スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久し振りの タルトタタン と だっこにゃん のお願い

2015111608082602a.jpeg

ブログの更新が空いてしまいました。

母の体調が悪く実家に泊まっていたり、姉の命日があったり、アレやらコレやら…
合間に オーダーのだっこにゃんをチクチク。

皆様には お待たせしてしまって ご迷惑をお掛けしています。
遅れの旨を お伝えすると、皆様 まるで示し合わせたかの様な お返事をくださいます。


『楽しみに待つ時間が 増えて嬉しいです…』


なんて素敵な言葉でしょう。
皆様の優しさに感謝です。

私も同じ様な状況の時に、こんなふうに応えられる人になろうと思うのでした。




さて、冒頭 美味しそうな林檎の画像でしょう。

猫活をする前は お菓子やパンを焼いては ブログにアップすることも多かったのですが、
猫活を始めてからは サッパリです… とくにお菓子。

これは猫活のせいだけではなく、作るのは楽しいけれど 食べる人がいないからです。
私も旦那さんも 好きですから 作れば食べますが、
問題は 二人で全て食べてしまわねばならないという事。

手作りは 市販のお菓子と違って 全部 本物の材料を使いますから美味しい代わりに カロリーも高い。
とくに洋菓子は バターとお砂糖のオンパレードです。


そんなこんなで
たまにはアレ作って食べたいなーとか 思う事もあっても
消費先がなければ 滅多に作る事がなくなってしまいました。

そんな中…

ブロ友の マロンさんがお誕生日を迎えました。

お電話で 『お菓子を作って贈りますから、食べたいものはありますか?』と聞いたところ
速攻で 『タルトタタン!』 …(笑)

ふむふむ、タルトタタンなら 型に入れたまま送れそうでしたから 快諾!
アップルパイ好きな旦那さん用も 一緒にと思い、林檎を8個買ってきました。

簡単に煮崩れてしまう紅玉は使えないので 今回はシナノスィート。



四つ割にして林檎皮を剥いたものを バターとお砂糖とレモンで煮てキャラメリゼ。

20151116080826855.jpeg

煮汁が無くなって表面が 狐色になったら 網付きバットに立てて粗熱を取る。

20151116080828901.jpeg

直径17cmの マンケ型に 縦にキューキューに詰める。

あれ?4個分じゃスカスカだけど。
わわわ、全部入っちゃったーー!

20151116080829d9f.jpeg

…と、ここで大誤算が発覚!

自分のレシピには林檎の数は4個と書いておきましたから、
今回は 2台分という事で 8個の林檎に用意したわけですが…

一台で8個の間違いでした!

二台作ろうと思ったら、本当は16個の林檎が必要だったのです。
17cm径で4.5cmの高さの マンケ型ですから、林檎4個ということに、何も疑問も持たなかった!

まあ、いいや。
二台作るつもりで8個の林檎を煮た事は幸いでした。
旦那さんには 又ね。;^_^A

20151116080830d07.jpeg

台から大きくはみ出てますが、このまま 林檎に串が すーーっと 通る様になるまで焼きます。

焼きあがったら パレットナイフで 林檎を押さえ込みながら平らに均します。
それを一晩 冷蔵庫で休ませて…

2015111608090438b.jpeg

翌日は 前日に作って休ませ 伸ばして置いた パートプリゼを焼成。

20151116080903ceb.jpeg

コレを 休ませておいた林檎の入った型上に乗っけて…逆さまに。

201511160809078e1.jpeg

丸く切り取った生地の 残りは 勿体無いので焼きました。
パートプリゼは練りパイの生地なので まとめて伸ばして置けば冷凍できますが、
旦那さん用に。;^_^A


さて、まだ仕上げが残っていますが、今回は送らなければいけないので、
型から外さず このまま発送することに。

仕上げ用のカソナードシュガーを 一緒に送りました。

あとは 少し温めて型から外し、
上にカソナードを振って、バーナーで焼いて貰えば良いのですが
普通の家庭にはバーナーはありませんから(ウチもない)、
要らない金属製のパレットナイフを 焼いて砂糖を焦がしてもらいました、


見た目は小さな型なのに、中には8個分の林檎が入っているので 持つと ズーン重い。

マロンさんも喜んで くださった様です〜
私も久しぶりに お菓子を作って 楽しかったわ〜(*^_^*)


また気分転換に何か作りたいです。





さてさて、長くなってしまいましたが、
タイトルにある『 だっこにゃんのお願い』のお話。


気が付かれた方も いらっしゃるかと思いますが…


だっこにゃんのお値段が、送料込2,000円から、送料込 2,500円に。


実はだっこにゃんは 元々 お洋服は ほんのオマケ程度 に考えていたので
ボディのお値段のみだったのです。

でも作っていくうちに お洋服はかなり重要(笑)だと気付いた次第です。
色々なシチュエーションを考えて 仕上げて行くからです。

で、お洋服は 見た目には小さい様に思いますが、あまりに小さな端切れでは作れません。
パッチワーク用のカットクロスの小さなものだと 作れないものも。
で、やむをえず 値上げさせていただきました。

そしてもう一つ お願いがあるのです。


タンスの小引き出しの中に 不用なハンカチがありましたら いただけないでしょうか?

だっこにゃんのお洋服の一部に使わせていただきたいのです。
私は沢山の生地を持っていますが、殆どは ベッドやグッズ作るために購入したために
生地の厚さが だっこにゃんのお洋服を作るのに あまり向いていないのです。

お洋服作りに良さそうな 比較的薄手の小柄生地なんかですと、
あまり値引きして売っていないものが多いのもあり
購入寸法も最低限 ベッドが作れる様に…といった心積もりで購入してある為、
中途半端にだっこにゃんお洋服様にカット出来ない状態。

かといって ソレ用に購入するのは大負担だし、少しずつ 沢山の種類が欲しいし…

で、考えたのがハンカチなのです。

私も以前はお勤めしていましたので、その頃 に溜まったものが沢山ありました。
誰かが辞めたりするときに、みんなにハンカチを配る事が多かったのです
溜まりに溜まって ダンボール箱にいっぱいあった頃も。
残念ながら それらを全て繋ぎ合わせてベッドカバーを作ったり、
アレコレに作り変えたら殆ど無くなりました。
少し残っていますが、今は タオルやガーゼのハンカチを使う事が多くて ほとんど使っていません。

皆様のお宅にも そんなハンカチがありませんか?

