
その感触が懐かしく思えたから。

久しぶりのエジプトの遺物を懐かしく眺めました。


この静岡県立美術館は 【ロダン館】がある事で有名。
国内で一番沢山のロダンの作品を収蔵しています。

        20100810_3.jpg

このヒト↑は有名ですね。

現在 世界に幾つの「考える人」がいるのかは分かりませんが、
価値は 鋳造番号なのだそうです。
つまり、鋳型があるので幾つでも 
まぎれもなくロダンの作品が出来上がるのですが、
鋳造が繰り返されれば その分 作品は荒れて来るので 
当然 番号が早い方が 元の作品に近い…という事になるわけです。

ところで…

有名な『考える人』ですが…
実際、何かを考えなければならない時に、
このように下をむいて丸まっていても、
前向きな事は 何も考えられないそうです。(笑)

        20100810_2.jpg

この作品も 何度観ても好き。
『地獄の門』です。

近くで観ると 迫力満点。

20100810_4.jpg

地獄の苦しみに 悶え苦しむ人々の姿が生々しく描かれています。

ロダン館は 写真撮影が自由なので
みんな思い思いの角度から撮影できます。


海外の美術館は フラッシュを使わなければ撮影はOKなので
嬉しいんですよね。
日本では無理だけど…

テーマ : 日々のできごと
ジャンル : ライフ

お知らせ
【私を月まで連れてって!】のお店が出来ました
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
ブログ内検索
カレンダー
07 | 2010/08 | 09
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
福祉・ボランティア
188位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
26位
アクセスランキングを見る>>
現在の閲覧者数:



プロフィール

AISHA   

  • Author:AISHA   
  • FC2ブログへようこそ!



にゃんむす部・部活!新聞部
まりねっとの皆様の新作を御紹介!
まりねっと
handmadeで地域猫の保護活動を支援する仲間です。
❤ 猫ベッド・小物類はこちら 

 毬屋雷蔵堂  

❤ 猫ちゃん用はんもっくなら こちら 

 にゃんにゃんにゃんもっく

❤ 猫用ベッド(ハワイアン&紅型)ならこちら

 あんまぁ(オカン)とわんとにゃんこの島ぐらし@石垣島

❤ ベッドやにゃんばっぐ、その他猫グッズはこちら

 私を月まで連れてって~

★コチラからでも買えます!

Ikceka Oyate  

tetote(作品集)

猫と暮らす会
人と動物が上手に共生できる社会をめざし、猫と関わることによって命の大切さや温かさを地域の人々や次世代に伝えることを目的として活動しています。 
★活動が詳しく説明されています。

 猫と暮らす会 HP

★里親様の温かいお便りのご紹介

猫と暮らす会 ブログ

★猫と暮らす会を支える皆様のブログ

そらまめ日記

中の心・・・明徴

もさもさ日記

いわし猫猫日記

只今の寄付の総額
  39,060円
にゃんむすび
兵庫県淡路島で活動してます。
★保護部屋の日誌と寄付はこちらからどうぞ

にゃんむすび

★保護猫さんの生き生きとした楽しい画像がいっぱい!

あーもんさんちはニャンとも幸せ

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。