きっちり ブッシュ・ド・ノエル



今年はシュトーレンを作った事もあり 
クリスマス・イブ当日はちょっと余裕あり。
今年は久しぶりに きっちりとブッシュ・ド・ノエルを作りました。
いえね、まあ ロールケ-キに小細工しただけとも言います。(笑)

いつものロールケーキのレシピの薄力粉の一部をココアに置き換え。
ハーシーのチョコレートの生クリームで仕上げました。
中はカットした苺をたっぷり。

いやいや 甘さ控えめで美味しかったです。


さて今年のクリスマスごはんは 何にしようかとアレコレ考え
今 旅行記の【スペインに行ってみた】を連載中なこともあり
ちゃんと完走できるよう 気分を引き上げられるように
スペイン料理にしてみました。
…といっても簡単なものだけだけど。

20111226_1.jpg

木の子のパエリア、スペイン・サラダ、スペイン・オムレツ。

パエリアといえば魚介類が華やかだけど ウチはNG。
旦那さんは海老・イカ・貝類・甲殻類が駄目。
私は鶏肉が駄目。(-_-;)
なのでパエリアはいつも木の子。

20111226_3.jpg

スペインサラダはたっぷりニンニクとワインビネガーを効かせて。
スペインオムレツには 今年作ったバジルソースをたっぷり掛けて。

20111226_2.jpg

本当はイカのオリーブオイル揚げとかアホ(ニンニク)・スープとか
食べたかったんだけど ケーキまで辿り着きたかったのでコレだけに。
スペイン料理はやっぱ3~4人で食べないと 色々食べられない。
二人では仕方ないね。^^
いつもアレモコレモと作り過ぎて 
せっかくのケーキが食べられなくなってしまうから 今年は控え目に。

そうそう…スペイン料理だったら やっぱりお酒はコレでしょう。
サングリア・ワイン。

20111226_5.jpg

フルーティなサングリアにりんごとオレンジをカットして入れました。

私が好きなスペイン料理のお店では 
りんごの刻んだのしか入っていないけど スペインで飲んだ時は
オレンジの輪切りが入っていたっけ。
欲張りな私は両方入れた。^^


今年は不安な一年だったけど 
こうして二人向きあって食事が出来る幸せを
噛みしめながらのXmas。
スポンサーサイト

テーマ : クリスマスを楽しむ
ジャンル : ライフ

マロン・ロールと遭難騒ぎ

20110923_1

先日 大失敗したパイナップル・ロールのリベンジをしようと
マロンのロールケーキを焼きました。
“栗”ではなく“マロン”です。
というのも 生地は 薄力粉ではなくイタリア産のマロンパウダー。
生地とクリームに混ぜてあるのは トルコ産のマロン・グラッセ。
どちらも中途半端に冷蔵庫に眠っていたはぐれモノ。

マロンパウダー100%で焼いたものの…
卵を泡立てた後 粉を混ぜる時にちょっと焦りました。
いつもの手順通りだと
しっかりと泡立てた卵に粉を振い落した後、粉気が無くなるまでざっと混ぜ
その後は泡消し作業。
結構 これでもか これでもか…と混ぜないと 
大きな気泡が消えて滑らかになりません。
ところがこのマロンパウダー、なんとか卵に馴染んだな…と思いきや
急にブクブクと大きく泡立ち 大きな気泡どころか 全てが消えていく勢い。
ブクブクも納まらず、混ぜればどこまでもブクブクブクブク…
こりゃヤバイかも と思い 適当に切り上げ 天板に流しました。
これ以上気泡が消えたら駄目そうだったので 
刻んだブロークンのマロングラッセを 慌てて散らし 
とりあえずオーブンに放り込みました。^_^;