もしありましたら 寄付していただけないでしょうか?

未使用のものだけでなく、あまり使用感が無く お洗濯済みのものでもOKです。
オジサン仕様のチェックなんかも大歓迎です。

色柄によっては 紅茶で染めて使う事もあるかと思います。
なので どんな色柄でも大丈夫です。

『送っても良いわよー』って方がいらっしゃいましたら、
コメント欄に鍵コメで連絡をいただくか、
【私を月まで連れてって!】のお店 Ikceka Oyate 〜イクチェカ オヤテ〜
お問い合わせフォームより ご連絡くださいませ。

宜しくお願いします。m(_ _)m





おいら、イケメン?

20151116080920799.jpeg
スポンサーサイト

テーマ : ハンドメイド
ジャンル : 趣味・実用

あんずジャムを作ってみました。

       ライン_7
             今 販売中の猫ベッドはコチラのショッピングカートを覗いてね            
              Ikceka Oyte ~イクチェカ オヤテ~
             新作や過去の作品はこちら。オーダーの参考にしてね。
              Sales  猫ベッド Vol.8
              Sales  にゃんばっぐ Vo.3
             売上金の70%を 猫の保護活動の為に寄付させていただきます
              おうちの猫さんの画像でクッションや小物作ります。
              にゃんデコ御注文の方法 
              にゃんデコ作品 サンプル
             ニャンデコ作品は、売上金の70%を 全国のオムツを必要とする猫さんに寄付させていただきます
             淡路島 にゃんむすびさん 応援グッズ
              にゃんむすびさんの人気猫さんの にゃんデコグッズ
             にゃんむすび猫さんグッズの売上金の50%を淡路ワンニャンクラブさんへ寄付させていただきます。
                 残りの50%から材料費を引かせていただき
                 20%を上記の全国でオムツを必要としている猫さんへの応援金としてプールさせていただきます。
         
        ライン_7

昨日(7月2日)の昼の12時が 一年の折り返し地点ですって。(ちなみに閏年だと 7/3日深夜12時)

て事は 昨日の午後から 今年も後半戦に突入~というわけですね。
あ、誰か ため息つきました?(笑)

何が何だかわからないけど、無我夢中…って感じで前半を終了。
後半も失速しないように やりたい事は しっかりやって行きたいですね。


で、その前半から後半に移ろう…という頃 私はイライラしていました。

何がって?

それは後でお話します。



あんずは ここ遠州地方ではまったく馴染みの無い果物です。
スーパーでも殆ど見掛けませんし、ごく たま~に見掛けても ジャムとかシロップ漬けとか
加工するためとは とても思えない量とお値段です。

でもお菓子作りをする人には アプリコットジャムは使いますし、用途も広いです。

で、今回初めて煮てみました。

20140703_1.jpg

苺とかと違って そのまま煮る事が出来るみたいです。

ジャム用としてお取り寄せ…した杏です。

20140703_2.jpg

洗ってケバを落とし…手で半分に割って種を出しました。
種の中の杏仁霜を取り出して一緒に煮ると香りが良いらしいですが 
取り出すのに怪我をしそうなのでやめました。(笑)

このままに火掛ければ良いのかと思いきや…シロップ漬けにしたいわけではありませんから
どうも 皮も丸ごと煮溶けるとは思えない状態。(笑)(ああ~。なんて見切り発車なんだーー)
良く考えたら 売ってるあんずジャムには果肉の塊りが無かった事を思い出し…
砂糖が煮溶けてシロップ状になった状態で 鍋の中に バーミックスを突っ込むという暴挙。
(良いコは真似しないでね~(爆)

バーミックスは いつだったか閉店するレストランから 殆ど使われていない状態のを
2000円位で買い取ったモノ。
買った事すら忘れていたのですが そうだそうだ…と思いだし 初めて使いました。
信じられない位のパワーです。
パワーの切り替えが10段階位のダイヤルが付いてましたが、トップじゃないのに 
半割の杏があっという間にペースト状に。^_^;

で、煮詰めて 瓶詰め。

種を外した状態でもしっかり7Kgあったので 二回に分けて煮ましたが…
二回目に煮た時に ちょっと用事をしながらだったので 少し焦がしてしまいました。
バーミックスを突っ込む前に 鍋底に当たっていた杏の皮が焦げてしまい…
アクをすくいながら 焦げた皮もすくうハメに…

20140703_3.jpg

茶色の点々が焦げた皮…(T_T)

イライラしながら煮るとこういう事になります。

でも出来上がったジャムは 砂糖が焦げたわけではないので美味しく出来ました。
もとの杏が良かったからです。^^

この杏は 信州の【枝成り完熟】さんにお願いしてあったものです。

こちらは 木で完熟したものを送って下さるので 格別です。

発送のタイミングを計りながら 木でぎりぎりまで完熟させてありますから 出荷して下さる時も
クールで午前中着で…といった具合です。

昨日の午前中に届くという事で…待っていたのですが…来なかったのです!

コレがイライラの根源ですが マックスはこの後…


いつもですと午前中着の指定をしてあると 朝の9時半頃までには着きます。
到着したらすぐに取り掛かれるよう 銅鍋も出し ボウルやらヘラやら 保存瓶に煮沸用の鍋に…
砂糖やトレハロース・ブランデーも出し…
さー、来いっ!
…って状態だったんですが…

10時…来ません。
12時…来ません。
14時…来ません。

しびれを切らしてクロネコに電話しました。

トコロが今回、出荷元さんも かなりのオーバーワークで出して下さっていますので 
今すぐ問い合わせ番号を知る事が出来ません。
私も そんな状況でしたので 最終のクロネコの取次店に電話すれば良かったのですが
代表に掛けてしまいました。

腹がたったのは その時に対応した女です。

番号が無ければ御調べしようがありませんの一点張り。 
でもコチラの住所と電話番号は分っているのですから 最終の取次店は何処かぐらいは分かっている筈。
それなのに こんな風に云われました。

『番号がお分かりになりませんと 運送中の車をすべて停めさせて 
荷物の名前を一つ一つ確認することになりますので 時間も掛かりますし、更に配達遅くなります。
それでも お調べしますか?』

脅しか?