でも焼けてみればこの通り、ちゃんと膨らんでたので
一体 どうなってんだ?と思っちゃいました。


ところで…タイトルの後半、“遭難騒ぎ”ですが…
ココからです。

焼きあがったロール生地をクーラーにとって冷ましている時に
姉から電話が掛かって来ました。

なんと実家の父が行方不明だというのです。

姉も気が動転していて どうしてよいのか分らずといった感じ。
詳細はこういう事でした。

父は竹細工職人なので 毎週木曜に仲間と一緒に使っている工房に 
早朝から出掛けます。
工房は 山奥の清流と竹林に挟まれたトコロにあり、
辺り一帯 前日の台風の被害で 土砂災害や川の増水で 民家は浸水…
といった状況だったらしいのです。

で、10時過ぎに父の仲間の一人から電話があり、
工房に行こうと思ったら 土砂崩れで 道が塞がれてしまっていて
どこからも行く事が出来ないので帰って来てしまったのだけど
父は戻っているか…という内容でした。
父が家を出たのは7時半頃。
行きつけなかったのなら とっくに帰っている筈です。
慌てて父の携帯に電話してみても繋がらず…

その仲間の方の話ですと、
もしかすると車を何処かに停めて徒歩で工房に向かったのかも…
とも思って 普段 車を止められそうな場所をアチコチ回ってみたのですが
車は何処にも無く それから大騒ぎに。

姉は今 体調も思わしくないので 車で捜しに行く事も出来ず
途方に暮れている様子。
姉には とにかく警察に連絡して貰い、
私は 仕事に出掛けていた旦那さんに連絡してすぐに帰って来て貰い
実家に向かいました。
父がいつも使っているルートを母が知っているので 
とりあえず一緒に山に向かいました。

山奥に向かうと 段々被害が大きくなっているのが目に写りびっくり。
普段は清流で人気な阿多古川の氾濫で 
ココまで浸水したのか…と思うトコロにまで水の痕が付いていました。
近くの民家は 畳を家から運び出していたり 学校には消防車がいて
どうやら水をくみ出している様子。
道路は泥でセンターラインが見えなくなっています。

父の車が 途中何処かに落ちていないかと両脇を眺めながら
ゆっくりと走って行ったのですが 見当たらず…
工房の近くの橋もなんとか渡る事が出来て 
枝や落ち葉が散乱している小道をソロリソロリと入って行くと…
父の車が止まっているではありませんかっ!
本人は 
『工房に行くと言って出たんだから 
  ココに居るに決まってるじゃないか。』
などと言ってます。
携帯は充電が切れたのだと言ってます…(-_-;)

家で心配している姉の所には すぐに連絡。
もう カンカン。ヽ(`Д´)ノ
私達も ホッとしながらも さんざ悪態をつきながら帰宅。
全くね~
この騒ぎは一体何だったのかと…
まあ、悪態で終わる事が出来て良かったですよ。

その後 姉を連れて買い物に行き、帰宅。

帰ってみれば…
うわ~~~、ロールケーキの生地がそのままだったぁ~~ヽ(;´ω`)ノ
もう神経途切れて 脱力モードだから やっとの思いで完成させた。



表面が なんでこんなにツルペカしてるのかは謎。(-_-;)
グラッセを使ったから いつものフルーツのより甘めだけど、
疲れた神経と身体には 染み渡りました。
はぁ~ オイシイ…


まったくヤレヤレな一日でした。
 

テーマ : 手作りお菓子
ジャンル : 趣味・実用

台無しになったロールケーキ



だんだん こんなお菓子が恋しい季節になって来ました。

久しぶりに焼きましたが なんとも気の無い画像…(笑)
え?いつもと変わらない?(爆)
それならコレは?

20110915_1.jpg

ロールケーキは綺麗に出来てるし うまくクルンと巻けてる。
でも、カットシートに色気なく乗って 
向こうの方には輪ゴムが写っています。(笑) 
ほら、全然 やる気ないでしょう。(-_-;)
その理由なんですがね…


ちょっと前からロールケーキが食べたくて
久々に生クリームも買ってあったのです。
今の季節 大好きな苺ロールは作れないし、何を入れようか…と考え
そうだ、パイナップルを入れようじゃないかっ!
フルーツサンドとかには 生クリームと一緒に挟まっていて美味しい!
しかしパイナップル缶は 戸棚の中で破裂していらい買い置きが無い。
(なんとなくトラウマにもなっている。)
で、スーパーに行ったトコロ よく熟れた美味しそうなパイナップルが…
生パイナップルを挟んだ事はないけれど、
きっと格段に美味しいのに違いない…とイソイソと買って帰り
早速 作ってみたのですが…

生パイナップル、失敗でした。
巻いた後、冷蔵庫で落ち着かせ 耳をカットして試食…

え゛~~~~~?!(T_T)

に、苦い!
生で食べる時には経験もした事のない苦み。

夕食後、デザートで旦那さんに出したトコロ…
終始 無言で食べています。(-_-;)
昼間味見をした時よりも さらに苦味が増しています。
これはもう拷問。
勿体無いから捨てるわけにもいかず…なんとか食べ切りました。(T_T)

生パイナップルと生クリームって 
こんなに合わないものだとは知りませんでしたよ。
こんな事なら 何も入れずに純生ロールで食べれば良かった~


そうそう…
↑の2枚目の画像に なんで輪ゴムが散らかっているのかといいますと
皆さん、巻き終わったロールケーキを冷蔵庫で落ち着かせる時、
どうしてます?
生クリームが緩めで ロールの下がちょっと押されてしまいますよね?
私が使っているのは 100均で買ったシートまな板。
↑の画像の水色のではなく、ピザみたいな丸い円が描いてある正方形の。
あのサイズと厚みが丁度いいんです。

ロールケーキをベーキングペーパーで巻いて、
その上からラップでキッチリと緩まないように巻いてから、
その正方形のシートの上に乗せたら、グルンとシートを巻いて
輪ゴムで何カ所か 離れないようにとめます。
そうすると綺麗に筒状になって 冷蔵庫の中でもケーキの下が潰れず
丸く綺麗なロールケーキになります。
冷蔵庫の中が窮屈でも これなら安心ですしね。^^


テーマ : 手作りお菓子
ジャンル : 趣味・実用

バナナ・ロール



さて今日は…バナナのロールケーキ。

ヤ○ザキのバナナ・オムレットとはチト違いますよ~
ロール生地にもバナナが入ってるという 
バナナの香りがイッパイのバナナロールです。

バナナはあらかじめフープロに掛けて粉砕しておきます。
ミルクとリキュールも一緒に入れた方が ムラなく粉砕出来ます。
リキュールはたまたまバナナ・リキュールがあったので使ってみました。
何故 そんなものがあったのかは謎。^_^;
もともとラム酒の予定でいたんですけどね。

20110420_2.jpg

バナナの水分を考えて 
基本のレシピの薄力粉の量をちょっと増やしてあります。

生地が焼きあがり…
うわぁぁぁ…バナナの香りがぁ~~(*^。^*)
このままバクバクと食べれちゃいそうでしたが…ぐっとこらえて。(笑)

クリームの中にもバナナリキュールを…
両端切り落としても ちょっと曲がったバナナだったので…
手で無理矢理真っ直ぐになっていただきました。^_^;

早速 切り落としでティータイム!

わわわ…コレはかなり危険なロールケーキです。
めっちゃ美味い、美味すぎる…
生地にもバナナを混ぜた事で 味がクッキリとして子供にも喜ばれそうです。

この危険なロールケ-キ、作ってみたい方はどうぞっ!
   ↓
バナナロール


テーマ : 手作りお菓子
ジャンル : 趣味・実用

夏柑ピールでシトロン・ロール



今年もelmoさんのお義父さんが丹精している甘夏みかんをいただきました。
とっても濃いオレンジ色の甘夏なので、ピールにするのが楽しみなのです。
今年もホラ、一段と良い出来。
毎年繰り返す…というのはとっても意味のある事だな…
と つくづく思いました。
確実に去年より今年…と美味しく出来るのです。
こうやって 一番良い加減というのを身体が覚えていくのですね。^^