別に 自分で最終取り次店を調べて(ネットで調べられるように クロネコのHPにあります)
そちらに問い合わせをすれば良かったんですけどね。
それ以上に ソイツの言い草に猛烈に猛烈に腹が立ちました。

朝からの準備と 他にやる事があったのに、その為に中止していた事と
イライラしながら待って居たことで、私のキャパはすでに溢れそうでしたからね。

〝それでも お調べしますか?〟

この一言で ぷつっ!

『調べてください。』…(もう、どうでも良かったけど)


勿論、番号の分からない荷物なんて はなから調べる気なんて全く無かったでしょうから
その後 電話も来ませんでしたけどね。

で、結局 杏が届いたのは3時頃。

やはり思ったとおり ちゃんと午前中着のステッカーが貼られています。

クレームを言ったら、
『すいません、二便の荷物の中に積まれていたんで。』




こんな時間から 洗って下処理して 煮詰めて 瓶に詰めて 脱気して…

夕食の支度だけでなく 夜 出掛けなければならない用事もあり…

もう諦めて明日煮ようか…思い 箱を開けてみると…
7Kgの杏に+1Kgのオマケ…一晩でも熟しが進んでいますから潰れているものも…
やっぱ煮なきゃ駄目そうです…

で、夕方のアレヤラコレヤラ 主婦仕事をしながら煮ているうちに 二度目の杏を焦がしてしまった…
と、いうわけです。
ヤレヤレ…



この季節、手作り派には忙しい季節ですね。

梅しごともあるし…

我が家はこの時期 味噌の仕込みもあります。

去年よりも ちょっと遅くなりましたが、今年も無事に終わりました。

20140703_4.jpg

毎度おなじみのラミジップでの味噌作り。

こうして ひっくり返したり寝かせたり…。自分の重みで重石がわり。
外気に触れないのでカビが生えません。

20140703_5.jpg

一袋に2.5kg入っています。
このトコロ 2.5kgを4袋で10kgずつ仕込んでます。
そのうち一袋は旦那さんの実家に。

日本の味噌は なかなか優れた発酵食品だそうです。
積極的に食べたいですね。

夏はキュウリに付けて食べる事が多いです。

 
あとは…もう一度…今年最後の梅を漬ければ…オシマイかな?



               ママさん、終わったなら 遊んでよね。
               ボクは退屈してるんだから。

                  20140703_6.jpg

       ライン_7
             今 販売中の猫ベッドはコチラのショッピングカートを覗いてね            
              Ikceka Oyte ~イクチェカ オヤテ~
             新作や過去の作品はこちら。オーダーの参考にしてね。
              Sales  猫ベッド Vol.8
              Sales  にゃんばっぐ Vo.3
             売上金の70%を 猫の保護活動の為に寄付させていただきます
              おうちの猫さんの画像でクッションや小物作ります。
              にゃんデコ御注文の方法 
              にゃんデコ作品 サンプル
             ニャンデコ作品は、売上金の70%を 全国のオムツを必要とする猫さんに寄付させていただきます
             淡路島 にゃんむすびさん 応援グッズ
              にゃんむすびさんの人気猫さんの にゃんデコグッズ
             にゃんむすび猫さんグッズの売上金の50%を淡路ワンニャンクラブさんへ寄付させていただきます。
                 残りの50%から材料費を引かせていただき
                 20%を上記の全国でオムツを必要としている猫さんへの応援金としてプールさせていただきます。
         
        ライン_7

テーマ : 手作りお菓子
ジャンル : 趣味・実用

久しぶりのマドレーヌ

       ライン_7
             今 販売中の猫ベッドはコチラのショッピングカートを覗いてね            
              Ikceka Oyte ~イクチェカ オヤテ~
             新作はこちら
              Sales  猫ベッド Vol.7
              Sales  にゃんばっぐ Vo.3
             売上金の70%を 猫の保護活動の為に寄付させていただきます
              おうちの猫さんの画像でクッションや小物作ります。
              にゃんデコ御注文の方法 
              にゃんデコ作品 サンプル
             ニャンデコ作品は、売上金の70%を 全国のオムツを必要とする猫さんに寄付させていただきます
             淡路島 にゃんむすびさん 応援グッズ
              にゃんむすびさんの人気猫さんの にゃんデコグッズ
             にゃんむすび猫さんグッズの売上金の50%を淡路ワンニャンクラブさんへ寄付させていただきます。
                 残りの50%から材料費を引かせていただき
                 20%を上記の全国でオムツを必要としている猫さんへの応援金としてプールさせていただきます。
         
        ライン_7

20140530_03.jpg

いきなり どーーーんっ!とお見せしました。
皆様、観ただけで 満腹になれましたでしょうか?(笑)


段々 暑い位の日が増えて来ましたね。
このトコロ とんと御無沙汰なバターを使ったお菓子作り。
バターが冷凍庫の中で 眠りっ放しで 低水分バターになりそうです。(笑)
レモンの皮を削ったものも 冷凍庫の中でドライ状態に…(-_-;)
甘夏ピールも眠ってる。

ちまっ…と食べれて 日持ちが良い物…ということで マドレーヌを焼きました。
…どっさりと。

20140530_05.jpg

マドレーヌ種は前日に作って 一日冷蔵庫で馴染ませました。
朝一番で オーブンを温め…焼き始めたのは良かったけど、お洗濯とかしながらだったので
せわしなかったわ~

私の好みは しっかり色付いた焼き色加減。
外側しっかり!中はふんわり~

20140530_04.jpg

この艶々な焼きあがりが たまりません~
このズラリと並んだマドレーヌを眺めて満足満足。(笑)

実のトコロ、シェル型とかの焼き型も可愛いけど 一番好きな焼き型は 昔ながらのジャパニーズっぽい
紙の底紙のヤツ。カタカナでマドレーヌって書いてあるアレ。
本当は それで焼きたかったんだけど ソイツは1個の量が多いの。
この季節 見た目に重いし 食べ過ぎないように ちんまりした型にしました。(笑)

アチコチに配って 残りは旦那さんのオヤツ。

やっぱお菓子は楽しいな~
でも作ったら消費しないといけないからね。(-_-;)
そう思うとなかなか作れない。
今年の夏は ゼラチンや寒天のお菓子を作ろうと思ってます。(久しぶりに 自分が食べたい)

お菓子はね 材料をそろそろ消費せねば…と思ったり 
焼きたくなると 発作的にガーーッ!っと焼いて 思い当たる人に送り付け…(笑)

よい気分転換になります。^^


そろそろ梅仕事の季節です。
さて…今年は何キロ漬けようか…

       ライン_7
             今 販売中の猫ベッドはコチラのショッピングカートを覗いてね            
              Ikceka Oyte ~イクチェカ オヤテ~
             新作はこちら
              Sales  猫ベッド Vol.7
              Sales  にゃんばっぐ Vo.3
             売上金の70%を 猫の保護活動の為に寄付させていただきます
              おうちの猫さんの画像でクッションや小物作ります。
              にゃんデコ御注文の方法 
              にゃんデコ作品 サンプル
             ニャンデコ作品は、売上金の70%を 全国のオムツを必要とする猫さんに寄付させていただきます
             淡路島 にゃんむすびさん 応援グッズ
              にゃんむすびさんの人気猫さんの にゃんデコグッズ
             にゃんむすび猫さんグッズの売上金の50%を淡路ワンニャンクラブさんへ寄付させていただきます。
                 残りの50%から材料費を引かせていただき
                 20%を上記の全国でオムツを必要としている猫さんへの応援金としてプールさせていただきます。
         
        ライン_7

テーマ : 手作りお菓子
ジャンル : 趣味・実用

苺ジャム 煮ました

  ライン_7
             今 販売中の猫ベッドはコチラのショッピングカートを覗いてね            
              Ikceka Oyte ~イクチェカ オヤテ~
             新作はこちら
              Sales  猫ベッド Vol.5
              Sales  にゃんばっぐ Vo.2
             売上金の70%を 猫の保護活動の為に寄付させていただきます
   ライン_7

苺ジャム煮ました!!

このトコロ  〝〇〇ジャム 煮ました〟…といって完成画像はいつもこんな感じ。
   ↓
20140213_08.jpg

ある時 いつもブログを訪問してくださる方からこんな事を…

『AISHAさんのジャムはいつも逆さまなのは 何故でしょう』

…言われてしまいました。(-_-;)

ハイ…スイマセン。
ナマケモノだからです。

瓶詰めして脱気したら やっと終わり…と、脱気が終わって冷ましている風景なのですが
いつも大量に煮る為に ここら辺りで もう力尽きるわけです。
冷めたあとはサッサと片付けたいっ!
で…ひゃ~~~画像残すの忘れた~~!!

…というのを毎回繰り返していたら…

『AISHAさんのジャムはいつも逆さまなのは 何故でしょう』

『AISHAさんのジャムはいつも逆さまなのは 何故でしょう』

…!ヽ(;´ω`)ノ  ごめんなさい ごめんなさい ごめなさい!!!

で、ちゃんと撮りましたとも!!(一本だけでえばるなっ!)

20140213_07.jpg

先日 大雪警報が出ていた日…
結局 ここ遠州地方では雪どころか みぞれすら降りませんでした。
そのかわり 季節外れの台風の様な雨風でした。

そんな中 苺を予約してしまったからには仕方ない…受け取りに行って来ました。

いつもお邪魔する鈴木農園さんは この時期の週末は 苺狩りでかき入れ時なのに
このお天気のお陰でキャンセルが続出…
ワタシがお邪魔している最中にも 雪で行けないとキャンセル電話が…
気の毒ですが仕方ないですね…

いつもは もう少し先に苺を買いに行くのですが 今年は早めに。
今の苺の方が美味しいですしね。
ココはとにかく安いです。
収穫箱に3kg位 ごろごろ…っと入って 500円ですから。
まあ駄目なのを弾く事を考えて 4箱12kg買って来ました。

持ちかえり箱は持参です。
幅広の箱にゴミ袋の大きなモノを入れた箱を 二箱持って行きました。

ウチに帰ってから選別…

すると…こ~んな苺が次々出て来ましたよ! 

20140213_01.jpg

一個で4個分位(笑)
育ち過ぎで味はあっさりなので 生のまま戴く事に…^_^;

20140213_03.jpg

こうしてボウルに入っていると サイズがピンとこないですけど 一個が手の平の幅です。

20140213_02.jpg

綺麗なものだけヘタを取り、大きなモノは取り分けて…ジャム用正味10kg
元は12kg以上あったのに違いないですよね。

グラニュー糖とトレハロースとレモン汁を掛けて…水分が充分に出るのを待ちます。

20140213_04.jpg

翌日には煮れるかと思ったら…
今回の苺は 果肉がしっかりとしているのが特徴の紅ほっぺが殆どだったせいなのか
コレでよしっ!っトコまで水分が出るのに3日も掛っちゃいました。

苺って初めは ものすごくアクが出ます。
苺ジャムは このアク取りで付きっきりになっちゃいます。

20140213_05.jpg

ゆっくり煮詰めないで 一気に強火で 短時間で煮上げます。

20140213_06.jpg

で、完成ですが…

大量の苺ジャムを煮るのは三年ぶりで、煮詰める感覚を忘れてしまって 
煮る度に この位?あれ?煮詰めすぎ?
…と 2.5kgずつ計4回煮たのですが 毎回煮詰め加減が…^_^;
まあ、パンに塗って食べたい時と、クッキーやケーキに使いたい時と 
ヨーグルトに掛けたい時と…何気に違う状態なのも便利なので 良しとします。(笑)

ポイント_02

さて 皆様にご紹介したい方がいらっしゃいます。

まずは この可愛い画像を見て下さいなっ!

o0800083112839728800.jpg

ん?このベッド 見覚えがあるかも~

o0640074012839728518_20140213101700e6c.jpg

そうそう!レトロモダンな 招福招き猫ベッド!

実はこのベッドは いつもベッドをお買い上げして下さる さいたま市H様が
定期的にご支援されている 岩手県で保護活動をされていらっしゃる〝ねね様〟に贈られたモノです。
この画像は ねね様のブログより拝借いたしました。

ねね様のブログ【犬と猫とお気楽ひとり暮らし~ずっといっしょにいられますように~】

ねね様は沢山の辛い事を乗り越え、今は 個人で犬猫の保護・里親探しをしていらっしゃいます。
被災地にはまだまだ 沢山の仔達が保護を必要としているのです。

自然が豊かな地方へ行けばいくほど TNR活動を推進するのは大変ですよね。
猫は自由に勝手にするもんだ…と思われている方は まだまだ沢山おります。

そんな中 先日の日曜日…なんと個人の力で初めての譲渡会を開催されました。
折しも あいにくの豪雪の日…
それでも頑張られました!
その時のご様子は ねね様のブログで読んでね!

H様は 譲渡会で一人でも多くのにゃんこさんに 福が訪れるように…と
この招福ベッドを贈られたわけです。

H様にねね様のお話を伺い、早速ブログを拝見させていただきました。
一生懸命なねね様に感動!
私の様に後方からしか支援出来ないモノには なんと眩しい。

H様からの贈り物ベッドの他に、Ikceka Oyateからも もう一つベッドを贈らせていただきました。

      o0800084912839728519.jpg

ああ、こんなに寛いで寝てくれてます…
オレンジ色が とっても似合ってますね…泣きたくなっちゃう位。

他のにゃんこさん達も 代わるがわる…お試し(笑)

o0640048012839728517_201402131016599d1.jpg

にゃんこさんは ホントに新しいモノ好きですからね~^_^;
とっても喜んでいただけて 良かったです。

これからも 色々な形でご支援出来たらと思います。


このトコロ 苺仕事にアレヤラコレヤラ…新作 なかなか手が付けられません。
そろそろ カタカタ始めますからね~^^

  ライン_7
             今 販売中の猫ベッドはコチラのショッピングカートを覗いてね            
              Ikceka Oyte ~イクチェカ オヤテ~
             新作はこちら
              Sales  猫ベッド Vol.5
              Sales  にゃんばっぐ Vo.2
             売上金の70%を 猫の保護活動の為に寄付させていただきます
   ライン_7

テーマ : 手作りお菓子
ジャンル : 趣味・実用

美味しい栗をいただきました

ライン_7
         今 販売中の猫ベッドはコチラのショッピングカートを覗いてね~            
           Ikceka Oyte ~イクチェカ オヤテ~
ライン_7



先日、ブログのお友達マロンさんから こ~んな立派な栗をいただきました。

   201361114_19.jpg

茨城県の湯崎栗園さんのものだとかで、栗を収穫後熟成させてからの販売だとか。
詳しくは マロンさんのブログをご覧になってみてください。
こんなに大きな栗なのに、味が濃縮していて甘いのです。
興味がある方は 是非 お取り寄せしてみてくださいませ。

栗と云えば…渋皮煮。
お菓子を趣味で作る方は 栗を渋皮煮にして保存される方が多いのでは?
私も以前は作ったのですが…

なにしろ この手のモノは少量ではお砂糖が勿体無い…というか 沢山でないと
美味しく出来ませんよね。
だから作るとなったら ある程度の量は覚悟で作ります。

でもね、渋皮煮はホントに大変。
何度も何度も茹でこぼして
渋皮を最後の一枚になるまで大事に大事に剥いていくのです。
疲れて来ると段々乱暴になり、つい力が入って…
   ああぁっ!破っちゃったぁ~(T_T)
…と云う事になるのです。

渋皮煮を作ると、暫く指が使いモノにならなくなります。(笑)
肩も腕もパンパンになります。


さて この戴いた栗、何にしましょう❤

このまま食べてしまったら勿体無い!
では甘露煮に…

甘露煮だったら渋皮さえ剥いてしまえば 大した手間無く出来上がります。

201361114_17.jpg

まず、栗の鬼皮を剥きます。

熱湯に10分浸して置くと、鬼皮は簡単にはぎとる事が出来ます。

次に渋皮を剥いて…ミョウバンを入れた水に入れて20分アク抜き。

そのまま鍋に移して 5分程煮る。

201361114_16.jpg

その間に クチナシの実を割ったモノをガーゼに包んでおく。

鍋にた~っぷりの水と栗とガーゼに包んだクチナシの実を入れて火にかけます。

201361114_15.jpg

栗が綺麗な黄色に染まり、少し柔らかくなった程度で栗をすくいだす。

201361114_14.jpg

おせち用とかで 甘露煮をこのまま戴くのには 本当はもっとゴッソリ渋皮を
剥かないと出来上がりが綺麗ではないです。

でもこの栗は ホントに甘くて美味しいので、
実の付いた部分を大量に剥ぎ取りたく無いし まあケーキ等に刻んで使う予定なので
あまり無駄に剥きませんでした。
なので深い渋皮は とりきれなくて…残った部分は ちょっと色が出てしまいました。


さて続き。

鍋に水と半量の砂糖を煮溶かし、栗を入れ弱火で10分煮る。
そのまま鍋のまま冷ます。

冷めたら栗を取り出し、煮汁に残りの砂糖と味醂を加え煮たてる。

砂糖が溶けたら栗を戻し、紙蓋をして弱火で煮含める。

201361114_13.jpg

そのまま一晩置く。

201361114_12.jpg

煮沸消毒した瓶に栗とシロップを入れ、脱気して冷ます。

     201361114_11.jpg

瓶に詰めたら シロップが途中で足りなくなってしまったぁ~
常温保存させたいので 口元まで詰めなければ…ヽ(;´ω`)ノ
急きょ、シロップだけ煮立てて追加しました。


途中で割れてしまった栗を試食。
なんて美味しい~(*^。^*)

さ~て、この栗の風味を生かせるお菓子に変身させたいな~

ポイント_02

昨日、カイロ袋を発送しました。
ボチボチ新作ベッドの製作に掛かりますよ~。


ライン_7
         今 販売中の猫ベッドはコチラのショッピングカートを覗いてね~            
           Ikceka Oyte ~イクチェカ オヤテ~
ライン_7

テーマ : 手作りお菓子
ジャンル : 趣味・実用

林檎ジャム

ライン_7
         今 販売中の猫ベッドはコチラのショッピングカートを覗いてね~            
           Ikceka Oyte ~イクチェカ オヤテ~
ライン_7

20131105_5.jpg

今の季節 林檎が真っ盛りですね~。

この季節になると一度は作るアップルパイ…今年はまだだけど…。

林檎ってお菓子に使う時って フィリングにしてもあっという間に煮えちゃうから
あまり保存食用に煮ようと思わないんですよね。
でも今年はどういうわけか林檎でジャムを煮たくなりました。(笑)

まあ、煮ておけばお菓子やパンを作る時に 速効 使えるではないかっ!
…と ソレが一番の理由だったりするんですね。


ジャムと云えば…紅玉りんご。

私が子供の頃は 紅玉なんて安い林檎でした。
ただ酸味が強いので 大好きだったわけでも無く…それでも丸かじりしたもんです。
大人になってお菓子を作るようになた頃、紅玉も随分と様変わり。
第一に姿が違います。
それと香りも固さも。
そしてなによりお値段もっ!!!

高いですよね。
それなのに、パッキパキの紅玉なんてまったく売ってません。
…というより 元々 果肉が軟らかいのでしょう。
なので痛むのも早いです。

でも私が知っている紅玉は こんなんじゃ無かったですよ。


さて…少しでもお安い紅玉を…といえば とりあえず国華園
前回 木箱林檎を頼んだら…あまりにも運送中に傷が出来て いくら安くても…って
感じだったので、まあ数百円足せば箱に緩衝材入りで届くのでそちらに。

ようやく届いたのが…↓の画像の大きなボウルのモノ。
まあ小粒ですが お値段からしたら仕方ない…(-_-;) 

100均の大きなタライが活躍してます。(笑)



右上の小さめなボウルの林檎は千秋林檎。
紅玉だけを煮詰めると ただのアップルソースになっちゃいますからね。
ちょっと固まりが欲しいので 固い林檎を加えます。


そのままでも良いのだけど…赤い方が見た目も美味しそう…と云う事で
紅玉の皮を煮出して色素を出した煮汁を加えます。

           20131105_4.jpg

今回煮たのは 紅玉10kg&千秋3kg。
まあ、皮剥いて芯をとって 正味8kgってトコです。

この大鍋に山盛りのカットリンゴを入れて2回煮ました。(-_-;)

20131105_2.jpg

いつもの様に 脱気して…

ピンク色が可愛いですね~

20131105_1.jpg

このまま常温保存出来ますが、常温だと色が抜けていくでしょうね。
冷蔵保存出来れば色は保てるかも。

昨夜 さっそくパンに付けて いっただっきま~す。
やっぱり市販のモノと違って 味がギューーーッとしてて美味しい。

苺ジャムと違って林檎ジャムは お料理にも使えるし 用途が広そうです。


オウチの中が林檎の香りでいっぱいにしたい方は 是非 作ってみてくださいねー。
あ、林檎の粒を沢山残したい方は 固い林檎を増やしてくださいね。
         ↓
     
林檎ジャム

テーマ : 手作りお菓子
ジャンル : 趣味・実用

オレンジシフォンケーキ



昨日は【美味しいものを作ってみようじゃない会】でした。

今回は《オレンジシフォンケーキ》です。
先日のスライスオレンジコンフィのクズ消化も兼ねて。^_^;

実は以前 オレンジシフォンを作った事がありますが、
今回は生地にもタップリとオレンジのソースを入れてグレードアップ。

オレンジピールを牛乳とフ-プロにかけてペースト状にしたモノを
卵黄生地に混ぜて、なおかつ細かく刻んだピールも混ぜる…
というオレンジづくし。

画像のモノは 
更にスライス・オレンジコンフィーを一緒に焼いてみました。

普段はシフォンの型の底に敷き紙を入れませんが、
今回は入れてからコンフィーを並べました。
その上に生地を流し込んだのですが…オレンジピールは刻んでも大抵は
底に沈んでしまうので、実はスライスコンフィーを使うのだったら
ピールを入れる必要無いです。
なのでレシピでは スライスコンフィは入っていないです。

せっかく作ったスライス・オレンジコンフィを使いたかったので。^_^;
そんな思いつきのせいで 思わぬ落とし穴にはまりました。

まず…
底にコンフィを敷いたなら、焼成後冷ます時 型ごと逆さまにしない事。
本来は焼き沈みを避ける為に 型ごと逆さまに冷ますのですが…
ソレだとオレンジコンフィの重みで 底(上部?)が沈んでしまいます。
おそらく逆さまにしないと 少し沈んでしまうと思いますが、
その方が、オレンジの濃厚な風味に 舌触りが負けないと思います。

もう一つ…うっかりしましたが…

底紙敷いて、厚みのあるコンフィをびっしり並べたのなら
熱の通りも悪くなるので、焼成時間を長くしなければならないのに、
うっかりそのまま。
吹きあがる上部の生地が 何気にスフレ状に…^_^;

今回は底を見せたかったので どうせカットするつもりでしたから
被害は最小限でしたけどね。

レシピ通りに作った場合は なんの問題もありません。^^


いや~しかし シフォン、久しぶりに作りました。


レシピはコチラ
   ↓

オレンジシフォンケーキ

テーマ : 手作りお菓子
ジャンル : 趣味・実用

オレンジのスライス・コンフィ



オレンジ色の宝石です。

ようやく完成しました。
予定では10日程で出来る筈が…途中思いがけずのアクシデント。
半月以上掛かってしまった~~~ヽ(;´ω`)ノ

まあ、実際のトコロ 時間はどれだけ掛かっても関係ない気がします。

オレンジを取り出して シロップだけ沸騰させ
火を止めて オレンジを戻す…それをひたすら繰り返します。

20130401_01.jpg

シロップを少しずつ煮詰める…という意識で 
ちょっと長めに煮詰めていくと 良いかもしれませんが、
柑橘類のシロップは 高温で長時間 煮詰めすぎると 
香りが飛んでしまいやすいので 程々に…。
気長に楽しみながら 煮詰めていくといかもですね~

煮詰めたら 乾かしても良いんですが、シロップに漬けておけば
味も深くなるし、乾かそうと思ったら いつでも100℃のオーブンで
乾燥焼きすればOKです。
  
ちょっと深めの瓶を煮沸消毒。
   ↓
20130401_02.jpg

透き通るように美しい❤

20130401_04.jpg

今回7mmでカットしたところ、作業上やはり破損しやすいです。
厚めだと苦味も心配だったのですが、時間を掛けて浸してつくるせいか
苦味は殆ど無くなります。
それと…小さめのオレンジの方が 綺麗に出来ます。
大きいと、果肉が外れやすいですね~^_^;
厚めにカットすれば 大きくても大丈夫な気もしますが…