20110418_5.jpg

柑橘類は とにかく あせらず時間を掛けて苦味を抜かないと
あとで後悔する羽目になります。
最終的な煮詰めは 苺ジャムとかと違って あっという間に煮上がるので
下準備に時間を掛けるだけで ホントに美味しいピールが出来ます。

50gずつに小分けして冷凍しましたが、
煮ているうちに切れてしまったり形の不揃いなものだけ別にしてあったので
ソレを使ってロールケーキを作ってみました。

20110418_3.jpg

細かく刻んだ夏柑ピールをロール生地に混ぜました。
中のクリームは 
クリームチーズに牛乳・生クリーム・グラニュー糖を混ぜた
チーズクリームに コチラにも刻んだ夏柑ピールを混ぜたモノ。
コチラはやや大きめにカットしたものを使っています。

耳をカットして~
オヤツにいただきました。

20110418_2.jpg

一人のティータイムには…
お誕生日にマーズさんに戴いた贈りもの。
アラビアのパラティッシのマグカップ。
このシリーズは大好きなので嬉しいな~
たっぷりサイズのマグで戴くのは やっぱりティーバッグでしょ~(^o^)
ルピシアのお気に入りの白桃ウーロンで。

20110418_1.jpg

このところ、ロールケーキが食べたくてね~
季節的にも苺も安いし 苺ロールが良いんだけど、
こんな時に限って 使いたいモノがアレコレ…
バナナロールも作りたいな~

ピールは 基本のロール生地の薄力粉を加えてから粉っぽさが無くなった頃、
30g程のピールを細かくみじん切りしたものを加えました。

チーズクリームは

○クリームチーズ 150g
○グラニュー糖  15g
○牛乳      30g
○生クリーム   40g
◎ピール     適宜

チーズとグラニュー糖をヘラで擦り混ぜ、牛乳を加えてなめらかになったら
生クリームを一気に加えて角が立つまで泡立てたらピールを加える。
ピールの量は好みで。グラン・マルニエを加えると良い香りになります。^^

ピールのレシピはコチラ    ロール生地のレシピはコチラ
  ↓               ↓
ピール       イチゴのロールケーキ
 

   

テーマ : 手作りお菓子
ジャンル : 趣味・実用

ストロベリー・ロール



このところ、苺のスポンジケーキが食べたくて…
とはいえ、
苺のスポンジは おそらく今年もXmasに作る事になるでしょう。
なのでちょっと我慢して、毎度のロールケーキに。

スポンジに模様を入れてみました。

模様の部分は ココア生地です。
ロール生地をそのまま取り分けて着色すると、
混ざってしまうので 別生地を作ります。

バター、粉糖、卵白、薄力粉をすべて同量で混ぜ合わせた生地を
ビニール袋か紙コルネに詰めて、ベーキングシートにお絵かき。
そのまま冷蔵庫で1時間冷やしたら、
ロール生地を流し いつも通りに焼く。

20101128_4.jpg

焼き上がると、こんな感じ。
四辺のヘリ近くは、
底になったり、切り落す部分なので模様は入れない方が良いです。

20101128_5.jpg

巻いた後、冷蔵庫で落ち付かせてからカット。
写真では分かり辛いですが、今回 生クリームの砂糖の代わりに
苺ジャムのシロップを入れました。

やっぱ生クリームと苺は 王道です。^^
苺の酸味って ホントにあいます。
とはいえ…苺はまだまだ高いですね~
今回も、スーパーに行ったら 
前日のパックが 400円で売られていたので迷わずゲット!(笑)


切り落としを一人占めで 早速 ティータイム。
ロール生地の弾力がたまりません~)^o^(
あ~美味し。❤


ロール生地のレシピはコチラ
    ↓
  
イチゴのロールケーキ


テーマ : 手作りお菓子
ジャンル : 趣味・実用

パイナップル・ロール

20100830_2.jpg

先日のチーズケーキに使った生クリームが半端に残っていて
気になっていました。
オームのクリームで高いし 無駄にはしたくありません。
タイムリミットが迫り、取りあえずロールケーキに。
準備を始めて気が付いた。
純生にするにはクリームが足りない。
といって 中に入れられそうなフレッシュなフルーツも無く…
あったのは 買い置きのパイン缶だけ。

刻んで生地にも クリームにも混ぜたら…結構 いけます。^^

切り落とした耳でお茶にしよう~♪



カットする前に写真を撮るのを忘れました。
パイナップル、どっさりでしょ~

パイナップル缶のパインを 200gカットして
ペーパータオルで水気を切っておく。

基本のロールケーキの生地用に、100g。
生クリームと共に 100g

入れるタイミングは、
生地をロールケーキ用の天板に流した後に、均等に散らばらせて入れる。
(下に沈んで OK)
焼き上がったらスポンジ生地の上にクリームを広げ、
その上に 残りのパイナップルを均等にならべて巻く。


(基本のロールケーキ生地はコチラ)
  ↓

イチゴのロールケーキ


テーマ : 手作りお菓子
ジャンル : 趣味・実用

大納言ロール



先日特価の生クリームを見つけ、(日切れ間近コーナーから)
冷凍庫の中で アッチにやり コッチにやり…で 
いささかお邪魔虫になっている使い掛けの粒餡もあり…
ついでに戴き物の大納言の甘納豆もあり…
無性に 【大納言ロール】が食べたくなりました。

このロールケーキ、
薄力粉とこし餡の粉末が ほぼ 半々に入っています。
クリームにも粒餡どっさり。

本当は 生クリームに混ぜ込む粒餡をもう少し控え目にして、
大納言の甘納豆を挟む予定だったのですが、
粒餡を中途半端に残すと また後が面倒だと思い全部入れてしまったら…
↑ご覧のあり様。
とても この上 大納言を入れられる状態では無くなりました。(笑)

20100709_1.jpg

なので本当は「大納言ロール」ではなく 「小豆ロール」です。
でも、何となく【大納言ロール】のほうが 美味しそうなので…^_^;
それと…前回作った時は キチンとレシピアップしてなかったので、
今回はソレも兼ねて。

これからの季節、どうしても生クリームがダレがちになるので、
クリームを泡立てる時に、ジュレ・デセールを加えてあります。
保形性が良いので、ロールケーキ用のクリームに加えるのをお勧めです。

耳を切り落として、一足お先にオヤツ…

20100709_4.jpg


はぁ~~~
美味し過ぎます。
ロールケーキに目が無い旦那さん、さぞかし喜ぶ事でしょう。(笑)


キケンなロールケーキを 食べたい方は     プレーンはコチラ 
コチラをどうぞ~                    苺ロールの記事はコチラ    
    ↓                         ↓


大納言ロール                  イチゴのロールケーキ



テーマ : 手作りお菓子
ジャンル : 趣味・実用

バナーヌ・ショコラ・ロール



旦那さんの妹の娘たち…つまり姪ですが、まだ小学校の低学年。
双子ちゃんです。
お誕生日なので 何か作ってあげようと、
前日の夜 アレコレと考えていたのですが…
考えながらテーブルでうたた寝~~~
で、時間が無くなり、下準備が必要な凝ったモノを作ってあげられなくて、
ロールケーキに…^_^;

先方のご両親にとっても初孫なので、ケーキは他からも集まってくるかも…
と思い、本当はケーキにしたくなかったんですけどね。
まあ、ドレスアップしてないロールケーキだったら 
冷蔵庫に入れておけるしいいか…と。(-_-;)

         20100320_3.jpg

生地はいつものロールケーキの生地にココアを加えたもの。
                               ロールケーキのレシピ
生地の表面に ピンクの生地で花模様を入れたのですが
ちょっと緩かったので模様が薄くなってしまいました…^_^; 
クリームは 生クリームにキャラメル・ソースを混ぜて 
キャラメル・クリームにしてみました。
ココア生地に キャラメル・クリーム、バナナ…
ちょっと美味しそうな取り合わせだと思いませんか?