瓶に詰め 一応 脱気。
  ↓
20130401_05.jpg

一応…と書いたのは、
コンフィチュールと違って シロップの濃度も高いし…
そのせいか 間に入った気泡が取れない。(笑)
空気に触れさせておけば乾くだけの事なので それ程気にしてません。

色々な瓶に…ズラリ。
   ↓
20130401_06.jpg

こんなの眺めていると 幸せだわ~(*^。^*)

あ、気泡が入っちゃってるの 見えますでしょうか?
        ↓
20130401_07.jpg

昨日から外出が解禁となり、ようやく近所の土手を散歩。

20130401_09.jpg

桜も開ききってます。
今度の週末には もう葉桜になっていそうです。

20130401_08.jpg

なんとか体調も戻り、コンフィも完成し…
美味しいものでも作りたいですね~

不細工なスライス・コンフィが副産物にソコソコあったりします。
真ん中が破れて グデグデしたのとか、
果肉が外れて イカリングみたいになってしまったのとか(笑)
このあたりを消費して 何か作りたいな~


Let's challenge !!
幸せ気分満点のオレンジのスライス・コンフィを作ってみませんか?
   ↓
オレンジのスライス・コンフィ

テーマ : 手作りお菓子
ジャンル : 趣味・実用

オレンジのスライスコンフィへの道 ③

皆さん 御心配お掛けしました。

案の定のインフルエンザA型でした。
土曜の夜には 咳が止まらなくなり、
日曜には腕を持ちあげる事もままならない位に…
高熱では無かったので、何とか我慢して月曜の朝一で病院へ。

病院の入り口で
『すいません、インフルエンザなのですが入っても良いですか?』
と尋ねたらとりあえず受付に。
コレには受付の人も(なんで分かるんだよっ?!あん?)ってな表情。
(=_=)
で、事情を話すと隔離室に通されました。

そちらで待っている間に熱を計ったら、36,8℃(笑)
朝起きた時よりも下がってます。^_^;
でも、身体の芯に熱がこもっていて動けないのですよ。
で、検査の結果 やはりインフルエンザ。
30日まで外出禁止です。


トコロで…
回復した今日までの間 気になっていた事が…

とりあえず水に浸したレモンの皮と 製作途中のスライスコンフィ。
オレンジの方は もうかなりシロップが煮詰まってきているので
まあ浸けっ放しでも大丈夫であろうと…^_^;
で、今日 一週間ぶりに取り出しました。
   ↓


相変わらず変化の無い画像ですね。(爆)

で、コチラがシロップ。
段々 煮詰まって量が減って来ました。

20130330_2.jpg

なので、オレンジを戻した後、
ビニール袋にお皿を入れ重石代わりにしてオレンジを沈めてます。

20130330_3.jpg

明日あたり 体調が良ければ瓶詰めにしたいけど、
実はまだ長時間 キッチンに立っていられません。
貧血の冷たい汗が噴き出て来て 気分が悪くなるのです。
なので、今回の作業も 途中何度が休憩しながら。ヽ(;´ω`)ノ
瓶詰めは何かと手間が掛かるので、今の体調ではまだ無理かもな~


今回、自分なりにちょっと分かった事があるんですよ。

いつもだったら 咳が出て 節々痛んで 熱が出て…風邪かな?
と思いつつ薬飲んで 高熱が下がらず 仕方なく病院へ行ってみると
インフルエンザだと言われ…薬を飲んであっという間に回復!!

…とまあ、こういうパターンが多いんですけどね。

今回は あらかじめインフルエンザに感染したのが分かっていて
高熱が出る前に病院へ行けて 投薬開始…だったわけですが…

コレってもしかしたら駄目かもですね。

熱っていうのは出る必要があるから出るのであって
出る前に あらかじめ抑えてしまった…というのは自然に反している
のでは?
今回私は 一番高熱だった時でも 38.2℃。それも一度だけ。
殆どは 一日中36.8~37.8℃の間をウロウロ。

そんな何でもない体温だというのに、身体がアチコチ痛み、
頭痛は半端無くて…
片腕持ち上げるのにも ようやく…といった様子でした。
立ち上がれば たちまち血の気が引き血中酸素濃度は80位に。
しかも身体の芯に いつも熱が籠っているような感じが絶えずしてて
回復していく体感が あまり感じられず…
とりあえず、食事が出来るか出来ないか…って位しか回復の目安が無い。

もしかすると 症状が ぶわ~っと表面に出てから 抑え込んだ方が
こういう事無いのではないか…?と、そんな気がしてなりません。 


まともな食事が全然摂れなくて 3日程 これのお世話に。↓

       20130330_6.jpg

昨日あたりから ようやく普通に食事をしたんですけどね。
いきなり胃に どか~んと食べ物が入ったら、一気に血液が胃に集中。
貧血起こして 暫く 立てませんでした。^_^;

久しぶりに寝放題に寝られると 思っていましたが、
やっぱ甘かったですね~。
四日間位は 身体が痛いのと頭痛で とてもじゃないけど
じっとしていられませんでした。(-_-;)
二日ほど前から ようやく痛みも遠のき 
TVを付けて気になっていた映画やドラマを見て…

丁度良いタイミングでAmazonから注文してあったこんな本も届きました。

   20130330_5.jpg

NHKの【グレーテルのかまど】のレシピ本です。
レシピだけでなく 番組でも紹介される色々な人のエピソードも掲載。
殆どは今時人気のレシピ…といった感じでは無く 
ちょっと懐かしくノスタルジックなモノが多いのも気にいっています。

20130330_7.jpg

子供の頃に食べた バタークリームのケーキとか思い出します。
元気になったら この本の中から何か作ってみたいな。^^


にゃん太は…
いつもなら 遊んで~遊んで~~っと にゃあにゃあ騒ぐのですが
私が寝込んでいる間 一度も (遊んでっ!)と言いませんでした。
それどころか、日中 ご飯も殆ど食べず ずっと傍で寝ていて
トイレも行かない…。
私が薄目を開けると、にゃん太も…こんな目で私を見てます。

  20130330_4.jpg

ありがとね、にゃん太。
イイコだね。

テーマ : 手作りお菓子
ジャンル : 趣味・実用

オレンジのマーマレード



いきなりピンボケ画像で始まりました。(=_=)

こういうの作っている時は 手がベタついているってだけではなく
キッチンの空気もベタついている気がしませんか?
で、後が面倒で 一眼を使いたく無かったりして(笑)
コンデジだと こういうメリハリの無い対象物は いまいちピントが
合わせ辛くてね~  まあ、これでいいや。(笑)


オレンジのスライスコンフィはまだ作業中。
毎朝、オレンジを取り出し シロップを沸騰させまた戻す…
コレを繰り返しています。

その合間を使って オレンジのマーマレードを作りました。

ピールはオレンジよりも甘夏の方が香りが立って美味しい気がするけど
マーマレードはやっぱオレンジかな。 
オレンジ一個丸ごと使うので 無駄もなくて好きです。


さて…オレンジを粗塩でゴシゴシと擦って 熱めのお湯で洗い流し
オレンジの水気をしっかり取ったら…
こんな風に皮を剥きます。
   ↓
20130322_2.jpg

実に残っているワタはなるべくキレイに取って薄皮ごと粗く刻む。
皮の方は、ナイフでワタを削ぎ落したら千切り。
   ↓
20130322_4.jpg

オレンジでマーマレードを作る時に大事な立役者はコレ、レモンです。
   ↓
20130322_5.jpg

レモンは使ったオレンジ2個に対して1個分の果汁を使うので
沢山のオレンジを使う時は 結構 数が必要です。
だからと言って ケチると味にパンチの無いマーマレードになります。
というのも 近頃のオレンジは
ネーブルオレンジなので 酸味が少ないんですね。
そのまま生で食べてみると 酸味すら感じないモノも…

レモン果汁を搾るのには 横にカットした方が絞り易いのですが
沢山の皮を使ってレモンピールを作りたいので あえて縦に四つ割りに。

皮から外したレモンの実は 薄皮にナイフで切れ目を入れておくと
果汁を絞り易くなります。
私はまとめてネットに入れて上から押し潰し 一気に絞ります。(笑)

絞りかすの薄皮と種を一握り、ネットに入れてとっておきます。
ペクチンを出す為に 煮る時に一緒に入れます。 

20130322_6.jpg

粗く刻んだ果肉と、千切りにした皮を計量。
合計の重量の60%のグラニュー糖を用意します。

私は使うグラニュー糖の総量の30%を トレハロースに置き換えます。
後味がスッキリしてちょっとだけカロリーダウンします。^_^;

鍋に果肉、皮を入れ グラニュー糖&トレハロースを入れ、
上からレモン汁を掛け…そのまま30~60分おいて水分を出します。

水分が出てきたら火にかけます。
グラニュー糖が、全部溶け切るまでは強めの中火で。
煮溶けたら、強火で一気に煮詰めていきます。

何のコンフィチュールを作るときも同様ですが、
なるべく短時間で煮詰めるのがコツです。
時間を掛け過ぎると、香りがとんでしまいます。

煮詰めながら焦げないように 絶えず鍋底をゴムベラでこすりつつ、
アクもこまめに取ります。

煮詰めている間に、大きな鍋で保存する瓶を煮沸消毒します。

マーマレードを煮詰めるときに一番分かり辛いのは、
どこまで煮詰めればよいか…ってトコロですよね。
底を擦っているゴムベラが、ある程度 重たくなってきたら、
金属のスプーンに少しすくい取り、氷を当てて冷やしてみると
どの位 煮詰まったのかが分かります。
熱い状態で判断すると、冷えた時に固まり過ぎてしまいまう事も。

良い具合に煮詰まったら、熱いうちに瓶につめて脱気します。

20130322_7.jpg

脱気の仕方は、レシピ↓を参考にして下さいね。

瓶の口元まで詰めたほうが、長く保存できます。
脱気したら、逆さまにして冷ますとパーフェクト!

20130322_8.jpg

さて、オレンジのスライスコンフィの途中経過です。

昨日の朝。

20130322_1.jpg

今朝。

20130322_10.jpg

光の当たり方次第で良く分からない画像です。(笑)
シロップがハチミツ位の濃度ってな~(=_=)
予定では あと二日で完成する筈!!
だけど…あと二回でハチミツ位の濃度になるとは思えない…
シロップの火入れをする時間を長めにしてみよう。


オレンジのママレードのレシピはコチラ。

オレンジのマーマレード

テーマ : 手作りお菓子
ジャンル : 趣味・実用

お知らせ
【私を月まで連れてって!】のお店が出来ました
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
ブログ内検索
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
福祉・ボランティア
188位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
26位
アクセスランキングを見る>>
現在の閲覧者数:



プロフィール

AISHA   

  • Author:AISHA   
  • FC2ブログへようこそ!



にゃんむす部・部活!新聞部
まりねっとの皆様の新作を御紹介!
まりねっと
handmadeで地域猫の保護活動を支援する仲間です。
❤ 猫ベッド・小物類はこちら 

 毬屋雷蔵堂  

❤ 猫ちゃん用はんもっくなら こちら 

 にゃんにゃんにゃんもっく

❤ 猫用ベッド(ハワイアン&紅型)ならこちら

 あんまぁ(オカン)とわんとにゃんこの島ぐらし@石垣島

❤ ベッドやにゃんばっぐ、その他猫グッズはこちら

 私を月まで連れてって~

★コチラからでも買えます!

Ikceka Oyate  

tetote(作品集)

猫と暮らす会
人と動物が上手に共生できる社会をめざし、猫と関わることによって命の大切さや温かさを地域の人々や次世代に伝えることを目的として活動しています。 
★活動が詳しく説明されています。

 猫と暮らす会 HP

★里親様の温かいお便りのご紹介

猫と暮らす会 ブログ

★猫と暮らす会を支える皆様のブログ

そらまめ日記

中の心・・・明徴

もさもさ日記

いわし猫猫日記

只今の寄付の総額
  39,060円
にゃんむすび
兵庫県淡路島で活動してます。
★保護部屋の日誌と寄付はこちらからどうぞ

にゃんむすび

★保護猫さんの生き生きとした楽しい画像がいっぱい!

あーもんさんちはニャンとも幸せ

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。