で、ラッピング。
あまり子供向けの箱じゃないな~と思いつつも 急だったので
コレしかなく…せめて明るい色のリボンでも…と。  

         20100320_4.jpg

実はこの箱…100均のダ〇ソーで売っている ワインボトルのギフト箱。
大きさも丁度いい感じなのです。
蓋の部分も アールが入っていて ゴールドの幅広リボンも付いてます。
今回は ゴールドリボンは子供向けじゃ無かったので使いませんでした。

ロールケーキってお土産に持ち歩いても 崩れる心配がないし
焼き菓子よりもフレッシュ感があって、季節感も出せて華やかですよね。

でも意外とギフト箱に困ったりするんですよ…
専用の箱は お手軽な金額じゃないんです。

で、見つけたのがコレ。
友人のelmoさんと ダ〇ソーをウロウロしている時に発見!
見つけた時に 買っておくのをお勧めします! 



テーマ : 手作りお菓子
ジャンル : 趣味・実用

ロールケーキ



クリスマス・ケーキを作った時の残りの生クリームが
まだ残ってました。
オームの美味しい生クリームなので、
料理に使ってしまうのはもったいなく、
明日のお出かけ用の手土産にと、ロールケーキを焼きました。
今年の 焼き初め…です。(笑)

100均のこのリボン…
何色か色違いの幅違いで買ってあるんですけど
大好きなんですよ~
縁の飾り織も 透け具合も 張りも 縛った時の締まり加減も
…文句無しです。
なかなか揃っている時が無いので、見つけた時は必ずゲット!

みなさんも一度チェックしてみてくださいな!


ロールケーキのレシピ

テーマ : 手作りお菓子
ジャンル : 趣味・実用

お知らせ
【私を月まで連れてって!】のお店が出来ました
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
ブログ内検索
カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
福祉・ボランティア
80位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
12位
アクセスランキングを見る>>
現在の閲覧者数:



プロフィール

AISHA   

  • Author:AISHA   
  • FC2ブログへようこそ!



にゃんむす部・部活!新聞部
まりねっとの皆様の新作を御紹介!
まりねっと
handmadeで地域猫の保護活動を支援する仲間です。
❤ 猫ベッド・小物類はこちら 

 毬屋雷蔵堂  

❤ 猫ちゃん用はんもっくなら こちら 

 にゃんにゃんにゃんもっく

❤ 猫用ベッド(ハワイアン&紅型)ならこちら

 あんまぁ(オカン)とわんとにゃんこの島ぐらし@石垣島

❤ ベッドやにゃんばっぐ、その他猫グッズはこちら

 私を月まで連れてって~

★コチラからでも買えます!

Ikceka Oyate  

tetote(作品集)

猫と暮らす会
人と動物が上手に共生できる社会をめざし、猫と関わることによって命の大切さや温かさを地域の人々や次世代に伝えることを目的として活動しています。 
★活動が詳しく説明されています。

 猫と暮らす会 HP

★里親様の温かいお便りのご紹介

猫と暮らす会 ブログ

★猫と暮らす会を支える皆様のブログ

そらまめ日記

中の心・・・明徴

もさもさ日記

いわし猫猫日記

只今の寄付の総額
  39,060円
にゃんむすび
兵庫県淡路島で活動してます。
★保護部屋の日誌と寄付はこちらからどうぞ

にゃんむすび

★保護猫さんの生き生きとした楽しい画像がいっぱい!

あーもんさんちはニャンとも幸せ

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる